ブレイクスルー

テーマ:

 先般の大阪府北部地震、また今般の豪雨災害において被災された方に衷心よりお見舞い申し上げますとともに、酷暑の中で支援活動をされておられる皆様に敬意と感謝を申し上げます。


 さて東みよし町では幸いなことに、三好地区の一部法面に被災箇所が発生している程度ということでしたが、ここ最近、一部のライフライン及び社会資本において不具合や改良及び修繕の必要な箇所があるとの相談をいくつか頂きました。
 前議員ということで、行政や町政についての見識もあるだろうからということでのご相談と思いますが、こうして頼っていただけることはありがたいことだと思っています。これについては、私のできる範囲のことで精一杯の努力をさせていただきたいと思っています。

 

 また、今後の町のグランドデザインやビジョンについても、私の意見を聞きたいと訪ねてくださる方もあり、八年間にわたり議員として町政に携わってきた観点から現在の町の状況や今後において目指すべき方向性についてお話をさせて頂いたりしています。

 

 今、東みよし町はいくつかの分野において岐路を迎えています。私は今後20年の町の姿を定める重大な分岐点と考えており、町の行政についても住民ひとりひとりが関心をもって見守るべきときであると思っています。

 

 個別の部門について具体的に述べることは控えておきますが、まずは平成29年度で終了した町の基本構想(東みよし町さんさんプラン)について、今後のグランドデザインを示す第二期の基本構想を策定し、これを町民に示すべきであると考えます。

 

 以前、議員時代に取り上げたこともありますが、地方自治法の改正により自治体の基本構想について策定義務はなくなりましたが、それでも公会計制度が単年度会計から連結会計へとシフトしつつあること、更には長期にわたる人口ビジョンの策定が進められていることからも、中長期的な視点に基づいた地方行政が求められていることは明らかであり、将来の町の姿をグランドデザインとして示す自治体基本構想の義務付け廃止は、それが不要となったから廃止となったのではなく、自治体の自主性を引き出すことにその目的があるように思えます。
 

 教育問題、道路を基準とした町のインフラデザイン、未給水地区解消を始めとするライフライン問題や山間部の高齢世帯の生活利便性を考慮した高齢者移送サービス等・・・

 抱える問題は山積しているなか、財政事情も勘案すると悩ましいところでありますが、こと東みよし町においては課題に対する突破口が必ずあるものと確信を持っています。

 ご挨拶が遅くなり申し訳ありません。

 

 今般の東みよし町長選挙におきましては、たくさんの皆様のご支援をありがとうございました。
敗因はすべて私の力不足であり完敗ではありましたが、強大な組織戦術を前に善戦できたのは、ひとえにご支援頂いた皆様のお力であると心より感謝申し上げますとともに、改めて力不足をお詫び申し上げます。
 当選された松浦敬治候補には衷心より敬意を表するとともに、我々住民の負託を胸に東みよし町を希望あふれる町にしていただきたいと願います。
 本来ならばお世話になったすべての皆様のお宅に伺い、お詫びと感謝をお伝えしたいところですが、公選法の規定もあり控えておりますこと、ご理解のうえご容赦いただけますようお願い申し上げます。

 私の今後につきましては、3候補が立候補した選挙戦において有効投票の4割にあたる3797人ものご支援を頂いたことを決して忘れず、ご期待に少しでも応えられるよう努め、今後も東みよし町のためにできることをしてまいりたいと思っております。

つきましては引き続いてのご指導及びご厚誼を賜われれば幸甚に存じます。

 沢山のご支援本当にありがとうございました。

 

第二回世話人会

テーマ:

おはようございます。
松浦あきひと後援会では、昨日13日、沢山の皆様のご出席をいただき、第二回となる世話人会を開催いたしました。

来るときが段々と近づくなかで、川原町長、横関名誉後援会長はじめ沢山の皆様による力強い応援に、出席者一同で決意を新たに致しました。

 

↑受付前

↑受付の様子

↑横関名誉後援会長の挨拶

↑川原義朗町長の応援演説

↑坂本健二町議の応援演説

↑松浦あきひとからの決意表明

 

 

 

平成30年第一回定例会開会

テーマ:

 東みよし町議会では本日、平成30年第一回定例会が開会し、初日本会議において平成30年度一般会計当初予算を始めとする議案が上程されました。

 本会議では提案理由の説明の後、議会改革特別委員会の委員会報告を行いました。明後日をもって辞職する私には最後の委員長報告となります。

 

 本会議散会後、帰り際に同僚議員の方々より暖かい激励の言葉をいただきました。

 八年間議員として活動をしてまいりましたので少しさみしくもありますが、前を向いて頑張ってまいります。

 

松浦あきひと後援会サイトはこちら

 

via 松浦 明人's Dream
Your own website,
Ameba Ownd

 

事務所開き

テーマ:

松浦あきひと後援会

松浦あきひと後援会では20日午前9時より事務所開きを執り行いました。

事務所開き式においては、川原町長、地元選出国会議員関係、同僚議員、県内市町村議会議員の皆様をはじめ、多数の皆様のご臨席により盛大かつ厳粛に執り行うことができました。

ご来賓の挨拶では川原町長より力強いご支援の言葉をいただき、後援会一同、一丸となって支援の輪を拡げていくことを誓い合いました。

式の結びに松浦あきひと本人から、東みよし町を夢あふれるまちに進化させるためビジョンをもって取り組んでいきたいとの決意表明があり、出席者一同で想いを共有して事務所開きを終えました。


via 松浦 明人's Dream
Your own website,
Ameba Ownd

松浦あきひと後援会 からのお知らせ

 

このたび、「夢あふれるまちに ~深化から進化へ~」をスローガンに掲げる松浦あきひとの政治活動を支援する後援会「松浦あきひと後援会」が事務所を開設致します。

つきましては、下記の要領で事務所開きの神事を執り行いますので、お誘いあわせのうえ、ご臨席たまわりますようご案内させていただきます。

 

松浦あきひと後援会 事務所

場所:東みよし町加茂1501

(加茂ゴルフセンターさまの南側)

日時:平成30年2月20日(火曜日) 午前9時