整体難民 枕難民

一年ほど前に5ヵ月通った整体を出入り禁止になりました。
私は先生の言葉をそう取っています。
これを機会に整体院等での色々な体験や自分の考えを書いちゃう事にしました。
ちなみに今通っている所は15軒目位です。
初めての方は「ダイジェスト目次」からどうぞ。


テーマ:

出禁1周年記念三部作にしちゃいます(笑)

その1 施術しても無駄な場所

その2 痛いけど柔らかいってどんな身体?

今日が三部作の最後です。

 

A整体院を出禁になってから今も通っている足裏整体。

 

通い始めの頃は、使うと痛くなる3万5千円の枕やサポーターの話、そしてA整体院での話を足裏整体の院長先生に話しました。

すると院長先生は苦笑いしながら
「うーん、だから患者さん側もねぇ、賢くないと駄目なんですよー」と言います。


私だけでなく、足裏整体にたどり着いた人たちが院長先生にこぼすのでしょう、色々買わされていたり、施術内容やそこで言っている事がいい加減な所が多いと感じての意見だと思います。

ところでみなさん、なぜ私が施術効果がないと思っていたA整体院に通いつづけたのか疑問じゃないですか?

行くのを止めれば良かったのに、と思うでしょう。

 

愚かな患者ですよね(笑)


これにはいくつか理由があります。

まず、A整体院に完治を賭けていたこと、最後の整体院にしたかったんです。

整体難民に疲れていましたし「内蔵から疲れた結果、体が歪み痛む」という考えは、今まで私が行っていた他の整体にはなかったので魅力のひとつではありました。

3ヶ月位が目安とは思っていましたが、この期間にスタッフ先生とA院長先生が同じ料金でどちらにも施術してもらえていて、良くならなかったのであれば枕とサポーターのお金は勉強代だと諦め、通うのは止めたと思います。

しかし、ここは院長料金という私の住んでいる地域の整体ではあまりない料金体系でしたし、スタッフ先生にも院長は凄いと刷り込まれたのもあり技術講師もしている院長なら治せるんじゃないか、と考え院長料金を払って4か月目に突入しました。

しかし、このブログを読んでいただいたみなさんなら理解してもらえると思いますが、A院長に代わっても治らないどころか施術内容に加え、その他も色々と矛盾だらけの上、院長施術なのに悪化させる程でした。

ちなみに一番多く通ったのはA整体院と3回差で別な整体院の58回です、カルテが残っていたので数えました(笑)

通っていた期間は1年位、そしてお金も大変でしたから飛び飛びでした。

結局治らなかったですし、他の事情もあったので通わなくなりましたけど。

しかしA整体院への通院ペースは違います。
 
「あそこの整体で58回・・・他の人はたくさん良くなっているのに私は治らなかった。お金も辛いし予約も人気で取りづらかったからマメには通えなかった。もっとマメに通えていたら私は他の人のように治ったんだろうか?」という思いもありA整体院で短期決戦を決めたのです。

しかし5か月目に入っても一向に良くならない私はボンヤリ思い始めました。

短期間にこれだけ通って

院長料金を取り技術講師まで務めている院長に施術してもらい

寝ている間にも整体効果があるからと言われ枕も買い、痛くても我慢して使い

汗疹になりながらも風呂以外は、右足だけがどう装着しても抜けて外れるサポーターを何回も直しながら着けて

 

そのサポーターだって治るなら僅かな時間も外すのが惜しかったから、2つ買ってひとつを洗濯している間にもうひとつを装着し、風呂以外は施術の時にも装着しっぱなし


こんなにしても治らないどころか施術で悪化している時もある・・・

 

技術講師だってやっているA院長先生が痛みの原因すら分からないと言う

枕凄い、サポーター凄い、技術凄い、院長凄い、この流派を作ったカリスマ先生凄い・・・凄いのに私を治せないどころか良くすることすら出来ない
 
枕やサポーターも信じて買ったけど使用しても苦痛だし、肝心の施術でも治せず患者に無理を言う。

 

技術講師までやっている院長がこれだとすると、もうここでは、いや、この流派では無理なんだろう。

 

カリスマ先生が技術講師を任せるほど信頼しているという事は、それだけA院長を買っての事だろうけど、実際のA院長の施術を体験すると、このA院長の技術を買う気になったカリスマ先生とやらの施術も大したことはなさそうだ

 

今までの整体院やカイロは治らなければ飛び飛びになり最終的にこちらが見切った形で通わなくなったけど・・・こちらが見切らなかったら?

ここまで何をしても何をやっても治せない患者を施術し続ける側は・・・技術講師までしていて技術レベルが高いからと院長料金を取っているA院長先生は最後は一体どうするんだろう?

 

・・・と、施術する側からすれば大変迷惑なことが浮かんできたのです。


ただ患者側の私からするとこれは素朴な疑問でしたし、性格は「負けず嫌い」とプロフィールに書いていたA院長が治せない患者を最後どうするのか見たくなってしまったんです。

でも足裏施術がたった1回で効果も出ていましたし、効果が出る場所を見つけられたのでA整体院は捨てようと思っていました。
 
・・・が、ずっと通っていたのに、3回残している予約を店頭でキャンセルするには勇気もいります。

だから残り3回は通って、最後は体験できなかったけどそこで切り捨てようと考えていたんですが・・・逆に切り捨てられました(笑)
 
A院長先生側は「枕を止めて自ら悪化させる、こちらの指示に従わなかったから自分のせいじゃない」という対面は保てたでしょう。

 

でも枕は患者が全員購入しなくてはいけない必須グッズじゃないし、よくよく考えると変な話です。

 
他の所はどうなんですかね?
 
やはり先生側は治せないというのは辛いですし、A院長みたいな先生だとプライドも傷つくでしょうから何も言わず見切ってもらえた方が楽なんですかね?
 
患者側としたら見切ってくれた方が楽なんですけども。
 
それはまずないでしょうから、足裏整体の院長先生が言うように枕や健康グッズのなどの購入も含め患者側も賢くないといけないのでしょう。
 
 

 

よかったらポチポチっとお願いします♪


健康と医療ランキング
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小野 しずかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「体験記」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。