東広島の整体院 松林庵のブログ

東広島の整体院 松林庵のブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

今日は呉から脚が悪いおばあちゃんが2回目の来店。


座ってっていて、立ち上がるのに命がけな様子だったのが、


今日はスッと立ち上がることができました。


おばあちゃんによれば、15年ぶりの快挙らしい。


僕は独身で子供もいないですが、


子供が初めて立ち上がった時の感動はこんなものなのかなと思いました。



やっぱりこの仕事はやめられないなあ。




テーマ:

よくお客様から、「いろんなお客さんがいて大変でしょう?」


と聞かれます。


たしかに、かなり不機嫌なお客さんも来られます。


でも施術が終わると、すごくよい人に変わるんです。


まるで別人のように。



お客さんの不機嫌はその人の本来の性格ではない。


身体の不調がそうさせているんだと思う。



身体が危機感を感じると不機嫌になる。


例えば、人間、お腹がすいてるときは、機嫌が悪くなる。



機嫌と体調は密接に関わっている。



なぜ、深い睡眠ができないのか?


この疑問にもココロと身体という観点で説明可能だ。



心配事が多いから寝られないのか?


本質的にはそうではない。


心配事があると、筋肉が硬くなる。


脳が今の状態はヤバイと判断すると、自律神経を介して、やばい状態にふさわしい筋肉の状態を作り上げる。


つまり筋肉が硬くなる。


それが長時間継続すると、筋肉は硬い状態に固定されてくる。


すると、それほど心配事がないときでも、筋肉は硬い状態を維持してしまう。



筋肉が硬い状態にあると、ココロの方は「安心したらだめだ」と勘違いしてしまう。


だから深く眠れないのですね。


私は昔、カウンセラーをやってた時期がありますが、


カウンセリングよりも、整体で身体を整えてあげたほうが、


手っ取り早く、ココロが生き返るということを悟りました。


身体が変わるとココロも変わるという内容でした。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス