何度でも

衝撃の事実発覚してから

初めての週末。

 

私は暑さのせいもあってか

食欲がなく、夜もあまり眠れません。

 

でも高校生の友達づきあいに親が介入することはできないので、

ひたすら、誰か一人でいい、クラスで仲良くしてくれる子が

おにいを受け入れてくれる子が現れてほしいと願うのみです。

 

テレビでこのところ歌番組が多く、

平成のヒットソングを耳にすることが多いので

家にいても暑いだけだし

I氏とカラオケに行きました。

 

ドリカムの「何度でも」を歌いながら

おにいのことを思って

泣けてきました。

 

おにい、諦めないでほしい

一生懸命頑張っていれば

必ずあなたのことを

噂に惑わされずに

評価してくれる人が現れるから。

 

1万1回目は来るはず。

 

(長期戦に耐えられないのが悲しいことにADHDなんだけどねあせる

 

何よりもおにい暴発が怖いので

とりあえず今日の昼休憩に

2年前お世話になった児童相談所に

電話で相談してみたいと思います。