make you happy 127 | Love show sweet 翔潤への愛を叫べ

Love show sweet 翔潤への愛を叫べ

嵐大好き。翔潤大好き。
妄想ブログです。
BLが苦手な方はご遠慮ください。

アメンバーは現在募集していません。
いつも読んでくれている方(いいねやコメントなどでお付き合いのある方)のみ承認しますので予めご了承ください。


智くんのまっすぐで力強い言葉に俺も涙が止まらなかった。
会場もあたたかい空気に包まれ祝福ムードで…
さくらちゃんは号泣してて、隣の姉ちゃんがずっと背中をさすっていた。


その夜、智くんの告白はSNSで一気に広がった。
ファンのみんなからは落胆の声より祝福の声がたくさん上がっていた。

しかしそれをワイドショーや週刊誌で取り上げられることはなかった。
あることないこと好き勝手に話すマスコミに邪魔されることなく…二人の純愛をそっと見守ってくれたことが嬉しかった。

きっと松井さんが手を回してくれたんだと思う。



そして例の一部のファンはやっと智くんの言葉で目が冷めたみたいだ。
自分たちの要望は勝手な妄想で、智くんはそれを望んでなくて、もしかしたら智くんのことを苦しめてしまっていたのかもしれないと…
もうすぐ智くんの姿を見られなくなるなんて、曲がった見方しか出来なかった自分が恥ずかしいと…
そして何より智くんの大好きなメンバーをめちゃめちゃに言ってたことを恥じ、反省したみたいだ。

ただ、敵はコイツだけじゃなくてまだまだ他にもいるけど、大ボス的な存在のコイツが大人しくなればだんだんそんなことを言うやつもいなくなるんじゃないかな…
なんて、楽観的過ぎるかもしれないけど…


でも、ひとまずいい方向に向かっているんじゃないかと思う。


まぁ、ARASHIが活動休止することには変わりはないが…




あ、電話だ。



「なぁ!しょお!大変なんだ!」

「どした?」

「だから明日デートしよ。」

「え?」

「だってしょおの誕生日だろ。」

「あ、そっか…明日俺誕生日か。」

「自分の誕生日忘れんなよ。」

「だってなんかまだコンサートの余韻で頭がコンサートでいっぱいだから…」

「そうだよな…
最後のコンサートすげえよかったよな。
智が言いたかったこと全部言えたし、それがファンの子に伝わったし…
何よりさくらに伝わってよかった。」

「うん…」

「これでさくら…幸せになれるよな。」

「なれるよ。
俺らが心配しなくても智くんが世界一幸せにしてくれると思う。
そしてこれまでの時間を埋めてくれると思う。」

「うん。
と、いうことで、明日はデートだからな。」

「ダサい俺?」

「うん…ダサい櫻井とダサい潤子。」

「分かった。」

「じゃ、明日な。仕事終わったら連絡する。」

「うん…
で、大変なことって何?」

「あ、明日話しするよ。んじゃ!」



何だよ…何があったんだよ…
大変なこと気になるじゃん。
 


ま、明日聞けるからいっか。




ふふふ。明日はデートか。
やっぱりダサい俺らじゃないとデートするのは難しいのかな。
俺はこの関係がバレても全然いいけど、やっぱり世間の目は厳しいのかな。




何はともあれ、潤と誕生日にデートできるなんて楽しみだ。