静岡市清水区

 

カーコーティング専門店・Centです。

 

G'ZOXのハイエンド向け新製品・ハイモースコートの取り扱いを開始します!

 

ハイモースコートが発売10年目を迎え、リニューアルしたということでソフト99さんへ研修に行ってきました(^^)

 

 

さすが大企業さんです!デカイ!笑

(ちなみにこちらは東京のお台場の近くにある東京支店です)

 

ソフト99というと、量販店でよくある「ガラコ」や「ワックス」のイメージがありますが、

 

実はプロ向けの製品も全国シェアNo.1と言われるほどすごく売れています!

 

それが、ソフト99のプロショップ向けブランド G'ZOX です!

 

 

さて、今回リニューアルされたハイモースコート、何が違うのか?

 

まず、今まで1種類のラインナップだったのが、

 

【ハイモースコート ザ・ネオ】

 

【ハイモースコート ザ・グロウ】

 

2種類になりました!

 

今までの旧ハイモースコートは撥水に特化したタイプでしたが、

 

今回は旧製品と比べ、

 

その撥水タイプにさらに撥水持続性を持たせた【ネオ】

 

 

艶感がさらに増し、メンテナンス性を上げた【グロウ】

 

という形になっております(^^)

 

      ←ネオ                グロウ→

 

どちらも撥水はしますが、

 

ネオは猛烈な撥水、グロウは撥水接触角を抑え、水染みのリスクを低減させたものになっています。

 

 

 

ーハイモースコートの本音ー

 

私、前職でソフト99(G'ZOX)の製品を

 

メーカーの営業マン公認(メーカー公認ではなく…笑)デモンストレーターとして活動しており

 

G'ZOX製品に関してはかなりの量を実演、販売してきました。

 

私のコーティング選定の基本スタンスとして、自分が実際使用して良いと思った商品しか販売しないので

 

当時はとても良いと思っていました。

 

ですが

 

ハイモースコートに関しては、独立してからは良いと思ったことがありません。

 

なぜなら、メンテナンス性が極端に悪いためです。

 

自分の車(黒色)に旧ハイモースコートを塗ってあったのですが、

 

水染みが付いたときにそれを取り除く術が再施工しかありませんでした。

 

通常、そういった染みを除去するには、「ある性質」を持ったケミカルを使用するのですが、

 

それを使用すると旧ハイモースコートの場合、溶けます…

 

ですので、メンテナンスはできず、再施工するしか手段がありません。(旧品再施工費用は弊店基準1パネル3万円~)

 

(残念ながら我々の業界はメリットばかりをご案内する業界です…)

 

一応、メーカー推奨のメンテナンス方法はありますが、

 

撥水効果を気持ち戻すレベルの「撥水上塗りメンテナンス」しかできませんので、

 

これでは弊店のメンテナンス基準からは大きく下回っているため、取り扱いをしておりませんでした。

 

ガレージ保管の場合であっても、カーポート(屋根あり壁なし)の場合であっても、

 

高波や台風で潮を被ったりした場合にその染みを取ることが一切不可能ですガーン

 

【旧ハイモースコートを施工した方は、ここまでしっかりと案内をしてもらった上で施工しているはずです】

 

そういった観点から使っていませんでした。

 

が、

 

今回のハイモースコート ザ・グロウに関しては

 

驚異的進化を遂げ、

 

その染みを取り除くメンテナンスが可能になったため、

 

新たなラインナップとして取り扱うことにしました!爆  笑

 

(ハイモースコート ザ・ネオは旧品通りメンテナンスレベルが低いですが、

一定の条件がクリアできるお車に関しては施工のご案内をします。)

 

 

 

ブログ上ではご案内できないことも多々ありますので、

 

新しくなったハイモースコートを施工してみたい!

 

という方は、ぜひご相談ください!ウインク

 

ちなみにリアルガラスコート・ハイドロフィニッシュも

弊店のメンテナンス基準を満たしているため、取り扱いしております(^^)

 

 

こちら

https://www.youtube.com/watch?v=4iAdCZZYvyo

 

ハイモースコートの商品PVです!

 

メイドインジャパンの最高品質をぜひご体感くださいニコニコ

 

 

Cent -サン-  洗車ソムリエ認定 カーコーティング専門店

424-0114

静岡県静岡市清水区庵原町580-21

TEL 054-388-9915

mail info@cent-shizuoka.com

HP http://www.cent-shizuoka.com/