shirokijiboard

shirokijiboard

@ameba branch


テーマ:

 

お久しぶりでございます。

更新が非常に鈍いブログにお立ち寄りの皆様、いつもありがとうございます。

 

今日(10/14)は他県の知人に周知チラシを送付する目的で、

最寄りの郵便局へ寄り、そのついでに周辺をポスティングして帰るつもりでした。

が、外に出てこの方面に来たついでなので、やっぱり警察署に行ってみようかと

行き当たりばったりで居住地管轄の警察署に行って参りました。

 

何せ心の準備があやふやだったので、

今日はとりあえず「周知チラシをポスティングしています」

という報告だけしようと15時頃に署内に足を踏み入れてみると…。

 

早速、ダーン!だかドカン!だかの物音が…。(笑)

(この物音は署内から警戒音として発せられたものなのか、

屋外で誰かが発したものなのかは不明)

署内に入る時に、何かしらアクションは起こるかも…と覚悟はしていたので、

ああまたか、とあまり気に留めず中にいた署員さんに声をかけました。

 

今回は相談というよりも、あくまで報告に留めておきました。

とりあえず、私は個人で勝手に防犯活動をしておりますと、

名刺がないので運転免許証を提示し、居住地、勤務先も明言しました。

そして最近、自分は行く先々で警戒されている、

自分の身の周りでおかしなことが起こっていること、

それらについて調べていたら、このような犯罪と一致していると、

2枚の周知チラシを署員さんにお渡ししました。

1枚はみんと様の新バージョンのチラシ、もう1枚はangel様のチラシです。

すると対応してくださった署員さんは興味を示してくれたようでした。

 

このチラシに書かれている被害者団体に入っているのか、

このチラシはどのように作られたのか聞かれたので、

私はどの団体にも属せず、個人で活動をしています、

チラシは東京の被害者さんが作成されたもので、そのPDFファイルをいただき、

個人で印刷会社に注文をし、自費で配布していますと伝えました。

 

「被害者の皆さんは自費でこういう活動をされています」ということも付け加えました。

 

署員さんは、周知チラシの内容に目を通しながら、

このチラシのポスティング自体はいいですよ、

ただ敷地内に入って云々は〜(すみません、この辺は失念しました…)

と忠告をいただきました。

(多分、要は無理強いはしないでくださいという意味だと思います)

 

このチラシ、いただいてよろしいですか?とおっしゃられたので、

どうぞ!ぜひ皆様でお読みになってください!とお勧めしました。

ついでに、(普段の通り道の)〇〇の交番では

このような案件は署の方へどうぞとチラシの受け取りを断られてしまったので、

こちらに伺いましたと言っておきました。

 

今回の報告で署員さんから、

このような事(チラシを配布している、被害に遭っている)があったと記録しておきますね、

と返答をいただきました。

ありがとうございます!お願いします!と喜びつつも、

本当に記録してくださることを祈るばかり…。

 

話の終わりのほうで、自宅隣の駐車場が加害のアジトになっている事、

(本当はそれ以外でも多方面に広がっていますが…)

長時間のアイドリングや

不必要にクラクションを鳴らされたりすることなどを伝えておきました。

(しかし違法電波を使って盗聴盗撮等をしている疑いがあることや、

道中の各車両からも威嚇や付きまといをされていることまでは言いませんでした…)

 

何かあったら署まで連絡してくださいという言葉をいただき、署を後にしました。

今回対応してくださった署員さんは比較的良好な印象でしたが、側にいた2人の若い署員さんは

少しクール(というか何となくバツが悪そうな??)な雰囲気でした。

(私のことを警戒していたか、もしかして何かを知っている…?)

 

約10分ぐらいの立ち話だったと思います。

今回は、集団ストーカー犯罪(組織的犯罪、嫌がらせ)が

三重県北中部だけでなく、三重県南部でも存在するということ、

南部在住者からもこんな声が出た、という一石を投じたかった。

話したかったことの1割も話しておりませんが、

(あくまで報告という体なので、食器に油が撒かれていたとかは申しておりません…)

いきなり最初からあれやこれやと見境なく述べるのも失敗の元なので、

(いろいろ痛感しております…)

今回はこの程度で終わらせて、

以降は様子を見ながら段階を踏んで行こうかと思います。

 

決して悪いことではないのに、

今まで何となく後ろめたさを感じていたポスティングが、

これでやりやすくなりました。

帰りも相変わらずエキストラさんが配置されており、

行く先々で物音が弾んでおりましたが、

道中にいた数名にはチラシを手渡し、

個人のお宅や店舗には堂々とポスティングをしてきました。

送付、手渡し、ポスティングを合わせて本日は計100件分。

周知チラシは基本、上の写真の2枚を1組にして配っています。

しかしまだ「防犯」の腕章を購入していないので、

今日は無字右衛門様から購入した英字バッジ(特大)を腕章代わりに上着に付けました。

 

ちなみに上の写真の、カバン(一澤信三郎帆布のH-11)の

ポケットに入っているチラシはA5サイズのミニ版です。

縮小印刷してラミネートしました。

 

 

今回はコレを持ち歩きませんでしたが、

先月の彼岸にはコレを持ち歩いてバスに乗り、墓参りに行きました。

バス停でバスを待っていたら、年輩のおじさんが

チラチラとこちらを見ているようだったので、少しは宣伝になったかもしれません。(?)

 

最後に余談ですが、私は最近までツイッターではこの被害について

殆ど呟いておりませんでしたが、

ブログを通じてポツポツと遠方の被害者さんと繋がりを持つようになり始めたので、

ツイッターでも被害に関する返信をしてみたら、

フォロワーさんが一気に20名近く増え、

その返信のアクティビティが他のツイートよりも突出しました。

そしてそれと比例するかのように、

自身の周辺やエキストラさんのザワザワ具合も増しました。(笑)

(注:これはありがたいことだと受け止めております)

 

私の凡ツイートでもそれだけのリアクションがいただけるとは、

集団ストーカーや顔認証系はそれだけ強い関心が寄せらているのだと驚いています。

…というか、この現象はあられ様やかきあげ様、yurako様などが

リツイートしてくださったお陰なのですが…。

 

 

※10/15追記

上記の敷地内について、ootani様から補足をいただきました。

ブログ下のコメントが大変的を得ていますので、是非お読みください。

確か署員さんも、不法侵入と受け取られないように、

行動には気を付けてくださいとおっしゃっていました。


テーマ:

 

お久しぶりでございます。約4ヵ月ぶりの更新です。

あいつは音沙汰がないが大丈夫か?…と気にかけてくださった方は皆無だと思いますが、

まあ何とか生きています…。生存確認です。(笑)

 

この間、人様の呟きやブログに、ただひたすら「いいね!」をするだけの日々でした…。

そんな中、無字右衛門様が新たなグッズを追加されたので、

先々週の7月11日に購入し、翌日12日に受け取りました。

無字右衛門様、今頃の報告で申し訳ございません。

 

自分と同じような被害に遭われている方々の呟きや書き込みを拝見していると、

最近は「攻める防犯」(後述↓のツイートを参照にしてください)を勧めている中でも、

大手企業様などはイメージが悪くならないように警戒を緩めている、見直しているなど、

雲行きが良さげな感想もポツポツと上がってきています。

私もその状況を確認する目的も兼ねて、カバンにこのキーホルダーを付け、

自滅覚悟で思い切って某大手スーパー様へ買い物に行ってみました。

被害を認識して7ヵ月が経ちましたが、その昨年末以来の単独での外出です。

 

道中は案の定、様々な演出を凝らしておりましたが、

暑かったせいか(?)、予想していたよりも地味な印象でした。

店舗内でもそれらしいお客さんはチラホラ見かけましたが、

そのヘンなお客さんに妙に張り付かれることもなく、

程良い距離感で店内を回ることができました。

(もしかして、周知グッズが印籠代わりになってくれたのでしょうか??)

 

店員さんもごく普通で、各コーナーの会計の方には丁寧に接してもらえました。

もしかしらた、接客の改めはされているのかもしれません。

昔のような普通の感覚で買い物ができたので、

嬉しくて予定の金額より多めに購入しました。

しかし、昔のように通い始めると警戒が強まるかもしれないので、

近からず遠からず(頻繁に行かない)を心掛けながら、

これから様子を見て行きたいと思います。

 

某大手スーパー様には、人生の節目節目でもいろいろお世話になり、

ほぼメインにしていた店舗だったので、

(店舗側からすれば私などただの小口客でしょうが…)

喧嘩別れのような形にはしたくありませんでした。

 

今思うと、詳細は避けますが、

これまでの店内での不可解な出来事は、店舗内部の操作ではなく、

もしかしたら集スト被害者によくある外部の操作だったのではなかろうか?

…という気もしていて、もしそうだったとしたら、

店舗も大いなる被害者だったのではないかと、

被害について少し恨みを持ってしまったことを非常に申し訳なく思っています。

(真実は自分には全く分かりませんが…)

 

今の自分はただ周知グッズを購入するだけで、

周知チラシの配布の数はこなせておらず、

当然その成果もイマイチ発揮されていませんが、そんな中で、

普通に丁寧に接してくださった某大手スーパー様には大変感謝しております。

私はその店舗には気がかりなことを問い合わせたこともなく、

チラシなどもお渡ししておりませんが、

他県の被害者さんが周知チラシの掲示に奮闘されていました。

もしかしたらその成果や、他の被害者さんや一般のお客様の声が

こちらにも反映されたのかもしれません??

 

…とか書きながら、今度買い物に行ったら注視されるかもしれませんが…。(笑)

 

今回の報告は「周知グッズのキーホルダー」が主役ですが、その写真が

グッズよりも創健社のラーメンが目立ってしまい申し訳ございません…。

これは何かと申しますと、師匠の1人であるootaniさんが

創健社の商品をよく話題にされており、そういえば私も今から10数年前までは

ドラッグコーナーに置かれていたこのラーメンをよく買って食べていたので、

懐かしくなって先日地元のネットスーパーで購入した次第です。

ただそれだけです。(笑)

(決してootaniさんへの仄めかしではないので悪しからず…)

味の方は、麺は結構コシがあり、塩味の効いた醤油ラーメンという感じです。

シンプルさで言えばキリンラーメンなどに近いかもしれません。

 

 

最後に本日の他力本願です。

 

 

 

 

このような希望が持てる呟きが増えて欲しいですね。

 

 

 

 

 

「守る防犯」から「攻める防犯」へ。

誤認(誤解)されている人達からすれば、これは恐ろしいマニュアルです…。

 

 

 

 

1つ1つの行為は些細なことなので、犯罪に手を染めているという自覚がないのでしょう。

試しに自分も、部屋の前で車が通過するタイミングで、

車の中の人には気付かれないようにカチッと電気のスイッチを押したり、

ドアを軽く開閉してみたりしましたが、

確かに、軽い音を出す程度ならあまり罪の意識を感じませんでした。

被害者と加担者の意識のズレとは、このような感覚なのでしょうか。

保存保存


テーマ:

 

今日のお昼前、11時13分頃、玄関前のポストがトン!と音を弾ませました。

あ!これは!と予感的中、周知グッズのブルーバージョン到着の足音でした。

ヤマト様、いつもありがとうございます。

そして無字右衛門様、英語版のステッカーも加えていただき、ありがとございます!

この英語版も欲しかったのです。嬉しいです。

 

今日は月に一度の検診(注:重病ではありません)だったのですが、

今回は失礼を承知で、そのかかりつけ医の先生に周知チラシをお渡ししました。

組織犯罪の資料として、複数の種類のチラシを封筒に入れて用意していました。

 

しかし診療後、駐輪場でカバンの中身を確認していたら、

間違えて同じチラシ5枚(予備)を入れた封筒を渡してしまっていたことに気付き、

慌ててクリニックに戻って用意した封筒を渡し直したのですが、

ついでなので、予備のチラシ5枚も全てお預けしました。(笑)

先生には意外と好意的に話を聞いていただけたので、

これならもう少し資料を追加すればよかったと悔いが残りました。

 

好意的といえば先日、

某損保の地元の代理店の方が更新の件でウチを訪ねてくれたのですが、

その時も試しに周知チラシをお渡ししたのですが、意外と好感触で、

もっと資料を用意しておけばよかったと後悔しました。

 

検診の帰りも、方々でドンドンバンバン鳴らされましたが、

今日は先生にチラシをお渡しできたことで、

周辺の騒々しさはあまり気にならずに帰ってこられました。

そして自宅に着く頃、お向かいの◯◯様がお庭の手入れをされていたので、

思い切って声をかけてみました。

 

◯◯様は私の突然の登場に驚かれていましたが、

こちらも意外にもお話を聞きていただき、チラシをお渡しすることができました。

◯◯様には冒頭、最近周辺が騒々しいのは私のせいです。すみません…。

とお詫びしました。

その流れでチラシをお渡したら、集団ストーカーという単語はご存知のようでした。

都会では聞くけど、田舎でもあるの??と聞かれ、

はい、この辺でもあるんです…と言っておきました。

 

実は◯◯様には今月の初めにお詫びの手紙(チラシ入り)を送っていたのですが、

案の定届いていないようでした。これは誰が悪いというよりも、私の不手際です。

いくら普段あまり関わりが薄いとはいえ、お向かいさんなのに住所がわからず、

昔の電話帳を頼りに住所と名字しか書かずに送ってしまったので、

(なぜかお名前を失念するという情けなさ…)

全然関係のない◯◯様に送られてしまったか、郵送の過程で不明になってしまったか、

もしかしたら何らかのトラブルに遭ってしまったのかもしれません。

 

そんな不躾な私ですが、◯◯様には

役場にも警察(防犯課?)があるから行ってみたらとご忠告いただきました。

はい、いつかはそうしなければと思っております…。

◯◯様、お忙しい中、お時間をいただきありがとうございました。

やっぱりこの日のために菓子折を用意しておけばよかったとまた後悔…。

 

いざという時のために、ある程度の資料は用意しておかなければ…と日々思いつつ、

しかし今の自分はどうしてもその日暮らしというか、(いや、生来そんな感じですが…)

1日をやり過ごすことに精一杯になってしまっているので、

なかなか皆様のように用意周到とはいかず、正直なところ、周知には苦戦しています。

 

 

それでは最後に、本日の他力本願です。

 

あられ様、いつもありがとうございます。

そうです。不様な姿を見せてこそ、生き恥を曝してこそ周知だと思います。

(小心者のお前が言うなと言われそうですが…)

 

 

 

まさしくこれに尽きます。被害者の総意です。

 

 

おまけとして私なりの周知活動も1つ…。

shirokijimemo|なんちゃって周知活動? (はてな)

 

保存保存


テーマ:

 

一時期は、休日は若干静かになりつつあるのか?と何となく錯覚しかけておりましたが、

その考えは当然甘く、昨日今日も何かと騒々しく、

現在はキーボードを打ち込んでいるタイミングで、

周辺でドンドンバシバシ音が鳴り響いております。

本日の昼間はピンポイントで家まで揺らしてくれました…。

 

このような反応は、先日からあつ様の際どい記事を読み続けていたせいなのか、

それとも何かの虫の知らせなのか、私にはよくわかりません。

 

 

私の周辺もまさにこんな様相です…。asyrum様、代弁ありがとうございます。

そういえば以前から、内容の鋭いツイートや記事を読むと、

それに連動して周辺が騒がしくなるような気がします。

ネットの閲覧履歴も完全にバレているようです。

 

 

先程、何気に郵便受けを覗いてみたら、ネコポスが届いておりました。

いつもなら投函の音で気付くのですが、今日はいつ届いていたのか、全く気付きませんでした。

虫の知らせ、というかこの周知グッズが到着したから、

周辺がご機嫌斜めになっていたのかもしれません…?

 

少し遅くなりましたが、

無字右衛門様、このようなグッズを作成していただき、ありがとうございます!

多分ブルーのバージョンも購入すると思います。

私は皆様とは遠く離れているので、これくらいのことしかできませんが、

周知活動のわずかな足しにでもなっていただけたら幸いです。


テーマ:

 

写真は通勤経路の一部、2/27に帰り道で撮りました。

日が変わってしまいましたが、昨日(3/2)の主なキャンペーンを。

(小さいもの、曖昧なものは省いております)

 

午前

隣駐車場 トラック アイドリング+睡眠妨害。

自分が行動するタイミングで室内や周辺で音が鳴る。(昨日は少なめ?)

台所に移動するタイミングで前の道路で車が通過。(昨日は少なめ)

 

出勤時

手前を歩いていた男性が道を横切って停車中の車に乗りドアバン。

橋中央先、男子高校生が携帯電話を持って待ち伏せていた様子。(ブログの仄めかし?)

橋を渡った先のお宅付近、通過時に小音。

 

◯◯様 (地元名物の老舗)

会社前に駐車していたトラックの前にいた従業員様にチラシをお渡し。

(お忙しい中、ありがとうございます)

 

◯◯様 (海外、国内メーカーの製品を取り扱っている店舗)

会社前に駐車していた軽トラの前にいた従業員様にチラシをお渡し。

(お忙しい中、ありがとうございます)

 

ある問屋さん、通過時に小音。

魚屋さんの先、救急車停車。(ブログの仄めかし?)

職場前、タイミング良くある店舗の車が横切る。

◯◯さん方面、職場の駐車場に入ると同時に物音。そして単車が走り去る。

 

夕方

間違い電話。(昔からわりと多い。最近の間違い電話はもしかして?)

18時前、職場近所の◯◯さんのシャッター音2回。(やや緩和?)

 

夜間

いつものドドドドと音を鳴らす単車が職場前を通過。

一旦静かにおさまっていた周辺が退出時に騒がしくなる。(お約束)

社協前、職員と思われる数名が退出の様子。(これは偶然かも?)

最近の傾向として、普段、夜間に室内灯や外灯をつけていない店舗やお宅が

私の帰宅時に合わせてつけていることが多いような気がします。

 

 

昨日は少なめでしたが、日によって増減があるので油断はできません。

先月2/28に職場前で、以前お世話になった方に偶然お会いすることがあり、

それをきっかけにチラシの手渡しをぽつぽつと始めました。

3/1は帰り道、社協の向かいの駐車場から出てきた方に、思い切ってお渡ししました。

この方は社協の職員さんかどうかはわかりませんでしたが、

この職場の前でチラシをお渡しすることに意味がありました。

 

この社協前もキャンペーンポイントの1つで、

部外者が出張してきて音出しをしている節があるからです。

そして残念なことに、他の福祉系施設の車両などにも加担が見受けられます。

私は被害者様のブログを読んでいて、え〜福祉車両まで??

…と驚いていましたが、それは本当でした。

ごく一部の心ない方のために、業種全体のイメージにまで影響を与えてしまう。

このような傾向は、全国共通なのですね…。

 

 

今回の下記↓のブログでは、被害の過程で1つの指標であった

あられ様のブログのリンクも載せております。

あられ様、勝手に紹介してしまい申し訳ございません。

不都合な場合は遠慮なく申し出てください…。

 

shirokijimemo|防犯パトロールの悪用、かと思いきや? (はてな)

shirokijimemo|カテゴリー gangstalking (はてな)

 

 

保存保存

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス