高知シリウスふぁーむ便り・・2台目のウネ作り機 | ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ便り

ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ便り

サラリーマンから百姓へ・・・・
手当たりしだい無農薬で野菜を作って有り余り、ひょんな事から店まで出してしまった

野良仕事の合間に、インテリアの木製日時計の製作や、大型の設置型日時計の製作・施工をしています。

高知シリウスふぁーむ便り・・2台目のウネ作り機


農業やってつくづく大変だと思っていたのが、畑の畝作り。

耕すのも大変ですが、これは小さな管理機でもできますが、問題は畝を作ること。まだ知らないときはクワのようなものをい使っての手作業で畝を作っていました。

これが地獄のような重労働。何とかならないかと知り合いの農機具屋さんに相談したら、この畝を作る専用の機械があるとのことで、さっそく購入しました。


ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ物語 


(初代畝作り機)

以来、50km離れた佐川農園と山南農園をこの機械を積んで行ったり来たり。おかげで車は土だらけ、傷だらけのボロボロに・・・

それにこの畝作り機は結構重い。車への積み下ろしも大変で、何とかならないかと思っていたところ、新古の機械があるとのことで、迷わず購入しました。


ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ物語 


農業をやるには何かと農機具が必要ですが、多品目少量生産では大きな機械は必要ありません。

それでも、農園が相当の距離離れていると、それぞれの農園に同じような機材を配置する必要があって大変です。


シリウスふぁーむ ハナ さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス