新生ジャパン投資を酷評しているサイトはいくつかありますが、どのサイトも共通して「投資顧問ベストプランナー」と「TMJ投資顧問」を優良投資顧問サイトとしています
今回は「投資顧問ベストプランナー」の無料サービスや推奨銘柄実績などを新生ジャパン投資と比較して本当に優良サイトなのかを検証してみたいと思います

 

無料会員登録を比較

 

 
新生ジャパン投資、投資顧問ベストプランナーともに無料会員登録に必要なのはメールアドレスくらいです
登録後にメールアドレスに会員ID、パスワード、会員用URLが送られてくるのも同様
会員登録特典として無料で推奨銘柄をひとつ教えてもらえる点も一緒です
 
しかし新生ジャパン投資がすぐに特典の推奨銘柄のメールが来たのに対して、投資顧問ベストプランナーはメールが来ませんでした
その代わりに有料プランへの勧誘メールはすぐに来ましたが(笑)
この点について問い合わせのメールを送ってみましたが、返答はありませんでした

無料会員特典を比較
  アナリスト
レポート
無料銘柄
紹介
無料銘柄相談 無料コラム
投資顧問ベストプランナー 夕刊のみ 毎週月曜
(3銘柄)
初回のみ
(二回目以降は有料)
毎週末
新生ジャパン投資 朝刊・夕刊 毎日(1銘柄) 5銘柄まで無料 なし

 

アナリストレポート、無料銘柄紹介は市場が開いている日限定です

 

どちらも会員登録してみて約1か月ほど利用してみましたが、個人的には市場が開く前に相場の流れが把握できる新生ジャパン投資の朝刊はとても重宝してます
同時に推奨銘柄も毎日教えてくれるので、週のトータルとしては最大で5つ教えてもらえることになります
無料銘柄相談も5銘柄までOKということなので、無料会員サービスは新生ジャパン投資に軍配が上がるということになるでしょう


有料会員プランを比較
 
投資顧問ベストプランナーの有料会員プランは以下のようになります

スポット契約プラン
『マスタープラン』
・提供銘柄:2銘柄
・価格:50万円

期間契約プラン
『入門プラン』
・提供銘柄:毎月2~3銘柄
・価格:1か月/20万円

『短期急騰プラン』
・提供銘柄:毎月3~4銘柄
・価格:1か月/40万円(3か月、6か月プランもあり)

『ロイヤルプラン』
・提供銘柄:毎月4~5銘柄
・価格:1か月/80万円(3か月、6か月プランもあり)

対して新生ジャパン投資の有料会員プランはこちら

スタートダッシュプラン
・提供銘柄:1銘柄
・価格:5万円
*7月31日締め切り

期間契約プラン
・提供銘柄:6銘柄以上
・価格:1か月/15万円(3か月、6か月プランもあり)

どうでしょう?安けりゃいいってものでもありませんが、いきなり有料プランで20万円つっこむ勇気はありません
その点、新生ジャパン投資の5万円ってのは初心者には優しい価格設定ではないでしょうか
期間契約プランにしても、ベストプランナーは1か月20万円で2~3銘柄、新生ジャパン投資は15万円で6銘柄以上ですから、こちらも新生ジャパン投資に軍配ですね

無料推奨銘柄の勝率は?
 
推奨日から1週間後の株価で比較してみました
ベストプランナーは7/2、9、16に推奨した計9銘柄
新生ジャパン投資は会員登録後に推奨された10銘柄で比較

結果はベストプランナーが5勝4敗(勝率55.5%)
新生ジャパン投資が6勝4敗(勝率60%)

こちらは五分といったところでしょうか
少なくとも叩いているサイトがいうようにベストプランナーが推奨する銘柄は軒並み上がって、新生ジャパン投資の銘柄はどれもダメってことはないのが理解していただけたでしょう

まとめ
 
例の口コミサイトの情報だけを信用してしまうと、誤った判断をしてしまうことが理解してもらえたのではないでしょうか?
投資顧問の口コミサイトには信憑性に欠けるサイトがかなり存在します
 
特にベストプランナーを持ち上げているいくつかのサイトは、相当に極端で誤った情報を流布しています

ぜひ口コミサイトの情報を鵜呑みにするのではなく、自分自身が情報の信憑性を見極める判断力を養って、間違いのない投資顧問サイト選びをしていきたいものです

良かったらクリックお願いします
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村