当選のご報告とひとつのお詫びと。 | 西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮の筋肉議員、川村よしとの活動日記。

西宮市議会議員の川村よしとです。
仕事やプライベート、トレーニングのことなどを気軽に書いていこうと思います。
こっそり、筋肉議員枠での認知度向上も狙っています(笑)


テーマ:
選挙が終わり、6日が経過しました。
選挙の収支報告書と政務活動費の収支報告書に追われ、
全然休みが取れません…(*´д*)ハァハァ

1期目は3235票、56名中10位でした。
無所属新人最年少、ご期待に応えるために必死で働きました。

最年少ではなくなり、データ上は確実に票を落とすであろう2期目。
まさかの3349票、60名中9位という結果でした。

「3期目なんだから組織を作れ。今のやり方じゃ落選するぞ」と、
業界通の方々に言われ続けて臨んだ今回。

維新やNHKなど不確定要素も多く、
無所属支持基盤なしの、新人じゃないのに新人の頃と変わらぬ戦いは、
厳しい結果も覚悟していました。

ところが、3期目の今回は3256票、56名中9位。
変わらぬご期待を頂きました。
はっきり言って、出来過ぎの結果です。
本当にありがとうございました。
これからもしっかり頑張ります!

ただただ、身近な友達や学生スタッフに支えられて、何とか戦い抜けた選挙戦でした。
みんな、本当にありがとう!!




ケーキ、プロの方が作ってくれました☆
スゴい技術ですよね(°_°)

・・・

一方で、お詫びもしなくてはなりません。
この4年間、自分の当選と同じかそれ以上に、
市民の政治への興味関心を高めること、
つまりは投票率の向上を目指して活動してきました。

しかし結果として、
前回の36.27%から35.94%と、更に投票率は下がってしまいました。
18歳から選挙権が与えられて有権者が増えたことから、
投票者数は3448人増えましたが、母数が増えればそれは当たり前。

負けるわけにはいかなかった、投票率をめぐる戦いに負けてしまったことは、
本当に申し訳なく思っています。

特に、選挙も何もない時から、
照りつける太陽の下一緒にリュックを背負ってポスティングをし、
凍てつく寒さの早朝から一緒に駅に立ってくれたスタッフたちには、
この件に関しては、正直言って会わせる顔がありません。

本当に、申し訳ございませんでした。

・・・

選挙は、その結果を受け容れるだけ。
望ましい結果など存在しません。
アレコレ言いたい部分はもちろんあるけれど、
それはもう昨年の市長選と今回の県議選で嫌という程学びました。

僕たちは、そういう世界に生きているのです。

神にでもならない限り、
そこについてはアレコレと公言すべきではありません。

3期目は6月11日からスタートです。

この100日間でいろいろなものをすり減らした感覚がありますので、
少しずつメンテナンスしながら、引き続き頑張って参ります。

3期目の活動に、どうぞご期待下さい!!




川村よしと