さて昨日は稲刈りがなくて、他地域の方の乾燥のみで

スタンドバック5杯分を乾燥中です。

 

あれも出来るこれも出来ると描いていましたが、まず時間が取れたので

注文を受けている大事なお米の配達4軒お届けしてきました。

田舎の方は1年分のお米をまとめて買ってくれるので助かります。

 

この記事が流れている時間帯は籾すりの真っ最中です。

 

 

 

昨日の収穫です。

黒びかり博多長ナス数こそ減りましたがピカピカのが採れています

よもぎナス、香川三豊ナス、キュウリは茎をカットして撤収準備をしました。

出来損ないのキュウリ3本、第二弾のキュウリは台風5号以降

あっけないことになりました。

万願寺唐辛子

 

 

 

 

オクラを収穫していなかったらデカすぎました。

先日も書きましたがやけにイボ果が目立ち調子いい株と

悪い株に分かれています。

 

 

 

 

 

あれもしたいこれもしたいと思っても結局玉ねぎの種蒔きくらいしか

出来ず、畝作りは次回までお預けになりました。

 

 

今年育てる玉ねぎは2種類。

極早生のスーパーリニア玉葱と定番のネオアース。

ネオアースは大袋20mlを買いましたが種は沢山残ります。

2袋では足りないので3袋買うならとこちらを買いました。

 

 

 

 

 

極早生は今からが種蒔き時、ネオアースは例年通り9/15日~20日頃の

種蒔きです。

 

 

 

 

畑の準備は太陽熱消毒を8/6日にやっておきました。

ちょうどひと月ほど経ちました。

 

玉葱の種蒔きは毎年ピンセットで種間隔1㎝で落としています。

すでに1筋蒔きました。

 

 

 

 

 

ハイ こんな感じで一粒ずつピンセットでつかんで、1㎝間隔で

種を落としていくとても地味で根気のいる仕事です(^_^;・・・

1㎝と言っても私の感覚で落としていきます。

種が重なったところは別として基本間引かずに苗を育てていきます。

 

 

 

 

種蒔きの筋は11mmの支柱を上から押さえ込んでいます。

今回は約180~200粒種蒔きしました。

これの5~6割くらい使える苗が取れれば十分です。

 

 

 

覆土は人差し指と高々指で土を挟む様にしてかぶせていき

最後に軽く鎮圧します。

 

 

 

 

 

水やりをさきにして、籾殻をかぶせて再度水をやります。

黒の寒冷紗のトンネルをして地温を少しでも下げてやります。

玉葱の種蒔きが出来たので今日はこれで良しとしておきましょうか。

キャベツ、白菜、ブロッコリーの畝作りまでは順調すぎましたが

稲刈りが始まってからは何も出来ずレタス類、小物の葉菜類

などの畝作り早くしないと遅れてきました。

 

 

 

 

 

 

さてさてっと8/19日に秋じゃがの種を埋めましたがなにやらもっこりと

してきましたよ。

 

 

 

 

待望の萌芽が始まりました。

6月に収穫したグランドペチカの種芋を埋めてから約20日後でしたね。

これが順調かどうかは秋じゃがは初めてなので分かりません。

 

 

 

 

 

取りあえず15個中4ヶ所萌芽してきました。

そろそろ遮光ネットも外さないと駄目ですね。

 

昨日からメッセージボードにブログ村のバナーを貼り付けたので

毎回の挿入はしなくて良くなりましたが、スマホからは見えないようですね。

楽なのでしばらくこのままいってみます。

 

 

 

 

AD

コメント(16)