{F58A7948-C8F7-4B45-9E9F-3CAC4443EAB6}

ビタミン点滴とは、高濃度のビタミンを血管内に注入する美容治療のこと。多くの芸能人やスポーツ選手が利用していることで有名ですが、一体どのような効果が期待できるのでしょうか? 
今回は美しくなりたい女性に向けて、美肌や健康に良いとされるビタミンC点滴のメリット・安全性についてお伝えします。

◎ビタミンC点滴を打つとどんなメリットがあるの?

・メラニンの生成を抑制  
もともとビタミンCには、シミのもととなる黒色メラニンの生成を抑える働きがあります。そんなビタミンCを点滴でしっかり体内に取り込むことで、肌の白さをキープすることに繋がるのです。 

・肌のハリをキープ  
ビタミンC点滴は、肌の若々しさを保ちたい方にお勧めの美容治療です。ビタミンCの持つコラーゲンの生成促進効果が、肌のハリを保ち、老け顔の原因となるシワやたるみの発生を遅らせてくれます。 

・ニキビ肌に対策  
意外と知られていませんが、ビタミンC点滴にはニキビを改善する効果も期待できます。ビタミンCが皮脂の過剰分泌を抑え、さらにストレスなどで増える活性酸素の影響を和らげてくれるため、ニキビの発生や悪化を防げるのです。 

・免疫力をサポート  
ビタミンCには、体の免疫機能をサポートする働きが期待できます。そのため、点滴によってより多くのビタミンCを得ることで、疲労回復を促したり、風邪などの感染症を予防したりという効果も得られます。


◎経口摂取との比較

大量のビタミンCを経口摂取しようとすると、どうしても限界があります。ビタミン剤に含まれる凝固剤や防腐剤などの添加物が、身体に蓄積する恐れがあるのです。また、ビタミンCそのものが胃に負担をかけて、吐き気を引き起こす可能性も。 

それに対し、点滴なら余計な成分が含まれていませんし、血液内に注入するために胃腸に負担をかけることもありません。内臓を労わりながら一度に多くのビタミンCを摂取するという点では、経口摂取よりも点滴のほうがメリットも大きいと言えるでしょう。 

ビタミンC点滴の安全性  
ビタミンC自体は身体に蓄積されにくく、過剰に摂取しても尿と一緒に排出される栄養分です。そのため、ビタミンC点滴による副作用の心配はほぼないと言えます。  
ただし、肝機能が低下している方や、人工透析を受けている方はビタミンC点滴を受けることができません。持病がある方は、施術を受ける前に必ずクリニックにご相談ください。 

 

今回は、ビタミンC点滴の効果やメリットについてご紹介しました。なお、美容治療における点滴には、ビタミンCだけではなく、ビタミンBやプラセンタなどが配合されたものもあります。担当医とじっくり相談して、あなたの悩みに応じたタイプの点滴を選んでください。