ヒーリングとお料理教室の小さなサロン しずく屋の日々

さいたま市大宮公園の近くで、オーラソーマ®のビーマーライトペンやオイルを使ったヒーリングトリートメントと
つぶつぶ雑穀料理をお伝えする小さなサロンを営んでおります。

こんにちは

しずく屋のブログをご覧いただき、ありがとうございます。


<お知らせ>

都合により、現在サロンの営業をお休みしております。

再オープンにつきましては、改めてこのブログにてご連絡させていただきます。



しずく屋は

オーラソーマ®の美しいオイルや、色と光のパワフルな癒し&変容のツール、ビーマーライトペンを使ったヒーリングメニュー

そして

雑穀と野菜を使ったシンプルなレシピをご紹介する「つぶつぶ料理教室」を営む小さなサロンです


日々の暮らしを、より軽やかに

そして本当のあなたらしさを楽しむために

虹のひかりをひとしずく


ここで受け取っていただければ幸いです(*^^*)


※女性の方専用のサロンです。

   しずく屋プロフィール ⇒ こちらをクリック



テーマ:

こんにちは しずく屋 ののゆりです。

昨日のことになりますが、高麗川のつぶつぶマザー、

二葉さんのお料理教室に出かけました。

 

緑と川が近くにあって、とても素敵なところです。

八ヶ岳ですっかり自然が身近にある環境と、

スローな空気のとりこになって、

「ゆったり暮らせる気の良いところに住みたいなあドキドキ

と妄想を膨らませていたここ数日、二葉さんハウスはまさにその理想の暮らしがありました。ラブ

雑穀が天日干しされてるベランダラブラブ

薪ストーブのそばに畑の収穫野菜ラブラブ

 

風の通る広いキッチンは漆喰壁に無垢材の床

ああ、素敵ラブキラキラ

 

楽しいお仲間とワイワイおしゃべりしながら、二葉さんの丁寧なお料理を伝授していただきました。

皮も餡子ももちろん手作り、絶品月餅!!

もちろん、ノンシュガー、ノンエッグ!

採れたてナスをセイロで蒸して

花ニラソースでいただきました割り箸

ニラの花を漬け込んだソース、初めていただきました~

お庭に残ってたニラの花

美味しかったから作りたいけれど、

ニラの花栽培するところからやらないとね~ 売ってないよね、花

 

厚揚げと小松菜のラギ粉炒め、大根のスダチ漬け

 

米麺の簡単ラーメンと栗ちまき音譜

あ、栗が見えない~ けど美味しそうでしょ 

ちまきの包み方もしっかりマスターできました。

市販の月餅ってモサモサしてて、正直おいしいお菓子のイメージなかったんですけれど、二葉さんのこれ、別次元の極上中華スイーツです。ドライフルーツと煮た甘い餡と程よい焼き上がりの皮が最高ラブ

 

美味しいものを作る技って、人生で一番必要なことかも~

などと思いながらパクパクいただきましたニコニコ

 

これも二葉さんの畑に実ったアマランサス

きれいなマジェンタカラーに神さまからの愛を感じたりして

 

自然の恵みを身近に感じながら、笑い合い、語り合い,機嫌よく頭と体を使う暮らし、本当に素敵です。

 

私も、今の環境でできるところから、美味しくて丁寧な暮らし

楽しみまーすドキドキ

 

さっそく月餅おさらいしよっと

 

二葉さんのブログは⇒ こちら

 

今日もお読みいただきありがとうございました。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

しずく屋ののゆりですニコニコ

 

前回のブログ更新から、なんと7か月もご無沙汰してしまいました。

桜の季節も、真夏の太陽も過ぎ去り、気付けば静かな秋の日々いかがお過ごしでしょうか?

 

 

実は、お料理教室とヒーリングサロンのお仕事を半年ほどお休みしております。

しずく屋にお越しくださっていたお客さまにもご報告ができないままとなっておりました。

お詫び申し上げます。

 

春頃に体調で少し気になる症状があり、念の為にと数年ぶりに病院で検査を受けたところ、思いがけず少し深刻な病気がみつかり、7月に入院、手術を受けて、退院後の現在は投薬治療を続けています。

 

心身ともに軽やかに元気いっぱい過ごしていると実感していたのに、まさか肉体を「病気」にさせてしまうなんて思いもよらず、

病名を告げられても始めは「うそでしょ、まさか~!?」と実感が湧かなかったのですが、

精密検査を受け、お医者さまから病状の説明や治療方法など伺ううちに「私、本当にそんな病気になってしまったの?」

と悲しさとショックがじわじわ 不安でいっぱいになりました。

 

そして

「つぶつぶのごはんを楽しんで食べているのになぜ?」

「セルフヒーリングもやっているのにどうして?」

 

心と体を元気にする、宇宙ルールで手料理を楽しむピッカピカの「つぶつぶ料理」

パワフルに心と体を癒す「ビーマーライトペン」を実践し、お伝えしている自分が病気になってどうするの~!!

 

なぜ?どうして?

この現実をどう受け止めたらよいのかわからず、長らくブログも書けずにおりました汗

 

「私がなぜ病気になったのか」

はっきりした答えは、実はまだ見つけられていません。

 

病気がわかってから、なぜ?をずっと自分に問い続けてきました。

 

そのタイミングで、運良く

今年の女びらき天女レッスンがスタートしました。

未来食つぶつぶ創始者の大谷ゆみこさんが、10年前から取り組んでいる

毎月1回、3ヶ月ごと、2年プログラムで自分自身を発見し磨き上げる

レッスンです。

 

早速受講を決めました!!

 

そして「これは肉体を直接傷めて起こしたものではない」ということ、

過労や、食べるモノの質や、物質レベルの汚染の影響から肉体を壊したのではない、という感覚をつかむことができました。

 

事実、ぐっすり睡眠も取れ、食欲モリモリで元気いっぱい、肉体を疲れさせているという感じはまったくありませんでした。そして治療中の今も少し痩せてしまったけれど、以前と体調は変わりません。

 

だったら何かもっと違うレベルで、カラダが歪みや痛みを抱えこんだ結果ではないか?

本当に、本当に、私は心から毎日自分をシアワセにする生き方をしていたの?

健康な思考、行動ができていたの?

レッスンを重ね、同じ学びのメンバーの気づきに触れ、

自分とたくさん向き合ううちに、

私自身が見えてきています。

 

「喜怒哀楽の感情が薄れて、自分の感情にも人の感情にもほとんど無関心になっている」こと

 

「理想の自分を目指して頑張るうちに、今を楽しむ気持ちをすっかり忘れて、何をやっても無感動だった」こと

 

「自分がやりたくてやっているのか、本当はやりたくないのか、しっかり向き合わず動いていた」こと

 

「心で思っていることと、言葉に出すことが違っても気にならなくなっていた」こと

 

見ないふり、無視していた自分の闇の部分、心の奥深くに封印していた様々な思いが少しずつ湧き上がって来ています。

 

病気がわかるちょっと前、ふと「私、ここ数年腹の底から笑ってないわ真顔」と夫に言ったことがあります。その時は、最近そこまで楽しいことがない、と思ったのですが、

楽しいことがなかったわけではなく、「楽しい!」と感じる私の感覚が麻痺してしまっていたのかな、と今になって感じています。

怒りや、不満、悲しみ、自分にとってネガティブな思いだけを麻痺させることはできずに、

楽しい、嬉しい、面白い、そんな感情も全部感じとれないハート

闇の部分を見ないようにハートを閉じたまま、うわべだけで軽やかさを演じていたのかもしれません。

本当に心をワクワクさせることなく、感情すべてを薄めて過ごしていた私。

 

ずっと無視して来た自分の内側と向き合うことは少し怖いですが、「なぜ?」の答えをみつけたい、本当に自分が望む人生をこれからクリエイトしたい!

今はそんな気持ちで日々を過ごしています。

 

余談になりますが、昨年アメリカの聖地と言われるシャスタ山に行った時、私は

「自分自身をバージョンアップさせたい」と祈りました。

52歳までの私とは違う、新しい私を表現し、生きたいと祈ったのです。

あれからもうすぐ1年ですが、時折この事を思い出します。

そして、一見ネガティブな「病気」という出来事が、新しい私、本来の私の輝きを思い出させてくれるきっかけ、チャンスとしてやって来たのでは、と考えたりしています。

 

この出来事が、私に伝えようとしてくれているメッセージを、時間をかけてしっかりみつけていこうと思います。

 

しずく屋の活動はしばらくお休みさせていただく事になりますが、新しい私、新しいしずく屋になって、またご縁のあるみなさまと楽しい時間をご一緒させていただきたいと思っております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

ビーマーライトペンの仲間、つぶつぶ料理の仲間、友人、家族のみんなから、多くのサポートをもらって、とても順調に治療を進めています。

たくさんの愛に囲まれて生きていることを実感させていただく日々です。感謝!

 

これから、またさまざまな私の「今」をこのブログでお伝えしていきます。

これからもよろしくお願い申し上げますドキドキ

 

今日もお読みいただきありがとうございました!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「シャスタ」をキーワードに集う自由なおしゃべりの会、
「シャスタルアウ」に出かけて来ましたニコニコ
今回の会場は練馬にある素敵なスペース「ちょっとしたカフェ」 さんドキドキ
 
練馬の採れたて新鮮野菜のお鍋を用意してくださってました~
ほうれん草、味が濃くておいしい あっと言う間に食べちゃって
おかわりを持ってきていただいたりして
練馬って、地場のお野菜がたくさんあるんですって
東京なのにね びっくり どれもこれも元気でおいしいお野菜で感動~ラブラブ
シャスタルアウは昨年8月に続いて2回目の参加です。
前回お会いした方やら初対面の方、
そして、ツアーでお世話になったゆうこちゃん
お鍋を囲んで、シャスタの話、近況報告
そしてそれぞれの内側に今あるさまざまなこと
思いのままに語りあい、受け止めあう素敵な時間となりました。
 
そして、ゆうこちゃんにお願いしていた、「宇宙のおとぎ話」
これは、私が宿泊したシャスタのストーニーブルックインというホテルのオーナーをされているひろみさん(スサナさん)が20年前に自動書記で書き下ろされた物語です
スサナさんのブログで一度読ませていただいたのですが、
今回そのお話しが本になってこの世界にやって来ました。
 
私たちが何者なのか
地球時間をどう過ごしたくてここにいるのか
 
このお話しを読んだとき、
古い古い記憶の断片がココロの片隅でささやきかけて来るような
不思議な感覚を覚えました。
シャスタの美しい写真も添えられたこの本、
またゆっくりお話しの世界に誘われてみようと思います。
 
宇宙のおとぎ話の購入など詳細はゆうこちゃんのHP ⇒ こちら
 
そして、カフェのオーナー火菜子さんは
「虹の戦士」の語りをされている方でした
新装版が出て、最近本屋さんでよく目にしていた
北山耕平さんの「虹の戦士」
読むときが来たようです。
火菜子さんは、毎年ネイティブアメリカンの方々と一緒に
祈りの儀式もされていて、今年もカナダにいらっしゃるとのこと。
 
2004年の富士山での祈りで私がお会いした、ラコタ族のチーフ、
アーボル・ルッキングホースさんのお元気な様子も思いがけずお聞きできて、あの時の祈り
の場の空気が心に甦ってきました。
チーフが教えてくださった
「7世代先の子供たちのシアワセにつながる今を生きる」  
という言葉をもう一度胸に刻むための大切な出会いをいただきました。
 
カフェには本の他にも素敵なものがあれこれ
アイヌ文様のランプ素敵キラキラ
またお邪魔しまーす音譜
 
最後までお読みいただきありがとうございます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。