コンサル演出HP 6 (最終奥義発動!!) | 整体難民 枕難民

整体難民 枕難民

おととしの夏に5ヵ月通った整体を出入り禁止になりました。
私は先生の言葉をそう取っています。
これを機会に整体院等、健康関連での体験や自分の考えを書いちゃう事にしました。
ちなみに今通っている所は15か所目位。
初めての方は「ダイジェスト目次」からどうぞ。


テーマ:

前回「コンサル演出HP 5 (地元より全国だ!・後編)」

 

 

「しびれ、腰痛、頭痛がたった14分で驚くほど楽になる!」

「全国500名以上の人気整体師が在籍する協会の技術講師が国内で唯一2人いるお店の整体技術を試してみませんか?」


ドーン! ドドーン!! 
 
・・・と煽るような文句の横に、不敵な笑みを浮かべるA院長先生の腕組み写真をトップに持ってきているA整体院。

スクロールしても、スクロールしても全く終らない体験談やスタッフ紹介、推薦文等々を乗り越えて最後まで見ると

「一人でも多く救わせて下さい」

という大きな文字の下に、A院長と新しい先生の土下座写真が出てきました!!


ホームページのトップで腕組、最後で「救わせて下さい」と土下座とは・・・とにかくウチへ来てほしいという必死、いや熱意はドン引きするほど伝わってきます。
 
スタッフ先生も仲間として混ぜてあげて欲しかったですけど、写真を撮らなくてはいけないから映れなかったのでしょうか(笑)
 
うーん。
 
そうですか。

 

救わせて下さい、ですか。

 
これは多くいる患者の中の一人の個人的意見ですが・・・

救いなんかこれっぽっちも求めていません。

ただ良くしてくれたらいいんです。


なぜ救う救わないの壮大な話になってるのかが全く理解不能です。

 

A院長先生は救世主にでもなりたいのでしょうか?

 

案外、救世主願望があるのかもしれません。

 

でも救世主になるためには患者が必要です。

 

救世主にさせてくれと押し売りをしているようにも見えますね。

 

そしてさすがA整体院。

土下座はするもののしっかり釘を刺しています(笑)

あの時の五寸釘は健在のようです。

決心したお客様へのお願いとしてこんな事が書かれていました。

最近、予約を入れて直前のキャンセル、直前での予約変更が増えてしまいとても困っています。
困るのは私達ではなく、本当に施術を受けたいと思っているお客様です。
本当だったら受けられたかもしれない施術が受けられず困っている方がたくさんいます。

 

このような事を書いているのは何もA整体院だけではありません。

 

他でも良く見かけます。

 

ぶっちゃけ施術が受けられなくて困っている患者さんはそこまで「たくさん」はいないんじゃないかと思います。

 

本当に施術を受けたい患者さんなら、なんとか都合を合わせて予約を入れてくるからです。

 

実際のところ困るのは自分達なのでしょうが、自分達が困るからやめろとも言えませんからね(笑)
 

角が立たない無難な言い方なんでしょう。


それにウチは予約でいっぱいの評判の整体院という印象を植え付ける事も出来ますし。

 

そして、これは私もあまり見ない書き方なんですがA整体院はさらにこう続けています。

 

「急用が出来たので今日はキャンセルで、という安易な気持ちで当院を利用するのは止めて下さい

 

A整体院はこういう患者が多いんでしょうか?

 

そういう患者は来るな、と強く釘を刺していますね。
 

客は選びたいというのがヒシヒシと伝わってきました。

 

本気で治したい奴は何があってもキャンセルなんかしないはずだ、予約通りの時間にキッチリと雨が降ろうが槍が降ろうが来るに決まっているはずだ、キャンセルや予約変更するのは本気じゃない証拠だ・・・という事なんでしょう。

 

キャンセルも多ければ死活問題ですから理解はできます。

 

理解は出来るのですが。

 

五寸釘を刺しすぎな感じもします。

 

初っ端から五寸釘を二本も刺す所はあまり見ません。

 

・・・それにしても。

私はここでは救ってはもらえませんでした。


枕もサポーターも購入してひたすら通い続け言いつけも守っていたのに、A院長先生に悪化させられただけでなく、「治す気」がないと決めつけられ「治す気になったらこい」と言われたのはこのブログをずっと読んでいる方はご存じかと思います。

「救わせてください」という言葉に「土下座」の写真。

 

パフォーマンスとしては抜群にいいのかもしれません。

ある意味、このパフォーマンスは最終奥義という感じがします。

 

でも私がA整体院のホームページを読んで感じる本当の最終奥義は、「個人の感想であり効果を保証するものではありません」と逃げ道として所々に小さく書いてある文字なのでした。

 


・・・つづく


 

 

よかったらポチポチッとお願いします♪


健康と医療ランキング

 


にほんブログ村

 

 

 

小野しずかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。