エルヴィス・プレスリーの名曲にのせてダンス。ケニー・ロギンス「フットルース」。ダンス動画でストレス発散!素晴らしき哉 人生。フォ―クダンス。ステイホーム。ドナ・リードさん、ケヴィン・ベーコンさん。

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 

各コラムで紹介した曲目リストは、「目次」で…

  

あの曲や動画はどこ… 音楽家別作品

 

*今後の予定曲

 

音路(29)おうちでストレス発散 【前編】 フットルース

★ダンス動画集.1★


◇ステイホームは、家族そろって、おうちでノリノリ

前回コラム「音路(28)ホームは人がつくる」の文末で、次回は「月」をテーマに(しっとりと)書きますと述べましたが、急きょ、予定を少しだけ変更し、「巣ごもり」状況での「ストレス発散」記事を、先に2回連続で書きたいと思います。

せっかくのゴールデンウィ―クなのに、「ステイホーム」で、若者世代はもちろん、大人たちも、旅行にも遊びにも行けず、家の中で相当にストレスが溜まっている人が多くいると、テレビニュースで耳にしました。

私は、文章を書いたり読んだり、音楽を聴いたり、動画を見たりするだけでも、ストレス発散できるのですが、若者たちは、ありあまる体力と、いろいろな不満で爆発寸前のようです。
学校の部活もできやしない…。

旅行好きの方、アウトドア好きの方、スポーツ好きの方、ショッピング好きの方、食べ歩き好きの方、友人たちとのトーク好きの方…などは、相当につらいゴールデンウィークかもしれませんね。

* * *

ストレス発散には、昔から いろいろな方法がありますが、その中に、モヤモヤを一時的に忘れて、身体を思いきり動かす方法がありますね。

そこで、若者たちによる元気で自由なダンスの動画を見ながら、音楽を聴くだけでもよし…、いっしょに踊ってもよし…、目の保養でもよし…、暇つぶしでもよし…、若かりし頃の思い出に浸ってもよし…、世代を越えてダンスの話しをしてもよし…、「ダンス音楽動画」の数々で、少しでも「ステイホーム」を楽しく過ごして頂けましたら幸いです。

次の次のオリンピックには、ダンス色の強い競技が登場してきます。
今や義務教育の学校現場には、ダンス授業が組み込まれています。
今の若者たち…、ダンス大好き!音楽大好き!


◇ああ、フォ―クダンス

今の若者たちに言わせたら、昔ながらのフォ―クダンスなんて…ちょろいもの! 刺激なさすぎ!
でも、あこがれの相手と手をつなげたりして、早く順番が回ってこないかな…、このワクワク感はフォ―クダンスだけかも。
「あと、ひとりで回ってきたのに、ここで音楽止めるなよ!」。
「フォ―クダンス」も、まんざらではありませんね。
気の弱い若者たちにも…ああ青春。

* * *

今は、「フォ―クダンス」や「フォ―クソング」などの「フォーク( folk )」という言葉に、田舎臭い、貧乏くさいなどのイメージを持つ若者もいるかもしれませんが、本来は、親しい仲間やファミリ―が集まって、楽しく踊ったり歌ったりする意味が込められていますね。
そしてそこには、不満や不安を解消させ、ストレスを発散させる大きなチカラもありますね。

時をひとりで過ごすことは、決して悪いことではありませんが、ひとり別世界にでもいるような孤立だけは避けてほしいものです。
人をひとりにはしない…そんな「フォーク( folk )」のように感じます。


◇ダンス・ダンス・ダンス

日本と比べたら、まだまだ貧しい暮らしの子供たちが多いアフリカですが、今やこのとおり…元気よく踊っていますよ。
コラム「音路(5)マサカの子供たちと踊ろう」

 

パパママ、ジィジバァバだって、かつてはノリノリだった…。
きっと、ベテラン世代、プレミアム世代、熟年世代…呼び方は何でも…、ステイホームの中で、ダンス音楽を聴いているだけで…
血流アップ!
毒気も中和!
ストレス発散!

祖父母、両親の世代はもちろん、息子や娘、お孫さんなども集まって、どうぞ、ここからのダンス動画を一緒に楽しんでみてください。
どうぞ、距離をとって、少人数で…。


◇プレスリーの名曲にのせて…

祖父母、両親世代に懐かしい洋楽の名曲たちは、今や若者のダンスミュージックとして生まれ変わっていますね。
今回のコラムは、ストレス発散の第一弾として、ロック界の「ザ・キング」、エルヴィス・プレスリーさんの名曲たちにあわせて踊るダンス動画です。

プレスリーさんのオリジナル音源を、ダンス風に現代アレンジし、彼の曲が現代によみがえっています。
さすがダンスミュージック大流行の近年ですね。
ベテラン世代も、音楽としてだけでも、じゅうぶんに楽しめますよ。
若者世代が、テレビからネット動画に向かうのも、よくわかりますね…。

身体の重い、そこのお父さん…、ビール飲みながら、ニヤニヤして寝転んで見ても、きっと楽しめる動画たちです。

さあ、レッツ・ダンス!
この言い方…ちょっと古。

きっと身体が勝手に動きだす…。
さあ、お孫さんや子供たちとご一緒に…。
もちろん、ひとりでも…。

* * *

ここからは、お爺ちゃんと、10代の孫娘の会話のかたちで書いてみます。

◇(ジィ)孫のジュディや…、昔 プレスリーという歌手がいてね…。
♥(孫娘)爺ちゃん、そんなの知ってるよ、今、その歌で踊ってるよ。…って、私いつから外国人なの?
◇(ジィ)ジュディ、いつのまにプレスリーに…。
♥(孫娘)一緒に踊ってみる…。

 

 

◇リトル・シスター
 

♥(孫娘)まずは、軽くダンススタートね。
◇(ジィ)これが軽くか…。


♪リトル・シスター

 

 

◇ハウ・ドゥ・ユー・シンク・アイ・フィール

 

♥(孫娘)ステップ、軽快に上げていくよ。爺ちゃん、動画に見とれないの…。
◇(ジィ)こりゃまた、しっけい。
♥(孫娘)しっけい…?


♪ハウ・ドゥ・ユー・シンク・アイ・フィール

 

 

◇バーニング・ラヴ

 

♥(孫娘)爺ちゃんは、座って見てて…。
◇(ジィ)もう動けん…。


♪バーニング・ラヴ

 

 

◇ヒズ・ラティスト・フレーム

 

♥(孫娘)音楽の流れに身をまかせて…。
◇(ジィ)もう、クニャクニャ…。


♪ヒズ・ラティスト・フレーム

 

 

◇サッチ・ア・ナイト


◇(ジィ)女性たちの足 どうなってんねん、腸ねんてん…。
♥(孫娘)昭和のギャグね…。


♪サッチ・ア・ナイト

 

 

◇ジュディ

 

◇(ジィ)幾つになっても、「フリフリ」はエエの~、若返る! これぞプレスリー・サウンドじゃ! ジュディ、あんたの歌じゃぞ。
♥(孫娘)だから…私、日本人だし。だいたい「フリフリ」って何よ?


♪ジュディ

 

◇トゥティ・フリッ

 

◇(ジィ)ジュディは、フリフリしたいのか…。そうかそうか…。

トゥトゥトゥ…トゥテ…もう何でもいいが、イタリア語で「トゥッティ・フルッティ」じゃ。

 

♪トゥティ・フリッ

 

 

◇ブルームーン・オブ・ケンタッキー

 

◇(ジィ)ブルームーンの夜は、やっぱりこの曲じゃな。
♥(孫娘)ピンクムーンじゃないのね…。


♪ブルームーン・オブ・ケンタッキー

 

 

◇ビバ・ラスベガス

 

◇(ジィ)コロナ禍が収束したら、ラスベガスで豪遊じゃ!
♥(孫娘)ジュディも…。

 

♪ビバ・ラスベガス

 

 

◇イッツ・ナウ・オア・ネバー

 

◇(ジィ)ジュディ、この歌みたいにチャンスが目の前に来たら、しっかりつかめよ! 爺ちゃんは、彼女を逃した…。
♥(孫娘)ヘップバーン様では無理よ。


♪イッツ・ナウ・オア・ネバー

 

 

◇ア・リトル・レス・カンバセーション

 

◇♥(ジィ・孫娘)
最後はやっぱり大御所(おおごしょ)に…。この歌みたいに、会話はなしで、さあアクション! 私たちはおうちの中で、心配ごと忘れて、脳天気な刺激!


♪ア・リトル・レス・カンバセーション

 


◇フットルースしたいのよ!

次回コラムも、後編として、新旧の洋楽のヒット曲のダンスバージョンをノリノリでご紹介します。
笑えるダンス動画も…、ラスプーチンも…、ジンギスカンも…。
先に一曲だけ…、下記のダンス動画も、銀幕の大スターたちが総出演のダンス動画です。

音楽は、ケニー・ロギンスさんの名曲「フットルース」です。
同名映画も、1984年(昭和59年)に大ヒットしましたね。

♪フットルース


♥(孫娘)ねえ 爺ちゃん…、「フットルース( Footloose )」ってどういう意味?
◇(ジィ)コロナ禍のゴールデン・ウィークは、「フットルース禁止」ってことじゃよ。このダンス動画の最後でも、ドナ・リードちゃんが、しっかりストレス発散してるじゃろ!
♥(孫娘)意味わかんな~い。その人、誰…?

(レコード、バリーンッ!)
ドナだって、フットルースしたいのよ!

元映像は…
映画「素晴らしきかな 人生(It's a Wonderful Life)1946年米国

 

* * *

「フットルース」のオリジナル音楽動画はこちら…。
映画の主演は、男優のケヴィン・ベーコンさん。

♥(孫娘)ジュディは、ベーコン食べた~い。
◇(ジィ)わしもじゃ。ステイホームも悪くないの~。

♪フットルース(ケニー・ロギンス)


おうちの中や庭で距離をとって、ひとりか少人数で、ストレス発散してね…。
◇♥(ジィ・孫娘)了解 フットルース!

* * *

コラム「音路(30)おうちでストレス発散【後編】踊りたいの★ダンス動画集2」につづく

 

2021.5.3 天乃みそ汁

Copyright © KEROKEROnet.Co.,Ltd, All rights reserved.

 

にほんブログ村 音楽ブログ 洋楽へ 

各コラムで紹介した曲目リストは、「目次」で…

  

あの曲や動画はどこ… 音楽家別作品

 

*今後の予定曲