2006-03-09 03:59:42

<政治の闇>

テーマ:社会問題

経済評論家の植草一秀氏は、女子高生のスカートの中をのぞこうとしたとのことで、東京都迷惑防止条例違反で有罪が確定している。

先日行ったある講演会で、現在の政治経済に潜む闇の舞台裏を聴かされたが、それによると植草氏は全くの無実であるという。

植草氏は、以前から竹中平蔵氏の経済政策を鋭く批判しており、これに対して都合の悪い勢力が、植草氏の学者としての権威を剥奪する目的で、今回の事件をでっちあげたというのだ。

つまり、警察が邪な政治的意図に従って悪事を働いているわけである。

竹中平蔵氏といえば、郵政民営化政策の仕掛け人であり、日本国民の虎の子である、郵貯簡保350兆円を外資に売り渡す売国奴としての名声を欲しいままにしている総務大臣である。

公安調査庁のトップですら手を出すことが禁忌である闇の権力者、国際金融財閥が背後についているのだから、こうした騒動はさもありそうな話である。

植草氏にしてみれば、命を落とさなかっただけましであったのかも知れない。


植草氏の主張 http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1294385/detail

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。