秋晴れの日

おむうおにいの通う中学の

体育祭が行われました。

 

中学にもなって親に観てほしい男子も少ないので

保護者による場所取りとかもなく

三々五々わが子の出場する種目に間に合うように

日傘さしつつ見に行きます。

 

しるりんは二人同時出場なので

折角なので見に行きました。

 

二人とも運動苦手だし

リレーに出たことだって

幼・小・中にわたって

1度もないので

期待することも特にないです。

 

おにいに至っては

隊列みだしや負けてすねて騒ぐ、

悪目立ちしてくれなければいい、みたいな。

 

しかし

事件は起こったのだ!!ウインク

 

おにいは「棒引き」に出場した。

 

スタート音と同時に

一斉に中央に置かれた棒を取りに

全軍ダッシュ!

 

各々素早く棒一つづつ手に自軍に駆け戻る中

 

中央でもたもたあせるしてるおにい滝汗

 

みると、取り残された棒を

何本も拾い一度に持って

全軍の波とは一呼吸置いて

自軍に帰っていきました。

 

頭いいかも!!

確かにそういう作戦もありよね。

 

 

わが子の活躍に

ちょっとうれしくなったのです。ラブ

 

が、

しかし

残った数本の棒を

みんなで奪い合うのを見ものに想定していたらしい学校側。

 

この一番が終わった時点で

うろたえながらのアナウンスが入る。

 

「あ、あの

一度に何本か運ぶと

時間が短すぎて…

ゲームがすぐに終わってしまうので

 

新しいルールを追加します。

一度に持ち帰れる棒は1本だけとします。。。」

 

想定外のことをやらかすのがおにい

さすがだわ。

でもおにいがゲームをした時点では

そういうルールはなかったのだから

沢山棒を取ったのはよしだよ。

 

みんなと同じようにできないけど

悪いことでなければ

自己流を発明するって

とても楽しいことなんじゃないかな。

 

エジソンの片鱗をほんのちょっと見たような

ちょっとうれしい体育祭でした。虹

 

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
おむうのチームが買ったけどおむうの活躍は特になし