NBA Rakutenを契約した件と西宮ストークスについて。 | 西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮市議会議員の川村よしとです。
仕事やプライベート、トレーニングのことなどを気軽に書いていこうと思います。
こっそり、筋肉議員枠での認知度向上も狙っています(笑)

NBAは、ずっとWOWOWで楽しんでいました。

24時からリアルタイムで観た次の日は寝不足で、

午前中に放送されるものに関しては、録画していました。

 

それが突然、放映権をまるっと楽天が買い取ったとかで、

昨年からRakuten TVで放送されることになりました。

 

大学生で一人暮らしを始めて以降、僕はテレビをそんなに観なくなっており、

せいぜい観るのはスポーツの試合かスポーツニュース。

WOWOWもNBAを観るために契約しただけだったので、

この時点で即解約でした。

 

ただ、Rakuten TVを契約するかどうかについては、慎重な立場でした。

時差の関係でリアルタイムで観られる方が少ないため、

基本的に録画する形になるわけですが、

残念なことにRakuten TVにはその機能がなかったのです。

他にも理由はありますが、これだけでも大きな痛手でした。

 

結局、選挙でバタバタしていたこともあり昨シーズンは契約を見送りましたが、

正直言ってNBAを観ることができないというのは、

1年の3分の2(10月下旬〜6月上旬)の楽しみを

失うことに等しく、

今後もこの状況が続くのは耐えられないなぁという感じでした。

 

・・・

 

今年に入って、バスケW杯出場や

八村選手のドラフト9位指名でのNBA入りなど、

日本バスケット界にとっては喜ばしい出来事が続いていました。

 

そんな盛り上がりもあってか、Rakuten TVの方にも動きがありました。

なんと、NBA関連のコンテンツが独立し、

NBA Rakutenとしての放送を開始したのです!!

 

プランが複数あって悩みましたが、

インターネット配信なので映像が粗くて観づらかったらイヤだなぁとか、

諸々考慮して月額990円のベーシックプランにしました。

これでも、お気に入りのチームを選んだ上で1週間に9試合観戦でき、

平日毎日配信されている特集番組(30分)も観ることができます。

 

さらに。

 

リアルタイムではなく後からでも視聴可能ということで、

昨年懸念していた点を見事にクリアしてくれておりました。

こうなると、もはや躊躇する理由はありませんよね☆

 

・・・

 

契約した結果を端的に申し上げて、

僕は非常に満足しております!!

 

Wi-Fi環境が整っていれば、ジムで走りながらNBAが観れます。

出先でも観られるってのはネット配信の利点ですね。

また、Amazon primeでアプリを入れれば、

自宅のテレビでも鮮明な画面でストレスなく観戦できます。

 

WOWOWでNBAが見れなくなってガッカリしていた方は、

是非、NBA Rakutenをお試し下さい!!

 

…と、これだとまるで、

楽天の回し者で終わってしまいます(笑)

 

なぜバスケの話をしたのかと言うと、

西宮のプロバスケットボールチーム

「西宮ストークス」と新体育館の整備方針について、

9月定例会から10月にかけて動きがありまして、

その話を書こうと思ったからでした…(*´д*)ハァハァ

 

続けて書くと長くなるので、また明日にでも本題に入りますw

それでは、今日はこのへんで。

ありがとうございました!!

 

 

 

 

川村よしと