しっしーです。
協会ブログの記事更新しました。

さらっと赤裸々にチーム分析!?
名前はあえて伏せましたが、数字の並びを見たら誰だかすぐにわかりますねw

前職の給食のおばちゃん時代から、潜在数秘術は活用しておりました。(わたしがおたまをフルスイングでぶん投げたあの職場ですw)
女性だらけの職場で数字は非常に使い勝手が良かったです!

今回は、「自己理解と他者理解」に数字を使うと便利だよー!というお話でございます。



この中で出てくる、
嫌いなもんは嫌いでいい。

わたしはね、
人を嫌っちゃいけないと思ってたんですよ!

ところがね、みんなそういうわけではなかったようで、嫌い?全然平気!という友人の言葉に目ん玉が飛び出そうになったんですw

嫌いになってもいいんかー!!
しらんやったー!!!!

嫌いになると世界から消滅させるくらい嫌いになるんですよ。反面嫌いからコロッと好きななったりもするんだけど。


◼︎


結局、その人によって心がガチャガチャするのが嫌だったんですよね。


やりたいことできないとか、好きなように振る舞えないとかね。自分のなにかが抑圧されたり過剰になったりする…気がすると。


突き詰めるとそれは身体の反応なんです。
身体の反応や反射が心に直結している。


性格の問題でもなく、甘えてるからなわけでもなく。
身体なのよー!!!



先日の潜在意識メイキングでも、秦ボス指導のもとそこをガッツリやりました。しっしーももれなく大泣き。


身体の突発的な反射は超早いから、変えるのは難しいんだけど、意志を持って選択し直す。


そして、どうしたらいいかの答えも身体が知っているんです。身体は頭よりも潜在意識と仲良しだし!


それを知覚するのに、適切な知識があれば良いよねーって思ってます。

◼︎


知識ばっかりで頭がでっかちになるのは良くないっていう人とおるけど、わたし自身は知識が役に立ちました。

適切な知識と体験や体感が結びつくと強いです。
学ぶのが好きな性質の人もおるしね。
興味あることを立体的に探求していけたらいいですよね💕

ツラツラと語りましたが、潜在数秘術的なお話はリブログをウインク