第703号美江寺城 | 城 新 聞

城 新 聞

-Japanese castle press-
Trying to find dreams are more precious!
I walk to the horizon and there I find another,
It all seems so surprising and then I find that I know.

{E3062F45-ECDB-4C59-8B1D-8E5176B22D23:01}
 
 1469年から1486年の間に美濃守護土岐氏の家臣である和田八郎によって築かれたと云われています。以後、和田氏代々の居城となりました。
 場所は、十七条城から800m程北に位置し、中山道の55番目の宿場町の美江寺宿として、栄えたところです。
 縄張りは、不明ですが、近隣の城郭が本丸を囲むように配置された輪郭式の平山城が多いため類似した縄張りだったと個人的に推測します。また、土岐氏の本城が東側にあることからおそらく大手門は東にあったと思われます。
 斎藤道三が台頭すると城主和田高行は土岐頼芸と共に斎藤方と対立しますが、1542年十七条城とともに道三の軍勢に攻められ城は焼失。その後廃城となりました。
{E57D283F-CE31-4D91-8736-4E023FDF7AF2:01}

 現在、瑞穂市立中小学校となっており、城の遺構は残っていませんが、小学校敷地内に模擬天守台と石碑、案内板建てられています。

【近隣の高校】
岐阜県立岐阜農林高等学校

 今年度創立119年の歴史ある伝統校で、スーパーサイエンスハイスクール(SSH)、スーパープロフェッショナルハイスクール(SPH)に指定された実績があります。
 園芸科学科、動物科学科、食品科学科、流通科学科、森林科学科、環境科学科 生物工学科の計7学科が設置されています。校内販売「スクールマートのうじょう君」を平日の午後2部構成で実施しており、メロンやいちご、きゅうりを販売。また、第1、3土曜には市内の朝市にも出荷しているそうです。