宙組ショー『アクアヴィーテ~生命の水~』とお酒(笑) | 白い風のブログ

白い風のブログ

主に宝塚中心の観劇日記です。
その他に読書感想も載せてますが、最近は令和になって始めた御朱印日記が増えたかも!?(笑)

前回の日記にも書いたけど、今回のショー『アクアヴィーテ(aquavitae)!!~生命の水~』はウイスキーをテーマにしたショーだったんだ。
プルグラムに作・演出の藤井先生が宙組生のことをウイスキーに例えられているんだ。

真風さん・・・水も滴るイイ男っぷりは、ピリッとした刺激と重厚感を感じさせる”アードベッグ(スコッチ)”。


星風さん・・・ちょっぴり背伸びしてウイスキーを楽しもうとするその瑞々しい清涼感は、さわやかさと甘さを兼ね備えた”ボウモア(スコッチ)”。


芹香さん・・・品の良さと、人間的な温かさが魅力な芹香さんは、まるでバニラのような甘さと洗練された味わいが魅力の”I.W.ハーパー(アメリカン)”。


桜木さん・・・最近とみにデンジャラスな色気を感じさせる桜木さんは、フルーティーさと甘みの影にある確かな苦みが魅力の”ジャックダニエル(アメリカン)”。


和希さん・・・男っぽさの中にもキュートさを感じさせる和希さんは、ウッディな風味を伴いながらもスムーズな滑らかさが魅力の”ジェムソン(アイリッシュ)”。

I.W.ハーパーとジャックダニエルは20代の時には飲んでいたな~。
学生時代は安い酒ばかり飲んでいたけど、社会人になりたての頃はやっといい酒が飲めるようになったから(笑)
その時にスコッチも飲んでいたけど色々飲んでいて銘柄は全然覚えてないや(爆)


で、今回買ってきたのは”ボウモア 12年”の360mlボトル(約2,500円)
なんせ自称娘役ファンってことで(笑)
今はサントリーの参加に入っているんだね。

家飲みの場合は大抵”ロック”で。
水割りは結構作るのが難しいからね。
久し振りのスコッチ、やっぱり香りがいいね!
美味しゅうございました。

次は何飲もうかな?(笑)