昭和生まれのつぶやき。この道はいつか来た道、そして いつか行く道。。がんばれ!昭和のおじいちゃん、おばあちゃん。昭和時代・昭和世代。

 

 

昭和生まれっぽい発言しろ(4)
「がんばれ!ジィジ バァバ」編



◇昭和生まれっぽい発言しろ(パート4)

今回のコラムは、前回コラム「昭和生まれっぽい発言しろ(3)+オレンジ色の誘惑
 に引き続き、ツイッターの中でのハッシュタグ「#昭和生まれっぽい発言しろ」に、私がツイートした内容をまとめた「パート4」です。

 


このハッシュタグ「#昭和生まれっぽい発言しろ」については、ここまでの「パート1」と「パート2」で説明しましたので、ここでは省略させていただきます。

ツイッターのハッシュタグ「#昭和生まれっぽい発言しろ」というテーマに、私が投稿した内容に加えて、このコラム用に新作を追加しました。
前回に引き続き、本コラムには、若い世代向けに、若干の注釈を加えたものもあります。

今回は、「がんばれ!ジィジ バァバ 編」と題しまして、おじいちゃん おばあちゃんの世代を応援する思いで書きました。

若い世代の方々には、聞いたこともない言葉や、意味不明の内容がたくさんあると思います。
とはいえ、50歳以上であれば、今でも使っている言葉や表現です。

この機会に、意味がよくわからない表現については、ぜひ近くの中高年の方に尋ねてみてください。
喜んで教えてくれると思います。

意外と便利な用語もたくさんありますよ。
若い世代の方々も、中高年の心情を理解するのと同時に、どうぞ覚えてくださいね。

昭和生まれっぽい「つぶやき」…、さあ 始めます。

 

おじいちゃん、おばあちゃんになったつもりで、読んでみてください。


◇がんばれ!おじいちゃん おばあちゃん

寝る時、枕元に「紙と鉛筆」。
起きてからでは、すべて忘れてる。

注:布団に入り寝ようとすると、いろいろ頭の中で考えはじめる。これは私のことでも…。


今週、会話した人…、ヘルパーさんが一人、レジの方が二人、ブログで10人。
顔なんてあってもなくても、どうせ覚えられないわよ。

注:ブログでの、中高年どうしの「コメント」の渡し合い…、楽しそう!


「よく考えりゃ、わかるだろ!」だと…、歳(とし)とって、考えられないから、わからないんじゃないか!

歳(とし)をとって、気が短くなったんじゃない。
残り時間が、短くなったんだ!

何にでもソースかけたって、いいじゃねぇか!
昭和のある時期までは、どの食べ物よりも、ソースが最高に上手かったんだから…。

何にでも七味かけたって、いいじゃねぇか!
このくらい辛くないと、わかんねぇんだよ!

まったく高齢者ばっかりだな…。
えっ!オレって「前期高齢者」だったの…。

お前より、一日だけ長く生きるよ。
そのほうが、何かと安心だろ。

お菓子の「柿の種」は、そのまま柿の種のかたち。
「おにぎりせんべい」はおにぎりのかたち。
見た目だけで、年寄り扱いしやがって…。
でも、そのとおり。

この「青あざ」…いつできた?
この「汚れ」…いつ ついた?

若い人たちの歌…、わかんねぇ!
おじいちゃん…あなたの好きな歌…、あなたが若い頃の歌ですからね。

あっちのジィジの「汽車」と、こっちのバァバの「汽車」…、どうも意味が違うようだ?

「中華そば」って、「支那(しな)ソバ」のことか?

奴(やっこ)さん…、「洋行帰り」だってよ。「舶来」の みやげ持ってきたぞ!

「メリケン粉」つけて、「天火(てんぴ)」で焼いといて!

歌手の「シャネルズ」って、あの「黒メガネ」の…。

百貨店の「御給仕(おきゅうじ)さん」…、「あつらえておいた」モノを、受け取りに来たよ…。

一升瓶を、風呂敷に包んで持ってきな…。
何だ…、包めねぇのか。

「赤ふん」に、「猿股(さるまた)」か「ズボン下」、「メリヤス」の下着をつけて、「とっくりセーター」、「チョッキ」は予備に持つ、「コール天」のズボンに、革の「バンド」、「ベッチン」の上着、そして「テンガロン」の「シャッポ」、「外套(がいとう)」…いや「オーバー」も忘れずに。
さあ「よそ行き」の出来上がり。
これから、いよいよ「逢引(あいびき)」だ…。

「衣紋かけ(えもんかけ)」とってくれよ!

「巾着(きんちゃく)」とってくれよ!

「シャボン」とってくれよ!

なんだ!その「ルンペン」みたいな格好は!

かつおぶし…削ったか!

マル金、ハナ金…。

オレ、あいつの「ひも」。

「石部金吉(いしべきんきち)」、「乳母日傘(おんばひがさ)」。

うちの大蔵大臣に聞いてくれ…。

「御不浄(ごふじょう)」どこ?、「雪隠(せっちん)」どこ?、「厠(かわや)」どこ?

「ちり紙」とってくれよ!

ポットン!

「赤チン」、「べーごま」、「魔法瓶(まほうびん)」どこ?

「帳面」、「備忘録」どこ?

「往生(おうじょう)しまっせ」…。

子供が集まってるな…今日は「半ドン」か。
明日は「旗日(はたび)」だな。

その映画…、「総天然色」か?

あの家の息子…、帝大出だってよ!

「ピンポン」鳴ってるぞ!

「つっかけ」どこやったんだよ…。

私はコレ(小指)で、会社を辞めました!

親指と小指だけを立てて、顔の横で揺らす仕草…、電話よろしくな。

あいつ…「器量よし」の彼女を見つけたな!
「ねんごろ」に、「よろしくやってる」ようだ…。

この光ってるレコード…、何回転だ?

「天眼鏡(てんがんきょう)」どこ?

「尺(しゃく)」どこ?
「尺取虫(しゃくとりむし)」も、どこいった?

ビニールでも、布でも、何でもいいから、「袋(ふくろ)くれ…、ふくろ!」。

つば付けなきゃ、めくれねぇじゃねぇか…。

今日は「すかんぴん」でさ~、旦那(だんな)!

立派な「〇〇女史」。

何か押してんじゃねぇよ!
早くテレビのチャンネル回せよ!

「死語」っていうな、オレは今でも「生前」だ!

マッサージ器と漢方薬選びなら、オレに任せろ!

「人生100年時代」って言ったって、オレのまわりに、100歳以上はひとりもいないよ。

おい、このペン…字が書けねぇぞ!
インクはちゃんと入っているのにな…。

最近の夏…、暑いんだか、寒いんだか、どっちかよくわからねぇ!

そこの若ぇの…、納豆 混ぜといて!

「指折り数えて」…、イテェー、指が曲がらねぇ!

「フライパン」と「フランスパン」を聞きまちがえるなよ!
このチンパン野郎め!

この「おにぎり」…、ばあちゃんの匂いがするな…。

「こだわり」なんて持ってたら、重たくてしょうがねぇ!
価値観…? 目がチカチカするのか?

筋肉痛が起きたぞ…、うれしい!

オレが、もたついてんじゃねぇ!
これが、オレの時間の流れだ!

あわてたって、あせったって、残りの人生に影響なんかしねぇ!

聞きたいことしか、聞こえねぇ!
見たいものしか、見えてこねぇ!

アレもコレも…、やったことにしておくか。

「若かりし頃」って、20歳、40歳、60歳、80歳…。 いつだよ?
あいつ…生まれた時からジジィじゃねぇのか?

「〇〇世代」だと…、オレには関係ねぇ!

ひとくくりにするな!

「杖(つえ)持って、お買い物ですか」だと…、オレは山登りに行くんだ!

デズニー、テッシュ、メインデッシュ、テーチャー、ジジ…、オレには、ちまちました「ィ」はいらねぇ!

エスカレーター…、速すぎじゃねぇか?

指紋認証…、できやしねぇ!

肉食っとけば、なんとかなるべ…。

各部屋に専用の老眼鏡。

一日分ずつに分かれた薬入れ…、これは大発明の先端技術だな!

自分の自動車の助手席で、教習指導員になったのは、いつ頃からだったかな~。

いつから、「軍歌」や「軍国歌謡」を、「戦時歌謡」という呼び名に統一したんだ?

昭和の時代に戦意高揚の仕事をした人たちは、戦後復興期に、人々に勇気を与えるような仕事もしたな!

道端で「六地蔵」さんに出会うたびに語りかける。
オレを道案内してくれるのは誰だ…?

山登りで使っていた「杖(つえ)」…、そろそろ 街でも使ってみるか。

♪この道は、いつか来た道~、いい歌だ!
いつか行く道なのかもな…、いい道だ!

* * *

若い世代の方々…、ほとんど意味不明だったかもしれませんね。

今回は、あえて注釈や解説を加えませんでした。

おじいちゃんや、おばあちゃんなら、まず理解できます。

言葉や表現の意味を尋ねてみてください。


おじいちゃん、おばあちゃんの方々も、当たり前のことばかりで、「わざわざ書いて、何が面白いの?」と言っているかもしれませんね。

「老い」が、まだまだ先の方も、もう少しでやってくる方も、その道は、先人たちがみな「歩んだ道」です。

悲しい涙、くやしい涙、うれしい涙…、たくさんの涙がしみ込んだ、その道の上を、後世の人たちも、同じように歩いてゆくのです。
この道は、いつか来た道…、そして、いつか行く道…。

昭和生まれの、おじいちゃん、おばあちゃん…、まだまだ、「(昭)和気あいあい」に、がんばっていきましょうね!

 

* * *

 

2020.6.19 天乃みそ汁

Copyright © KEROKEROnet.Co.,Ltd, All rights reserved.

 

★プロや一般の、音楽家・イラストレーター・画家・書家などの方々、どうぞお願いいたします。

 

 

 

 にほんブログ村 歴史ブログ 歴史ファンへ にほんブログ村 テレビブログ 大河ドラマ・時代劇へ 
麒麟がくる 歴史ブログ・テーマ
麒麟がくる

 

ケロケロネット