先日図書館の しかも児童のほうの漫画コーナーでみつけて
なんだかよくわからないけど気になって借りた本です。

<Mr.ガラサ> ウルカ・友
<ガラサ>は <からす>
それから <砂川>とかいて
こちらでは苗字だと<すなかわ>地名だと<うるか>ってよむんだよ。
最初まったくわからなかったもののひとつ。

かな~り年季の入ったこの本は
<日刊宮古(新聞)>が創刊された時から 11年間にわたって連載されてた
新聞の4コマ漫画の 選抜総集本みたいです。
日刊宮古創刊が1982年5月 廃刊が1992年3月とのこと。
そして この本ができたのが1994年だから ほんと 古いね。
mo**mo in NYANDERLAND★-IMG_0299.JPG
でもねー 古いんだけどねー 古くないんだよねー
いろんなこと あーこんな前からだったんだぁってね。
いいことも そうじゃないことも。
なんかすごいです。
愛蔵版として うちにも一冊欲しいなと思って
ネットで探してみたけど なかったなぁ。
<↓クリックしたら 大きくみえるよ♪>
mo**mo in NYANDERLAND★-IMG_0300.JPG mo**mo in NYANDERLAND★-IMG_0308.JPG
この時は 沖縄本土復帰10年だって。
30年前だよー。
当時なかったもの いまはもう 当たり前になってるし
今は ガラサ(カラス)も 宮古島にいるよね。
宮古口(みゃーくふつ=宮古島方言)もいっぱいで
わかるようなわからないようなとこもあるけれど
なんか クスっとしながら お勉強してます。