・子どもが自分で決める活動のすごさを感じる日々

 

モンテッソーリクラスでは、子どもが自分でしたいお仕事を決めて主体的に活動しています。

 

お友達のお仕事を見て、やってみたい!楽しそう!と感じて次に実際触ってみる子どもの姿があります

 

・大人は子どもの活動を妨げる存在であってはいけない
・子どもが自分でどうするかをまずは見守る
・できないから人にやってもらう、ではなくできるように見せてあげる

 

近くにいる大人がどう物事を考え、子どもと接するかがとても重要になります

 

 

 

 

 

 

大人主体だと子どもは心からの満足を得にくい
 
大人は子どもより生きている年数が長い分、経験も豊富、こうした方がいい、今はこれをした方が良い
など、
経験があるから子どもが今必要としていることを見逃していることがあります。
 
大人もやりたい事、興味がある事をしている時はとっても楽しく充実するのと同じで子どもたちも同じ。
 
 
3歳ごろまでは主に身体を思う存分使い、動き、やってみる姿が溢れています。
だから、まずはその主体的に活動している子ども自身を受け止めていく事が大切だと感じます。
 
受け止めてもらった分、身体を使い動かした分その後のその子の人生がより豊なものになります
 
逆に、大人が指示したことをしなければいけない事が積み重なると子どもは本当にしたい事、自分の考えがわからなくなります
 

自分でやってみたいが育つ
 
子育ての悩みは千差万別。
一人一人の子どもの悩み、目的、楽しみ方は色々です
お母様にも目的を聞きながら、子どものやってみたい心を大切に育てていきたいと思っています。
 
長くお教室に通室頂くことで周りへの配慮、自分への自信が伸びることを確信しています
 
 
 
お教室では、自分でできるような環境、そして出来るようにサポー
トしながら時間を過ごしています。
 
 
【2022年度春スタートの生徒様募集枠を思案中です。そして、モンテッソーリクッキング・桜びよりアートクラスもスタートいたします】
 

 

 

【桜びよりLINE公式アカウント】

 

 

大阪府堺市北区長曽根町
モンテッソーリ幼児教室&ベビーマッサージクラス
桜びより 澤田美紀子