異分野との交流とニンニクのない餃子。 | 西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮市議会議員の川村よしとです。
仕事やプライベート、トレーニングのことなどを気軽に書いていこうと思います。
こっそり、筋肉議員枠での認知度向上も狙っています(笑)

一般質問は終わりました。

時間ギリギリでしたので、壇上はめちゃくちゃ早口でした(笑)

詳しい内容は、Blogと志政報告の新作にてお伝えする予定です。


・・・


さて、決算審査までの合間を縫って、夏のインターン生を連れて、

浜松にある静岡大学工学部の研究室に行ってきました。



3年ほど前から仲良くしている先生がおりまして、

「研究室の学生に専門分野以外のことを考える場を提供したい」

という先生の熱い想いと、

「行ってみたら何か面白そう(適当)」

という僕の熱い想いから、今回の企画に至ったわけです


ウチのインターン生にとっても、

きっと有意義な場になるだろうなという期待もありました。

ちなみに、交通費宿泊費などはすべて自腹となっております…(*´д*)ハァハァ


プログラムは、

①若年層の投票率向上の必要性と具体的施策について

川村事務所インターン生のプレゼンです。

②先方研究室の専門分野に関するプレゼン

→金属強度の研究について素人にも分かりやすく解説してくれました。

③選挙戦略立案のグループワーク

川村の選挙データを用いて作成しました。

④先方専門分野のグループワーク

→パスタでタワーを作るという内容で、解説がとても興味深かったです。


トータル約5時間という充実の内容でした。


これらを通して、普段と違ったことを普段使わない脳みそを使って考えたり、

基本的なものの考え方や仕事の進め方を学んだりできたらなぁ…というものでしたが、


結論、僕の方がめちゃめちゃ勉強させてもらいました!!

大学の研究室がどのように運営されていて、

成果を出すために日々努力している様子を知れたのはもちろんですが、

こうして専門分野の基礎研究が進み、

僕たちの日常生活を助ける技術革新が起こるのだということを、

リアルに感じることができたのは、本当に稀有な経験でした。

守秘義務等の関係で、写真がお出しできないのが残念です。

ウチの学生のプレゼンの様子はコチラ。



大変よくできました☆


僕としても、あちらの皆さんに何かしらのプラスの経験を提供できていれば幸いです。



・・・


主な気づきとしては、


①チタンにホウ素を混ぜると強くなる。

②ホウ素の向きを揃える方向によって強さが変わる。

③タワーを作る時は三角形の組み合わせ(トラス構造)最強。

④四角形の組み合わせは「ラーメン構造」と呼ぶ。

⑤浜松餃子にはニンニクが入っていない。

(その代わり、もやしが添えてある。)



あっさりめで美味かったです!

みんなで50個食べました!


・・・


これから友人の結婚式のため沖縄なんですが、飛ぶのか飛行機(°_°)

そして研究が進めば、

台風でも飛ぶ飛行機ができるのでしょうか。


それでは、今日はこのへんで。

ありがとうございました!!






川村よしと