電位治療器 (電気座布団 5) | 整体難民 枕難民

整体難民 枕難民

おととしの夏に5ヵ月通った整体を出入り禁止になりました。
私は先生の言葉をそう取っています。
これを機会に整体院等、健康関連での体験や自分の考えを書いちゃう事にしました。
ちなみに今通っている所は15か所目位。
初めての方は「ダイジェスト目次」からどうぞ。


テーマ:

電気座布団 4 「戻った!?(電気座布団 その4)


このブログで電気座布団と表現しているものは医療機器で、電位治療器というらしいです。

 

この会社のものは家庭用ですが電位治療だけではなく、温熱治療も組み合わせられます。


電気座布団を販売している会社は国内に何社もあるらしいのですが、私が座った電気座布団は14000ボルトのものでした。

14000ボルトの電気座布団は他にもあるそうですが、この会社の座布団は浸透率(?)が他より良いらしいです。

電位治療器を扱っている会社は全国のショッピングモール、スーパー等々、人が集まるような場所で最初から期間を決めて、あるいは集客数の推移を見て宣伝期間を決める方法を取っているようです。

また全国を転々とせず、その地域ごとに店を構える会社もあります。

調べてみるとウチの近所にもありました。

行ってみようかと思いましたが、そこはサプリメントや水などの健康食品等も扱っていましたから、「店舗」という逃げ場が無いところで売り付けられたら嫌なので止めました。

去年、私が通った会場は電気座布団を置いた椅子を6脚位でスタートしていました。

 

毎日の体験人数が増えれば電気座布団も増えます。

 

アドバイザーさんは各会場に一人ですが、人数が増えればアシスタントが来ます。


「宣伝会場なので営業はしません、売り付けません」と耳にタコが出来るほどここのアドバイザーのNさんは言いっていました。

確かに、ここの会場に関しては押し売りはしていませんでしたが、電気座布団には20分座らなくてはいけないのである意味拘束されているのと同じです。

待ち時間があれば20分+αです。


宣伝会場ですからその時間にこの電気座布団の話だけでなく、健康の話、病気の話、薬の話、食品の話等々・・・色々な話を聞かざるを得ない状況となるのでうまく出来ています。


その会場には老若男女、様々な人が来ていました。
 

マッサージに行っている人も、整体やカイロプラクティックに行っている人も、接骨院、整形外科に行っている人も、あるいは過去行っていたという人もいました。

 

去年の私もまだそこそこ(?)酷い症状だったと思うのですが、整体では重症の部類に入っていた私でさえ、ここでは重症にかすりもしません(笑)

 

だからこそ非常に興味深かったのです。

 

整体とかに行っても良くならない人がけっこういるのか・・・

 

整体レベルがこの地域は低いから治せない?

 

いえ、アドバイザーさんによるとどの会場にも一定数いるとの事でした。

 

そうなると整体やカイロって何の為にあるんだろう?

 

治せた人の体験談はホームページにたくさん載せていますが、ここにいる人達は先生方が治せなかった人達です。

 

あるラインを超えてしまうと、どの流派も歯が立たないのだろうか?

 

色々な疑問が次から次へと私の心に浮かび上がったのです。

 

 

 


よかったらポチポチッとお願いします♪


健康と医療ランキング

 

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

 

 

 

 

小野しずかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。