翔くん!!!!!!!


photo:01

家族ゲームおつかれさまでしたーー!!!o(;△;)o



(時差どうした)



クランクアップの翔くん、本当にイキイキしたいい顔してて(T_T)



photo:02
photo:03
photo:04

終わったんだなあ・・・と( p_q)( p_q)( p_q)



一つの大きな仕事をやり終えたオトコってカッコよすぎる。

惚れるーー(ノ◇≦。)♡(とっくに惚れてるけど)


そして早朝から番宣の翔くん。


photo:05


若干眠そうで可愛かった♡

そしてジャケットがぶかぶかでなで肩が‥。笑
衣装さん~お願いしますよ~~←


photo:06
photo:07


いいねえ~とか呼ばれてないのにじゃじゃじゃじゃーーん!とか、ネタ?言うごとにちょっと照れちゃってたのがカワイイ(*^.^*)♪



番宣は、アゲるの企画がすごくたのしめた♡

きっちりしたイメージと大雑把が半々でほんと嬉しそうだったなあ(*´▽`*)♪


私はきっちりのとこもあるけど大雑把もありそうだし半々かなーって思ってたら、アンケートちょうどそのままだったからびっくり。笑 でも翔くん一生懸命きっちりのイメージ崩そうと必死に答えてたから、ちょっとおもしろかった(笑)ってか可愛かった(´∀`)♡

ほんとに今の爽やかで完璧で頭いいイメージを崩したくてしょうがないんだろうなあ。。(。´_`。)



翔くん本当におつかれさま。この前買った雑誌で、今まで我慢してたものいっぱい食べたいって言ってた。

…やっぱりか|ω・`)ww

まあ。食べすぎだけは注意してくれればいいよ。。うん。|ω・`)www←





゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆




では早速、最終回の感想を書きます♪

・・こっからめちゃんこ長いので、お暇な方はどうぞ。笑




まずサウナ。


photo:08

まさかの冒頭からっていう(///∇//)


そして肩がいつにも増して綺麗に↑になってますね♡(※褒めてます)


で。
photo:09
photo:10

今回いつもとタオルが違うから、違うとこに目がいくっていう(爆)



じーーーーーーーーーーーー・・・(●_●)(やめろ)



photo:11

はあーーーーーいろっぽーーーー(//・_・//)♡


てかとくダネで言われてたけど、ほんとにおぱーいおおきくなったよね。


(第一話)

photo:12
(第九話)
photo:14


ふふふ、ふくらんデール(ノ´▽`)ノ



でも翔くんのカラダもう見れなくなっちゃうのほんとに残念だなあ。

ライブで脱いでくれたりしてくれたりしないかしら。


・・っていう変態の話はそろそろやめましょう(ノ´▽`)ノ



photo:15
photo:16


ちか(近)!!!!!! っていう。
一歩間違えばちゅーできちゃうやないかーい(ノ´▽`)ノ←



で、急に本題ですけど。
荒野先生の本当に殺した相手は、やっぱり自分自身(田子雄大)だったんですね。。

で、やっぱり中学教師だと限界があるから、家庭教師として、悪意の体現者として、第二の吉本荒野、真田宗太くんを生まないようにするために生きている。


でも、、何でそこまでするんだろう。本当はつらいはずなのに。。。
慎一が、何回も「おまえはまちがってんだよ!」って言っていたけど、チラシをあそこに残していたのも、きっと慎一みたいに自分の過去を知って、そう言ってくれる人が現れてくれる希望を持ちたかったんじゃないかなって思いました。


それをわかってくれている慎一に「ありがとうございました」って言ってくれたことによって、ちょっとだけ罪が薄められたというか、先生も心にゆとりが生まれたっていうか。。


photo:26 photo:27


ここの田子雄大として泣いて、笑った翔くんの演技がいちばん好きだった。
ほんとに翔くんは、吉本荒野・田子雄大として生きたんだなあって。。


セリフもなく、無言で、表情だけで魅せられるのがすごかった。


で、やっぱりわたしは、田子雄大をすべて殺せていたわけではないと思った。


photo:18
photo:19


ここのシーンで、言うことを一つ聞いてもらうって話のときに、慎一は「飛び降りて死ねばいいですか?」
って言ってて。確かにそれは、本物の吉本荒野なら言いかねないことだけど。

でも荒野先生は、「家族を再生させろ」って言った。
この言葉って、やっぱり、「田子雄大」としての言葉なのかなあって。。。



それから、今までしげちゃんに言ってきた言葉も。

「何でも一人で背負い込むな。何があっても俺はお前の味方だ」

「現実はお前が思ってるよりよっぽど残酷なんだ。だから強くなれ」

「俺がいる。俺がお前を変えてみせる。」

「死を意識して初めて、生きている実感が湧く。生きている実感が湧いて初めて、人に優しくなれる。」


こういうのもぜんぶ、田子先生としての言葉ですよね。

だから、やり方としては破天荒だし、自分が悪意となって嫌われるように仕向けているのかもしれないけど、結局のところは吉本荒野になりきれてない。(なりきれてたら怖いけど笑)

ほんとうのところにはやっぱり芯があって、いい先生だなあって思いました。

そこに慎一も気づいたんですね(゚ーÅ)



photo:20

ここの長台詞すごかったなあ。。。

photo:21



この眼とか。

翔くんって「眼」で演技できるひとですよね。
ていうかできるようになった、の方が正しいのかな?


眼で何かを伝えたり、語れる人っていい役者さんだなあって個人的に思います♪



で。荒野先生の家庭教師記録を持ってきて、家族が変わるキッカケをもたらしたのは慎一だけど。



photo:22


人が変われるっていうことを明らかに示したのはやっぱりしげちゃんですよね。


しげちゃんにはほんと最後まで泣かされました(ノДT)←




わたしがここでホントに感動したのは、「いじめをもうやめよう」って言うことをできる人はたくさんいるのかもしれない。

でもそこから、しげちゃんみたいに手を差し伸べて、友達になろうって誘うことができる優しい人っていうのはあまりいないんじゃないかなって思って。ここまでできるのって、なかなか無理なんじゃないかなって。



photo:23


しげちゃんは、強くて優しくて、本当にいい子に育ったなあって。。(もはや親心)


そう思ったら涙腺崩壊でした。(/TДT)/笑



photo:24



この家族ゲームで私がいちばんグッときたのは、人は変われるんだっていうことと、人はなかなか変われないんだっていうことかな。

変わるまでにすごく時間がいるし、極限まで追い込まれないと変われない。



でも、荒野先生や家族みたいに、自分を支えてくれる誰かの存在がいることによって強くなれるし、ちょっと勇気を出してみるっていう、その一歩だけで変われたことになるんじゃないかな。



家族が再生していくところはそういう希望をもらえてすごくすきで、翔くんが出ていないシーンだけどいまだに何回もリピってます♪展開は急だったけど、本当に再生してよかった。



てかこの・・・


photo:25


「全員、きのこ雑炊だ。」


がツボすぎるのは私だけですか(笑)

やっぱシュール最高ヽ(゜▽、゜)ノ



そして最後の終わり方。



photo:28


最後の「いいねえ~」が聞けて、すっごくスッキリした。

これこそ家族ゲームっぽいなあっていうか。
吉本荒野っぽいなあっていうか。

すごくすごく満足な終わり方でした(*゚ー゚*)ドキドキ



続編は・・・個人的にはなくてもいいかなって思います。

終わり方もすごく満足だし、これで終わりだからいいのかなあって。。
過去が全部嘘なら、今回の話自体なんだったのってなってしまうし・・翔くんが演じてる吉本荒野は田子雄大であってほしいし。

また荒野先生に会いたい気持ちもあるけど…

2013年のいまの翔くんが演じた荒野先生だったから意味があったのかなあとも思うから(´∀`)






゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


ここから、この家族ゲーム期全体を通しての個人的な感想です★

アメ限にしようかと思ったけど一つにまとめたかったのでこっちに書いてしまいました。笑



あーーーー。3ヶ月間…発表から言うと5ヶ月くらい?ずーーっと夢中で、毎日ドラマのこと、翔くんのこと考えて、ほんとにたのしくて、しあわせだったな。

確か3月中旬頃?まで共演者がわからなくて、そわそわそわそわしてたのがなつかしい。笑

翔くんのドラマ期にこんな風にたのしめたこと自体が初めてだし、ブログもめんどくさがりの自分がよく毎週記事書けたなーって思うし笑。でも、その時の自分が何を思ってたのかってことがわかるから、ブログってほんといいですね(´∀`)♡

やっててよかったなあって思いました。(話変わってる)


自分がずっと求めていた、こんな翔くんが見たいっていうのがやっと叶って…ほんとに嬉しかった。

求めていたイケメンに出会えたことによって気づくこともいっぱいあって。

最初はもうドSな翔くんが見られるだけで興奮してたけど、だんだんドラマの内容自体にのめりこんで、考えさせられることがたくさんあって。


こういうドラマに出会えてほんとによかったし、

翔くんのファンになってよかったです(((o(*゚▽゚*)o)))(改めて)


翔くんにとって転機となる作品に出会えたこと、その時間をファンとして一緒に共有できたことがいちばんのしあわせです。吉本荒野が櫻井翔のすべてだとは言わずに…これから先の作品で、この吉本荒野から得たことを生かして、もっともっと翔くんの色んなイチメンを見せてほしい。


これからも全力で応援してます!!(ノ´∀`)ノ🎶




翔くん、家族ゲームに関わったすべてのキャスト・スタッフの皆さん、そしてあらしっくの皆さん、

大変おつかれさまでしたm(_ _ )mm(_ _ )mm(_ _ )m


SHO+


いろんな思い出がいっぱい詰まってて泣きそうになる。

・・やっぱりまだ抜け出せる自信ない( ・(ェ)・)笑



わたしはやっぱ1話と3話ラストの荒野先生がダントツ好き。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



photo:30

photo:29



本当にしあわせでした。翔くんありがとう♡


BOX…DVDにしようかBDにしようか迷ってます。(買う前提)でもア○ゾンだとたったの4000円しか違わないし、どうせなら画質いいのがいいからやっぱりBDかなあ。

・・ってもやもや悩んでるのが最近の私です(゜ρ゜)笑




でもなぜか、いま気持ち的にはすごくすっきりしてて。不思議とそこまで寂しくないっていうか・・・


ドラマ中の方が終わってしまうことに寂しくて悲しくて辛くて…どうしようもない気持ちになったんですけど、でもいまは次のステージに行ったんだなあって思ったら、そこまでつらくなかったです♪

翔くん髪切るかなーーーー?( ´艸`)



なんかこのブログ、最近家族ゲームの記事中心に書いてたから何を書けばいいのかわからん。

てかブログの書き方忘れた( ̄ー ̄;笑


またしれっと現れたらそのときはよろしくです(。・ω・)ノ゙



あ。ちなみに・・(弟のおかげで)ワクワク学校30日に行けることになりました。

この目に嵐さんを焼き付けてきます!!!!!(`・ω・´)ゞ




ここまで読んで下さった方・・・どうもありがとうございました・°・(ノД`)・°・




かしこ