整体難民 枕難民

一年ほど前に5ヵ月通った整体を出入り禁止になりました。
私は先生の言葉をそう取っています。
これを機会に整体院等での色々な体験や自分の考えを書いちゃう事にしました。
ちなみに今通っている所は15軒目位です。
初めての方は「ダイジェスト目次」からどうぞ。


テーマ:

私の中では前回の続きです(施術しても無駄な場所)。

「痛いけど柔らかくなるのと、硬いけど痛くないのと、どっちがいいですか?」


これは私がA整体院を出禁になる前にA院長先生にかけられた言葉ですが、去年の手帳を見てみると出禁になったのは9月8日でした

39-16と書いてあります。

これは初心者先生が39回の施術、A院長先生が16回の施術という意味です。

初心者先生は最初の3ヶ月、A院長先生には残りの2ヶ月施術してもらいました。

初心者先生は技術セミナーで忙しいA院長先生の代理施術もしていたので回数が多いです。

私は何年も何年も続く痛みに耐えきれず「硬いけど痛くない方」を取りましたが、「痛いけど柔らかい方」がA院長先生の求めた答えだったんでしょう。

ちなみに「痛くても柔らかい方」が体にとって良いなどの詳しい説明は、A院長にもスタッフ先生にも受た記憶がありません。

「先に柔らかくしないと痛みが取れませんよ」とか、その説明を受けた上で「硬いけど痛くない」を選べば出禁も納得でした。

もしかしたら「痛いから枕を使わなかった、枕を止めたら楽になった」と言ったのが逆鱗に触れたのかもしれませんが、前に似たような事をこぼしたら「この枕が合わないわけがない!(
枕 第二章~この枕が合わないわけがない~)」と対応したのに今回はなぜ原因を探ろうとしなかったのでしょう。

 

「痛いけど柔らかくなるのと、硬いけど痛くないのと、どっちがいいですか?」って?

 

・・・痛いのを取りたいから整体やカイロ、接骨院へ行くんじゃないですか?

 

他の患者さんって違うんですか?

 

痛いけど柔らかくするために整体やカイロ、接骨院に何ヶ月も通うんですか?

 

「硬くて痛かった」んです、最初にA整体院に来た時は。

 

それが枕を止めたら硬くなっちゃったけど痛いがの取れて楽になったのか、もしくはA院長には内緒にしていた足裏施術のせいか分かりませんが、とにかく痛さは薄れているので身体が硬くても私は楽でした。

 

だから硬くて痛くない、柔らかいけど痛いの2択なら前者を取るし、この問いは問いとして成り立っていないんじゃないかと丸1年経って思いますし、柔らかいのに痛いってどういう事なんだろう・・・とも思います。

 

もちろん「体が硬い人は痛くなりやすい」というのは私も理解をしているつもりです。


でも、それなら施術後の動作検査で柔らかくなっていた私は、その時だけでも痛みが取れていないと矛盾すると思うのですが・・・動作検査の柔らかさはまた別なんでしょうか?

 

じゃ、何の為の動作検査かって話なんですけども。

 

たぶんですが、動作検査の柔らかさが次の施術の時に少しでも残っていれば施術する側は施術しやすいし、目安になるんだと思います。

 

でも、辛さや痛さは変わってませんからね!?

 

トータルの施術回数が39+16=55回(&枕とサポーターもお忘れなく)・・・これだけ施術して施術後の動作検査は凄く柔らかくなっているのにストレッチは全く出来ない上、痛みも変わらない矛盾(「施術前後の手品)

 

さらに硬すぎるから自分でもストレッチしろというお粗末ぶり(1000万の言い訳)。

 

私はしばらく前から自分でもストレッチをしてますが、それは痛みが取れて曲げられるように、そして動けるようになったからです。

 

A整体院に通っていた時の状態ではとてもストレッチ出来るような状況ではありませんでした。

 

痛くて動けない患者に対して、少なくともA整体院ではストレッチ出来る状態まで持っていきたいと最初に言っていた患者に対してストレッチしろ、というのは患者視点だから矛盾しているように感じるだけで、先生視点から見たら当然のことなんですかね?


スタッフ先生とA院長先生は、私の体を施術しても施術しても2日後、3日後の施術前動作検査で体が硬くなってしまっている、この戻りの早さが何故なのか全く分からなくて悩んでいたようですが・・・。

 

「どこかが痛ければ、体は痛みに耐えるために筋肉硬くして痛みを庇うよね。だから痛みを取ったら柔らかくなるんじゃないの?」って素人の私は思うんですけど、どうなんでしょう。

でもこういうのは「鶏が先か、卵が先か…」みたいな感じなのかもしれません。

 

ただ、初心者マークのスタッフ先生ならともかく、技術レベルが高いからと院長料金をとっている上に、ただの院長ではなく整体技術セミナー講師・・・これだと院長料金詐欺だよね、と(笑)

 

院長料金を取るのは否定しませんし、技術レベルの差があるなら取ってもいいと私は思います。

 

でも院長料金を取るなら治せないと駄目だし、スタッフ先生の前振りが30回以上もありながら治せないどころか悪化させるような先生が院長料金ってどうなんですか、と。

 

でも先生側から見ると私は「治す気がないのに嫌がらせで来る患者」と思われちゃうんですかね・・・。

 

この辺りが納得いかないところです。


 

 

 

よかったらポチポチっとお願いします♪


健康と医療ランキング
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小野 しずかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「個人的意見」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。