アニヴェルセルへのクレーム編 その2 | ほどほどに結婚準備 〜アニヴェルセルみなとみらい卒花〜

ほどほどに結婚準備 〜アニヴェルセルみなとみらい卒花〜

2017年10月9日にアニヴェルセルみなとみらい横浜で結婚式を挙げさせて頂きました♡
それに向けての準備や本番の様子を記録していこうと思っています。
自己満なので更新頻度はマバラですが、参考になるものがあれば是非どうぞ(°▽°)


テーマ:
最初に言っておきますが…
今回の記事、相当長いです。読むのに10分はかかります。
おヒマな時にどうぞ…笑

前回の記事でけっこう反響があってビビっているリアルでもネットでも人見知りな私です笑
たくさんの人に参考にしてもらってるようで良かったです…良かったのか…?_(:3 」∠)_

たくさんイイネして貰えて、なんだか皆さんに応援されているようでありがたいです…元気出します…><

今回は2回目のクレームですが、
今から振り返ればこの2回目は少し私も大人気ないですw笑
契約書をちゃんと読んでない、そういう会場だから仕方ない、と言われたら貧乏人が吠えてるだけで終了な話なので(^ω^)

まあただ、これからアニヴェルセルを検討される方はどれだけ金にがめつい企業なのか知っといた方が良いと思うので、批判も恥も覚悟で書きますね^^;

アニヴェルセルでは各種オプションの紹介を「コンサルテーション」という名前のイベントで契約者に一斉紹介します。
それに行ってきた話の詳細は落ち着いたら少しずつレポしていきますが、とりあえず今は揉めた点だけ(*_*)

もーね、とにもかくにも全てが高すぎる!
アニヴェルセルで式を挙げた方のブログを読んでると価格の話は必ず出てきますね/(^o^)\
このアニヴェルセル価格に私が激昂した話です笑
まあそもそも、その前に「ちゃんとしたサービス」を受けていれば価格が高いからってここまで怒らなかったのですが、
「あんないい加減な対応してくる企業のくせにこんなに相場よりも高い価格を客に払わせるのか!?」
ってところが最大の怒りポイントで_(:3 」∠)_

まずね、フラワーシャワー。

↑画像お借りしました

この写真だけ見るととってもかわいくてステキです♡
でもこれ、1こ400円もするんですよね…^^;
ゲスト70名いたら3万弱!
そりゃないわ。無理だわ。わざわざ生花使わなくていいよ。
ってなったので、「フラワーシャワーは御社のものは高すぎるので持ち込みたい」って言ったら

「フラワーシャワーは持ち込み禁止です」
「フラワーシャワーをする場合は必ずアニヴェルセルものを使ってください」
「アニヴェルセルのフラワーシャワーを頼んでその中に持ち込みのリボンや紙吹雪を混ぜるのは可能です」

「なんでですか?」って聞いたら
「清掃代も含まれてるから」だそうな。

清掃って…挙式会場の使用料払ってんだからそれに普通含めない…?

まあいいや………。笑

で、次\(^o^)/

演出のことです。
キャンドルリレーを持ち込みでやりたいって提案しました。
アニヴェルセルの演出は全部めっちゃ高いし正直ビミョーだったので笑

私が持ち込みたかったのはこちら。


1こ216円なので、
ゲスト70名で15000円くらい。

使用動画見たのですが
LEDライト付きで色んな色に光ってとってもキレイなんです♡
この値段でこんな素敵な演出出来るならアリだな〜と!

で、アニヴェルセルに聞いたら。

「火器を使用する持ち込み物は禁止です」
「アニヴェルセルキャンドルを使うなら可能です」
「アニヴェルセルのものはLEDライトがついてません」
「似たような商品を手配することは可能ですが1つ1000円かかります」

で、アニヴェルセルのキャンドルリレー用のキャンドルはこちら。

{9819965B-94C5-4458-B454-AEE65AEC7219}

ガラスタイプ
1つ 600 円

{B6729D17-38BD-4450-AC89-35CB3A431535}

花タイプ
1つ 500 円

{0581A9E7-13DC-495B-AFBF-3EF1D9E9E1CF}

ボールタイプ
1つ 350 円

で、私。
めっちゃキレちゃいました\(^o^)/笑

え、いや、だって、ねえ?爆
だってこのアニヴェルセルのキャンドル、デザインかわいくない上にLEDライトついてないんですよ?
それなのに1番かわいくないボールタイプで350円もするんですよ…?
クオリティ下がってるのに70名で1万近く高くなるんですよ…?
しかも同じくLEDライトついてるやつ手配してもらうと1つ1000円で7万くらいかかるからその差5万以上!!

え???
消費者ナメてる???

ってなっちゃったんですよね〜〜〜orz

まあたしかに?
火器の持ち込み禁止は契約書には書いてありましたよ?
読んでないよ〜〜〜あんな長い契約書の細かいとこなんか読むわけないじゃん〜〜〜\(^o^)/

よく読んだら披露宴会場にはバルーンとかも持ち込み禁止みたいです。

で、フラワーシャワーとキャンドルリレーの両方について言えるのですが、
プロなら事前にこういうことは口で直接言うものですよね。普通。
だってフラワーシャワーとキャンドルリレーの持ち込みって決して突飛な提案ではないですよ。
営業だったらよくあるお客様からの希望で「揉めそうなこと」はお客様が思いつく前に先回りして「よくこういう人がいますがそれは出来ないんです」って注意しますよ。
だってお客様が「こうしよう!」って思ってしまったあとで否定してしまったらとてもガッカリするし「なんで!」って怒りが沸くじゃないですか…。
私たちみたいな貧乏人だったら尚更そうでございますよorz

もういっそ契約金で10万払ってるけどそれも諦めて式場変えちゃおうか…とか悩んで契約書を眺めていたんですが。
そこでとんでもない事実を知るのです_(:3 」∠)_

こちら解約についての書類の一部。

{08FBEA2D-52B8-4F53-BA8F-534F57FC3EB8}

コンサルテーションはだいたい式の3ヶ月前に行われます。
それよりもっと前のコンサルテーションに参加したいと言いましたが、
「これより前だとお料理の試食が当日のものと異なるメニューになります」
と言われて仕方なく3ヶ月前の日程にしました。
実際私たちのコンサルテーションは96日前。

普通の契約者さんたちはこのコンサルテーションでやっと初めて各オプションを紹介してもらい、アニヴェルセルのこの暴利な価格帯を知って驚くわけです。
でもこの書類によると、その時点でもう確実に契約金10万と基本料金の40%はアニヴェルセル持ってかれることになってるわけですよ!

え…詐欺じゃない…?

というのが素直な感想ww

だって最初の見積なんてコンサルテーションで初めて知りましたけどか〜な〜りお安く出されてましたよ。
お料理なんて最低ランクでした!
でもまさか1食13000円が最低ランクな値段だなんて思いもしなかったから気づけませんでしたwww
こんな貧乏人お断り商売するんだったら最初の見積段階でお客を選別しとけばいいのに、安く出して契約させてから実はこんなにかかりますって言い出して、無理なら解約金払って下さいって………。

ちょっと神経おかしくない…?
あなたたちホスピタリティ系の商売してんでしょ…?
自分たちのやってることに違和感覚えないの???

で、キレちゃってプランナーさんに送った文が以下\(^o^)/
もちろん個人名は伏せてます。

------

こんにちは。
明日の打ち合わせに向けて色々申し上げたいことがございます。
申し訳なですが、相談というよりクレームに近いです。
厳しい・我儘な意見と思いますし、一社員のAさんにこんなことを言っても仕方ないと思います。
しかしこれが消費者の私たち二人の意見です。
言ったところでどうにもならなければ、アニヴェルセルさんは『そういう企業』と私たちも諦めます。
窓口としてAさんにご相談しますが、Aさんもアニヴェルセル社員としてではなく、
一人の人間として私たちの意見を聞いてほしいです。
こちらの対応について、先日お電話頂いた上司の方にして頂いても構いません。

正直言って、あまりにも暴利すぎる、というのが総括です。
先日のコンサルテーションの感想ですが、
質と価格が見合っていないと全てにおいて感じました。

私たちは決して富裕層ではなく、極一般な収入しかない若い夫婦です。
それでも人並みに素敵な結婚式を挙げたいと思っています。
そこで私たちはなるべく御社ではなく他社の安価な演出アイテムを探し、
手作りや自身のアイデア等、お金のない部分は努力でカバーしようと思いました。

しかし御社では実際あらゆる演出アイテムの持ち込みが禁止・持ち込みには高額な持ち込み料がかかる、と知りました。
問題なのは、そんなこと御社と契約料金10万をお支払いする時には聞いていないし、
こうして初めて御社のアイテムを知り、御社のサービス内容が具体的にわかるコンサルテーションが、
高額な解約金が確実に発生する時期に設定されていることです。

御社の設定価格は私たち夫婦の収入・お金の感覚と見合っていない、背伸びしすぎてしまっていた、
御社では諦めてもっと低額な価格設定の式場にお願いしよう、と考えても、
高額な解約金の発生する今となってはそれすら出来ず、
どう足掻いても高い料金を払って納得のいかない式を挙げるしか選択肢がない状態で、
しかもそうなることが何も知らない私たちとスケジュールを組む段階で最初から仕組まれていた、ということです。

勿論、料金の設定は実際のアイテムそのものではなく、
御社社員の皆様から頂けるサービス料金も含まれているものと思っております。
アイテムそのものに価格が見合っていなくても、上質なサービスを提供して頂ければ、
社員の方への教育やプロの知識・技術への報酬なのだと納得することが出来ます。
しかし残念ながら、先月お問い合わせさせて頂いたように、その点も含めて価格に納得がいきません。

要するに何を要求しているのか申し上げると、
キャンドルリレー含め、演出アイテムの持ち込みを許可してほしいのです。

フラワーシャワーに清掃が含まれているからって、
きっと塵取りで床を掃くだけぐらいだろうに3万もかかるのも信じられないのですが、
それはまだ諦めがつきました。

キャンドルリレーは私が持ち込みたいものは花の形で火が灯るとLEDも光る商品で1つ200円です。
御社のは商品は形もただの丸形でLEDもないものなのにこちらより150円も高額です。
70名のゲスト分と考えると1万円近く高額です。
商品が劣化しているのに1万円高額なのです。意味が分かりません。
「火器を扱うものなので」という理由にも納得がいきません。
「火器を扱う演出は危険なので出来ません」ならまだわかりますが、
「火器の演出は出来るけど他社の商品はダメです」というのは御社の利益確保としか思えません。
商品の仕様が分からないから危険と言うなら商品を注文して1つ御社に渡すので徹底的に調べて頂いて、
商品のどの仕様が御社の商品に比べて危険であるかを納得のいくように説明して頂ければ私たちも何も言いません。
それか同程度の価格帯で行える別の演出の代案等、プロとしての提案が欲しいです。

この他にもこれから、ドレスの色当てクイズに使うペンライトやフォトラウンドに使うプロップス、会場の飾りつけ等、
持ち込みのお願いをしようと思っていたものがたくさんありますが、
それら全てにこのように高額な御社の商品を使え・高額な持ち込み料を払えと言われるのではないかと、
戦々恐々としています。

貧乏人がうるさいことを言っている、という印象を持たれても仕方ありませんが、
御社が富裕層しか相手にしない商売スタイルであれば、契約時にこれらのことを全て説明して然るべきと思います。
結婚式は初めて挙げるので何も知らないという顧客が大半かと思いますし、
何も知らない顧客に対して契約してから実はこんなに料金がかかります、解約するなら解約金払って下さい、というのは、
こちらとしては言葉汚く言えば詐欺にあったような感覚です。
高額な対価を払わなければならないのであれば、納得のいく価値・理由の説明が欲しいです。
消費者として当然の気持ちではないでしょうか。

私たちも本来はこんなことを言わずに御社と楽しくお打合せが出来れば良かったのですが、
何せ高額な買い物で、お金のことは自分たちの私生活に直結してくるので、申し上げざるを得ません。
信じては貰えないかもしれませんが、本当に申し訳ないと思っています。
気持ちとしてはそうなのですが、黙ってお金を払うだけの財力もないので、言いたいことは言わせて下さい。
すみませんが、宜しくお願い申し上げます。

-------

以上です!
前回に比べたらなかなか怒ってます!(^ω^)

ただ、やっぱり契約書に書いてあることに文句言ってる私はクレーマーだなあって自覚はあるんです…あるんですよ…笑
だから申し訳なく思ってたのは本当です。
だって私が超富豪で湯水のようにお金があったら文句言ってなかったと思いますし/(^o^)\
でもやっぱりサービスも商品も低品質なアニヴェルセルにこんな金額払いたくないんですよww

これを送って1時間後にプランナーさんから私に直接電話がありました。
ただ、プランナーさんも気持ちで話してる部分があって、とりあえずごめんなさいって感じでしたね。。
何も解決しないお電話\(^o^)/
まあプランナーさんもただの一社員だしどうしようもないんでしょうからね…。

この件は後日の打ち合わせでプランナーさんに改めて契約書を朗読してもらって再度持ち込み禁止物の確認を細かにして、私が折れる形で収束しました。
契約書に書いてあるんだから私が折れるのは普通なんですが…。

アニヴェルセルさんは本当にこんな商売の仕方してていいの?

って疑問は拭えない。
そして募る企業への不信感。

この1件で私はもうアニヴェルセルが嫌いになりました/(^o^)\
なのでここからの結婚準備は本当にずっと辛かったです…。
もっとちゃんと調べれば良かった、会場のかわいさに騙されて安易にアニヴェルセルにしてしまった、情弱の私がバカだった…。

てゆかお金がほしい…爆

私たぶん、そんなに貧乏人ではないと思います笑
極々世間一般層です。
だって浪人して私立大学まで行かせてもらって、正社員でフルタイムで働いてますし、彼だって一応大手に勤めてるサラリーマンです。
彼は300万貯金があって、それを全部結婚式に回していいって言ってくれるし、彼の両親からも結納金で100万援助がありました。
正直貧乏どころかかなり恵まれてると思います…笑

それでもこの暴利が許せない。
暴利な上に、サービスまで最低。
もう無理、ほんと嫌い…\(^o^)/

だいぶ思い出してきて感情的になってるのでこの辺で記事を終わりますw
長々とごめんなさい!

この嫌悪感もあってどんどん私はクレーマーとして肥えていくのです…(´pωq`)

嫌な花嫁ですね。ほんと。
不愉快になってしまった人たちはごめんなさい。
でもやっぱり、アニヴェルセルを検討する花嫁様たちに知ってほしくて、勇気を出して書きました。
私の生き恥と引き換えに少しでも未来の花嫁様のお役に立てれば幸いでございますm(__)m

ゆゆさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。