こんにちは~ (=⌒▽⌒=) 訪問ありがとうございます。

寒波襲来で2週間は居座るそうです(^_^;

 

さてさてっと寒いときのほうれん草って甘くて美味しいですよね。

赤軸ほうれん草と強力オーライの様子をお伝えします。

 

 

記事修正しました。

 

昨日は雨が降る前にと早朝から請負の田んぼの秋起こしを済ませてきました。

先日友達からメールで田んぼに堆肥を振ったから田起こして下さいとのことで

作業しました。

 

 

結局雨の降り出しは予定よりも遅れて午後4時頃から降り出しました。

昨日も書いていましたがJAアグリさん堆肥と土壌改良材散布

が秋の長雨で遅れています。

確認したら今週6日頃より散布予定だそうです。

 

トラクターがキャビンなのでこの寒さでも田起こしは全く問題無いですが

以前のトラクターだと凍り付くような寒さの中で作業していましたが

もうそんな寒さの作業はしたくないですね。

 

この時期の散布に成ると田んぼもあまり乾かずに作業困難になります。

 

やっぱり自分で散布した方が良いのかなぁって思い直したりしていますが

土壌改良材2.5トン近くと堆肥35リッター入りを250~300袋、扱うとなると

腕と腰が悲鳴を上げます。

 

まだ来年まで一年ほど有るので考えて見ますか. . . 。

 

 

 

 

 

さてさて前置きはこれ位で、本題の赤軸ほうれん草ですが10/11日に

第二弾として種蒔きしました。

以降発芽までは良かったのですが、その後は第一弾とほぼ同じで全くといって

いいほどせいちょうは緩慢です(^_^;

 

 

 

 

 

確かに間引いて一穴2株くらいにしてそこそこ大きく成長しましたが

これ以上は無理ですね。

 

kazuちゃんは思いつきも早いですが、あきらめも人に負けないくらい早いですよ。

これはもう栽培から外しますね、正直あまり美味しくなく、サラダだから

湯がいてないので軸も固いです。

単なる葉っぱって感じで期待しすぎました。

 

 

 

 

 

 

 

 

11/3日に種蒔きした強力オーライは順調そのものです。

ネキリムシ被害にあった場所の蒔き直しも発芽してきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

隣の赤軸と種蒔きが約ひと月ほど遅かったですが同じくらいに育ってきましたよ~

 

 

 

 

 

少し間引き収穫すると大きく育ってくれるでしょう。

あまり褒めるとまた下葉が黄色くなったりするので、もちあげるのはこれ位で

止めておきます(*^o^*)

 

 

 

 

 

こちらは第二弾の強力オーライ11/20日に種蒔きしました。

 

 

 

 

 

 

順調良く育っており本葉がチョロッと見えてきました。

今回は邪魔くさかったので33穴すべてに種蒔きしたので間引きながら

沢山収穫出来ますよ。

 

収穫は過去のデーターでは2月終わり頃より始まっています。

今年の種蒔きは今回で終わっておきましょうか。

 

ではでは今日も一日元気に過ごしましょう バイバイ バイバイ

 

 

 

 

           最後まで見ていただきありがとうございました。

沢山のコメント、いいね!、ブログ村への投票ありがとうございます

下のバナーをクリックして頂けるとブログ更新の励みになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

コメント(16)