こんにちは!

大阪府木村式自然栽培実行委員会の木下です。

 

 

■自然栽培ネットショップ「ケイフィールズ」
■2017年11月18日「夢のディナーIN大阪」開催予定!
■自然栽培の最新情報はこちら「自然栽培ファンクラブ」

 

 

2017年7月20日・21日と、

木村秋則さんのリンゴ園を訪問させていただきました!

 

●その1:青森空港到着

●その2:レストラン山崎のディナー

●その3:全国からのご参加者

 

<第四回:奇跡のりんご~木村秋則さんのりんご園訪問その1

 

 

カラっとしたお天気。

日差しがまぶしい青森県弘前市。

 

バスに乗って私たちは、木村さんのりんご園に向かいます。

 

リンゴ園は霊峰、岩木山のふもとにあります。

 

 

 

写真左が、木村秋則さんのりんご園。

 

自然栽培を知らない人から見たら、

「ほったらかしじゃないか!」、

「全然手入れをしていないように見える!」

とおっしゃるでしょう(^^;

 

しかし、この中に素晴らしい生態系があるのです。

 

ジャングルのような環境だからこそ、

様々な生き物が互いに支えあい、

りんごが自分の生命力を最大限に発揮して育つことができます。

 

その環境づくりのお手伝いを

木村さんはしていらっしゃいます。

 

自然栽培では、

農薬や化学肥料、堆肥、除草剤は使いません。

 

目と手が農薬や肥料の代わりですから、

毎日しっかりと状況を観察し、

りんごの気持ちになってお世話をし、

生き物たちの力を借りて、生産力を高めていく農業、

それが自然栽培なのです。

 

 

自然栽培が理解されていない頃、

りんご園の境界線に

奥様があじさいを植えられました。

 

自然の柵ですね。

 

※自然栽培でリンゴを作る事はまだ難しく、

 慣行栽培のおかげで私たちは、

 食べたい時に食べたい量のりんごをいただくことができます。

 

 誤解されがちなのですが、

 私たちは、慣行栽培がダメで、自然栽培が正しい、

 ということを言いたいわけではありません(^^;

 

 自然栽培という画期的な栽培方法をきっかけに、

 自分のこと、環境のこと、食のことを深く見つめ、

 本当の意味で、より豊かな暮らしを提案できればと思っております。

 

 

 

★ここでCM★

~夢のディナー IN 大阪 ~

11月18日(土)の夜、

ホテルニューオオタニ大阪にて

伝説のディナーがよみがえる!

 

自然栽培の貴重な素材をぜいたくに使い、

一流シェフが全国から集結!

 

詳細はこのブログでまたご案内をいたします

 

★CM終了★

 

次回は、木村さんが無農薬リンゴの栽培に

挑戦していた頃のエピソードをお届けします!

 

お楽しみに(^^)

 

AD