高知シリウスふぁーむ便り・・・トマトの植え付け | ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ便り

ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ便り

サラリーマンから百姓へ・・・・
手当たりしだい無農薬で野菜を作って有り余り、ひょんな事から店まで出してしまった

野良仕事の合間に、インテリアの木製日時計の製作や、大型の設置型日時計の製作・施工をしています。

高知シリウスふぁーむ便り・・・トマトの植え付け


近年あまり成功率の良くなかったトマトを今年も性懲りもなく植え付けました。

昨年は山南農園に植え付けて良くなかったので、佐川農園のハウスの中に60本ほど植え付けました。


ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ物語 


ところが、昨年はほとんど採れなかったにもかかわらず、山南農園のハウスの中では、昨年のこぼれ種が勝手に育ってきて、立派な木に育っています。


ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ物語 


たった1本なのですが、びっくりするほどの育ちようで、なんと、あれほど実を付けなかったのに、ここにきてたくさんの実を付けているではありませんか



ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ物語 


トマトは教科書どうりに脇芽を摘み取ったり、誘引したり、とにかく世話をして育てていたのですが、昨年はろくに実もつけず、ひっくり返りそうになったのですが、このトマトはどうせ実も付けないだろうからと言うことで放任していたのに、こんなに実を付けるとはびっくりです。

そこで、これに気を良くしてこのトマトの脇芽をポットに指して、苗をつくっています。


ネクタイ外して野良へ・・農園工房シリウスふぁーむ物語 

ことしのトマトはあまりかいがいしく世話をせず、半放任でやってみようかと思っています。

シリウスふぁーむ ハナ さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス