こんにちは!

大阪府木村式自然栽培実行委員会の木下です。

 

 

■自然栽培ネットショップ「ケイフィールズ」
■木村式自然栽培!岡山の美味しい「清水白桃」

■2017年11月18日「夢のディナーIN大阪」開催予定!
■自然栽培の最新情報はこちら「自然栽培ファンクラブ」

 

 

2017年7月20日・21日と、

木村秋則さんのリンゴ園を訪問させていただきました!

 

その素晴らしい環境と、木村さんの思い、

また、ご参加くださった方との交流をつづってまいりたいと思います。

 

<第一回:青森空港に到着>

↑8月1日~7日にかけて行われる

 弘前ねぷた祭りのオブジェがお迎えしてくれます。

 

夏の眠気や怠け心を流す

「眠り流し」という行事から生まれたとも言われ、

ねぷたはどうやら「眠たい」からきているとのことでした。

 

当日の気温は35度。

大阪ほど湿気高くはありませんが、

まあ暑かったです(^^;

 

 

↑1階の売店・2階の売店共に、

 木村秋則さんのリンゴを使った

 飴やかりんとうが売られていました。

 

↑バスに揺られて弘前駅へ。

 

駅前の周辺にはいくつかホテルがあり、

今回、リンゴ園を訪問された方のほとんどが、

宿泊されていたようです。

 

私たちは、おなじみの東横インへ。

 

スタッフですので、すぐに本日のディナー会場である

レストラン山崎へと向かいます。

 

↑15時過ぎで、まだ準備中。

 

 当日のお席や進行方法等、

 近所のレトロな喫茶店でお話しをさせていただきました。

 

 

↑18歳未満は立ち入り禁止?の「タマちゃん」

 花札のゲーム機がテーブル代わりの昭和なお店。

 

 尾崎豊さんの歌が流れていて、タイムスリップしたようでした。

 

 今回のリンゴ訪問とは関係ありませんが(笑) 

 レストラン山崎の斜め向かいにあります。

 

 熱い日のアイスコーヒーは最高でした。

 

【弘前情報】

さくらとリンゴの町、青森県弘前市。

そこに木村秋則さんのリンゴ園があります。

 

弘前市の人口は約31万人。

弘前ねぷたまつりや弘前城、

弘前さくらまつりで知られています。

 

もちろん、りんごの生産量は日本一。

約20%を占めるそうです。

 

さてさて、どんなディナーになるか?

次回をお楽しみに~(^^)