議員報酬に関する本音とか議員の役割とかスラックラインドリブルとか。 | 西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。
新型コロナウイルスに関する情報について

西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮市議会議員の川村よしとです。
仕事やプライベート、トレーニングのことなどを気軽に書いていこうと思います。
こっそり、筋肉議員枠での認知度向上も狙っています(笑)

先日の臨時議会で、
西宮市議会議員の報酬削減がひっそりと決定しております。
期末手当も含めて今年度末まで15%の削減で、効果額は約6500万円。
新型コロナ対策の基金に充てられます。

議員は高給だと思われがちですが、
議員報酬は個人事業主の売上と似ていますので、本音を言うと削減はしんどいです。
「年度末まで売上15%減」のキツさは、
普通の社会人の方になら理解してもらえると思うのですが、そのへんどうなのかな。

それに、安易に自分の仕事を安く見積もるのも、個人的には好きなスタンスではありません。
ですが、今回ばかりは特別でしょう。

一方で、西宮市職員全体にも頑張ってほしかったなぁ…と思います。
こちら側も、ギリギリのところまで頑張ったんだから。

そして、マスコミさんはこういう情報はあんまり報道してくれないのよね。

・・・

西宮市の新型コロナ対策についての情報が欲しい方は、
市のHP、Twitter、Facebook、LINEを見て下さい。
議員に聞くより100%正確な情報がすぐ手に入りますので(笑)
「川村クン、○○ってどうなってんの?」って質問が多くて…(°_°)

・・・

市民の方々に情報を分かりやすく伝えるのも、
議員の大切な仕事ではあります。

でも、市民の方々が自分で市の情報発信にアクセスして、
議員を介さなくても自分に必要な情報を取りにいってくれるようになることこそ、
西宮市のみならず「日本国民が」というレベルで重要なことではないでしょうか。

そして、そのためには自治体が分かりやすい情報発信をすべきで、
議員の仕事は、どうすれば市民の方々に分かりやすいのかを市民目線で考え、
提言することだと思います。

・・・

なるべく自分で調べて、それでも分からなければ問い合わせてみて下さい(笑)
手続きが面倒な気持ちは分からなくはないですが、自治体の方々も苦労してますので…。




☆スラックラインのレベルが上がってます(笑)

それでは、今日はこのへんで。
ありがとうございました!





川村よしと