着物は気持ちいい。体にいい。だから「きちんと着る」をやめる。 | ペンギンとも潜在意識とも話す女医

ペンギンとも潜在意識とも話す女医

あなたの気づかない
潜在意識のマイナスを解放します。

この世のすべてとつながっている
よろこびを体感しましょう。


テーマ:

日曜日は講座でした。

 

みなさんがスポンジのように

ぐんぐん吸収してくださること、

バンバン質問してくださること

がとてもうれしい私でした。

 

その話はまたゆっくり。

 

 

さて、当日私はこういう姿でした。

 

 

半衿は、大判ハンカチを

背中心で数針縫い止めるだけ。

着つけ教室以来の半幅帯。

そして、きものズボン。

 

実験の数々です。

 

着物はきちんと着る。

と、着つけ教室で教わりました。

それはとても勉強になりました。

けれど、何十年と着ているうちに

感じたことがあります。

 

一日きちんと着つづけるのは

かなり大変だということ。

駅の階段を駆け上がる。

電車の中で足を踏ん張る。

つり革につかまる。

大荷物を持つ。

車を運転する人だっている。

 

 

 

人々がふつうに着物を着ていた頃

(=ほんの数十年前)は、

きちんと着ている人なんていなかった。

今の「きちんと着物」基準から見れば、

はっきりいってグズグズ。

日常着だったんですから。

 

考えてみれば今の世の中でだって、

・仕事

・お出かけ

・友だちといっしょ

ぐらいだったら

きちんと着なくてもいいはず。

 

きちんと着るのは、

・セミフォーマルな席

・フォーマルな席

・目上の方のお宅訪問

・自分がきちんと着たいとき

でいい。

 

そこで私の実験開始。

(グズグズ姿で歩く勇気はなくて。)

 

 

 

着物はね、

気持ちいいんですよ。

 

がまん大会じゃないんですよ。

 

○体温調節ができる

○骨盤の中の臓器を守る

○自律神経にいい

○血流にいい

○お肌にいい

○肚(はら)がすわる

○究極のエコロジー

 

だから、

現代の日常生活に合った

衣類にしたいんです。

 

固定概念の外へ。

 

 

クローバー  魂キラキラ

   あなたも私も クローバー

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

別ブログ 「竹の女」

 

どんな考え方で
カウンセリングをしているのか
つづっています。

あなたの心に届けます。

 

最新記事:

変わるのが怖いですか

 

☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

不安だらけ。

生きる意味もわからない。

そこから始まった人生を

歩んできました。

 

今は、生きる意味をお伝えし、

魂の使命に気づく

お手伝いをしています。

サイキック・カウンセリング
skype でも

お受けいただけます。


☆ ★ ☆ ★ ☆ ★ ☆

メンタルコンサルテーション静かな樹

HPは →こちら

  ・サイキック・カウンセリング

  ・ペット・カウンセリング

  ・講座 

 

*:..。○◇゚・,,,*:..。○◇

ワンポイント動画・・・

 

サイキック・カウンセリング

で使う用語や技法について

短く紹介しています。

 

ペンジュラムで波動の数値を調べる

https://youtu.be/o9Ec5l8eoNY

 

筋肉反射テストのやり方(1)

https://youtu.be/tvCSYclLUpM

 

筋肉反射テストのやり方(2)

https://youtu.be/SXm70p5M

 

魂の医師+動物の通訳さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス