しりべつリバーネットの歩み | NPO法人しりべつリバーネット

NPO法人しりべつリバーネット

NPO法人しりべつリバーネットは、尻別川の流域に住む住人たちにより川や水をとおして、豊かさを享受できる自然環境や地域文化を考えていく、新しい形のNPOをめざしています。



あゆみ


しりべつリバーネットの活動

1996年

12月10日 「しりべつリバーネット」設立総会・記念講演会をニセコ町公民館で開催

・記念講演「流域連携のこれから」

全国水環境交流会IN北海道運営委員 嶋 田  浩 彦 さん

・事例報告「水遊びの楽しさ」

ニセコアウトドアセンター代表   工 藤  達 人 さん

・意見交換会

1997年

1月24日 第1回運営委員会開催(真狩村交流プラザ)

今後の活動予定について及びニュースレターの発行について等を協議

2月26日 第2回運営委員会開催(喜茂別町生活改善センター)

交流会の開催、札幌支部の立ち上げ、Eボート交流会の期日等を協議

4月12日 しりべつリバーネット交流会IN倶知安開催(倶知安町中小企業センター)出席者54名

「流域連携のこれから」をテーマに全国水環境運営委員、北海道水環境交流会事務局長の荒関岩雄さんに講演をいただき、その後、参加者全員を五つのグループに分け、尻別川の現状や課題について自由討論を実施。

5月23日 札幌交流会開催(かでる2・7)

出席者52名

リバーネットの経過説明のあと(株)夢氷工房代表取締役本間公康さんによる「尻別川によせる思い」事例発表が行われ、その後、札幌地区運営委員を選出。


又、フリートーキングでは尻別川によせる熱い思いを語っていただいた。

6月 4日 第5回運営委員会(ニセコ町公民館)

Eボート交流会について他

6月24日 第6回運営委員会(真狩交流プラザ)

Eボート交流会について他

6月28日 金山湖Eボート視察 会長他2名

7月 9日 第7回運営委員会(蘭越町旧商工会館)

Eボート交流会について他

7月10日 第1回リバースクール<川の楽校>(蘭越町公民館)

「尻別川と漁業」をテーマに尻別川漁業組合長山本里志さんに、又、尻別川のイトウ」をテーマにオビラメの会代表草島清作さんにそれぞれ講演をいただき、その後、参加者と講師が自由に語り合う意見交換会を実施。

7月26日 フォトコンテストを兼ねた尻別川川下り開催(蘭越町)

水環境交流会尻別川シンポジウム開催(ニセコ町)

「Eボートを巡るスポーツ環境」をテーマに呉大学社会情報学部古谷寛二教授から、又、「ハーモニーセンターと青少年活動」をテーマに中央青少年団体連絡協議会大野重男会長からそれぞれ講演をいただいた。その後、「尻別川を青少年活動の拠点に」というテーマでパネルディスカッションをおこなった。


メンバーは、

コーディネター 全国水環境交流会IN北海道運営委員長

佐 伯   昇  さん

アドバイザー  中央青少年団体連絡協議会会長

大 野  重 男 さん

アドバイザー  呉大学社会情報学部教授

小 谷  寛 二 さん

アドバイザー  北上川リバースクール校長

新 井  偉 夫 さん

アドバイザー  エッセイスト

結 城  モイラ さん

パネラー    しりべつリバーネット代表

菅 原  章 嗣 さん

パネラー    倶知安町学芸員

岡 崎   毅  さん

7月27日 Eボートトーナメント大会開催(蘭越町)

8月 4日 第8回運営委員会(レイトンニセコ)

Eボート交流会事業の開催結果について

学習会テーマ「尻別川を考える」 講師:油津雄夫さん

9月 2日 第9回運営委員会(真狩交流プラザ)

リバースクールin真狩の開催について

10月学習会の開催について

ニュースレターの発行について他

9月14日 第2回リバースクール<川の楽校>開催(真狩村)

「川の楽しみ方」をテーマに、水棲昆虫や植生について倶知安町学芸員岡崎毅さんと真

狩村役場の本田義次さんに実際に川の中にはいって教えていただいた。その後、FFニ

セコ川を見る会の松田保さんと大槻俊裕さんの指導でフライフィッシング体験が行われた。

10月 2日 第10回運営委員会(喜茂別町生活改善センター)

北上川視察交流について他

10月 9日 札幌地区懇談会とグリーンシード21フォーラムへの参加

10月25日 第3回リバースクール<川の楽校>開催(真狩村)

森林空間研究所東三郎さんの指導により、エゾミソハギの植樹をおこなった。その後、芋煮交流会をおこない交流を深めた。

11月 1日 北上川交流視察

11月18日 第11回運営委員会(ニセコ町工藤事務局長宅)

北上川視察交流団報告

北電京極発電所視察報告

リバーネットシンポジウム開催について

11月25日 第12回運営委員会(真狩交流プラザ)

12月 6日 シンポジウム開催(倶知安町)

「地方分権と流域連携」をテーマに北海道新聞正治部長村川亘さんに講演をいただき、

その後、「しりべつリバーネットのこれから」について分科会討論、トーク&トークを

行い、今後の活動方針を確認した。

1998年

1月 5日 第13回運営委員会(ニセコ町役場会議室)

北海道電力に関して

来年度事業及び総会日程について

2月 4日 第14回運営委員会(喜茂別町本富さん宅)

新年度事業及び総会について

2月18日 第15回運営委員会(ニセコ町工藤事務局長宅)

総会案について

2月20日 総会(倶知安町中小企業センター)

規約改正ほか

3月26日 第16回運営委員会(ニセコ町公民館)

日本上流文化圏会議INニセコの開催について他

4月20日 第18回運営委員会(ニセコ町喫茶ヌプリ)

日本上流文化圏会議Inニセコについて

その他事業計画について他

5月18日 第19回運営委員会

日本上流文化圏会議INニセコについて他

5月24日 リバースクール&交流会

倶知安町学芸員岡崎克則さん、道立孵化場真狩支場青山智哉さんの講師しより、ルベシ

ベ川で水棲昆虫や魚について勉強した後、蘭越町でカヌーに乗りながらのゴミ拾いを行

った。

6月 2日 第20回運営委員会(ニセコ町公民館)

日本上流文化圏会議INニセコについて他

6月13日 ニセコいこいの村にて植樹祭

6月20日 むかわ柳葉魚を語る会との交流会

7月 6日 第22回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

せせらぎまつりについて

日本上流文化圏会議INニセコについて他

7月24日 日本上流文化圏会議INニセコ開催

北海道開拓以来の開発のあり方を見直し、21世紀に向けて望まれる新たな地域のあり

方とライフスタイルについてパネルディスカッション等が行われた。

第一セッション ほのぼの大地・北の一撃

パネリスト    日本上流文化研究所 理事長    下河辺 淳 さん

石見地域デザイン計画研究会会長  松場 登美 さん

ニセコ明日の農業を考える会代表  高橋  守 さん

津軽地吹雪会代表         角田  周 さん

北竜町自然農法生産組合長     佐藤  稔 さん

ニセコ町長            逢坂 誠二 さん

コーディネーター 早稲田大学理工学部教授      後藤 春彦 さん

第二セッション 21世紀のフロンティア

パネリスト    国際交流協会西端塾事務局長    中村 清美 さん

梅原デザイン事務所代表      梅原  真 さん

日本上流文化圏研究所研究員    小俣 佳子 さん

(株)フォトバンク代表      清水 武男 さん

利賀村産業課長          中谷 信一 さん

コーディネーター 日本上流文化圏研究所長      藤井 経三郎さん

7月28日 第25回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

せせらぎまつりについて

日本上流文化圏会議INニセコ開催結果総括について他

9月21日 第26回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバースクール&植林について他

9月26日 青少年団体連絡協議会との交流会

9月27日 リバースクール&森をつくる運動

リバースクール~秋の尻別川源流部を散策し、普段見ることのできない川の姿を 学習

した。

森をつくる運動~喜茂別林業指導事務所長小倉勝美さんを講師に植林、育林についての

講習を行った後、喜茂別町の民地に植林した。

10月12日 第27回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバーネットシンポジウムIN札幌について他

11月 4日 第28回運営委員会(喫茶ヌプリ)

リバーネットシンポジウムIN札幌について

リバーネットシンポジウムIN倶知安について他

11月14日 リバーネットシンポジウムIN札幌開催

川利用のルールづくりの必要性について話し合うシンポジウムを札幌で開催し

た。

パネリスト     開発土木研究所      馬場仁志さん

むかわ柳葉魚を語る会   小坂利政さん

ニセコアウトドアセンター 工藤達人さん

コーディネーター  流域生態研究所      妹尾優二さん

11月19日 第29回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバーネットシンポジウムIN倶知安について

来年度の活動内容について他

12月 2日 リバーネットシンポジウムIN倶知安開催

「川と人、人と人、うまくつきあっていくために必要なことは何か?」ということをテ

ーマに倶知安町中小企業センターでシンポジウムを開催。釣り人、ラフティング業者、

河川管理者など様々な人が、約50名が参加した。

講演       喫茶店経営        松田 保さん

NAカヤックス代表     新谷 暁生さん

12月 3日 後志支庁耕地課との懇談(ニセコ町公民館)

ニセコ町内を流れるカシュンベツ川の改修工事について、事業主体である後志支庁の担

当職員とコンサルタント会社職員、そしてリバーネット運営委員とFFニセコ川をみる会

の会員による意見交換会を実施。

支庁側から示された案に対して様々な意見が出された。

第30回運営委員会(同会場にて引き続き行われた)

ニュースレターの発行について他

1999年

1月13日 第31回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

3月 8日 第32回運営委員会(ニセコ町公民館)

4月28日 第33回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

総会の開催について

リバースクールについて

今後の運営組織ついて他

5月16日 リバースクール(尻別川の川辺ウォーク)

ニセコ尻別川美術展とのタイアップ事業として、ニセコで実施。ニセコアウトドアセン

ターの工藤達人氏による、川辺の草花の解説を聞きながら、尻別川王子第一発電所付近

の道を散策した。

1999年度総会(ニセコ町民センター)

規約の改正、役員改選、1999年度事業計画についてなど。

6月 9日 第34回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

小樽土木現業所真狩出張所との打ち合わせ

ニュースレターの発行について

植林について

せせらぎまつりについて他

6月24日 第35回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバースクールについて

植林について

せせらぎまつりについて

水環境フェア99参加について他

7月13日 第36回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

せせらぎまつりについて(開催内容の詳細など)

水環境フェアへの参加について

Eボート大会への参加について他

7月26日 第37回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

せせらぎまつりについて(当日の担当割など)

水環境フェアへの参加について他

8月 1日 せせらぎまつり開催

川の楽校、ルールづくりに関するシンポジウム、川遊びに関する子供サミット をはじ

め、フリーマーケットやラテンコンサートも交えた楽しく、川に親しむお 祭りを開催。

あいにくの悪天候の中、多くの方が参加した。

8月 5日 水環境フェア99への参加

札幌で行われた「水環境フェア99」へ参加し、リバーネットの活動内容の紹 介や、

ニセコ尻別川美術展の出展作品の展示を行った。

8月30日 第38回運営委員会(菅原代表宅)

リバースクールについて

植林活動について

アンケートの実施について

ホームページについて他

運営委員会終了後、小樽開発建設部、土木現業所との懇談

9月12日 リバースクール(カヌーでの河川清掃と川での遊泳)

カヌーに乗って、普段はあまり近づくことのできない川岸や中洲にあるごみを 拾った。

あまりに多いごみで、すべてを回収することは不可能であったが、改め て河川環境を

考え直すよいきっかけとなった。

その後、ライフジャケットをつけて川での遊泳を行った。初めて川の流れを体 で感じ

た人もおり、川への認識を新たにするよい機会であった。

9月24日 第39回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

植林について

リバースクール(源流探検)について

アンケートの実施について

10月13日 第40回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバースクールについて

植林について

アンケート実施について

シンポジウムについて

川地図の作成について

インターネットホームページについて他

11月 1日 第41回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

植林について

シンポジウムについて

アンケート実施について

川地図の作成について

尻別川の魚道について他

11月 3日 植林、シンポジウム開催

ニセコ町にある道有林の旧苗畑地に植林。今後、5年間をかけて毎年実施する 予定。

夕方からはルールづくりに関するシンポジウムを実施。将来の尻別川に対する ビジョ

ンを明確にすることや、情報交換の大切さなどについて話された。

コーディネーター 小川 巌さん パネリスト 千葉泰宣さん、山本里志さん、

平松美由起さん、草薙直弘さん

11月22日 第42回運営委員会(ニセコ町公民館)

川地図の作成について

ニュースレターについて

ルールづくりの今後について

札幌地区運営委員との懇談について

11月29日 第43回運営委員会(ニセコ町公民館)

ニュースレターの発行について

川地図の作成について

札幌地区講演会の実施について

12月17日 札幌地区講演会(札幌市青少年センター)

代表による、しりべつリバーネットの活動経過と今後についての講演会の後、参加者と

の懇談会を実施。

2000年

1月11日 第44回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバーネットシンポジウムについて

川地図の作成について ニュースレターの発行について

2月 1日 第45回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

リバーネットシンポジウムについて

川地図の作成について

ニュースレターの発行について

インターネットについて

2月23日 リバーネットシンポジウムin倶知安(倶知安町中小企業センター)

川利用に関するルールの代表試案を示し、パネルディスカッションや会場も含めての議

論を行った。その結果、試案はみなさんに拍手で受け入れられ、今後は、この試案をも

とに、更に具体的な議論を重ねていくこととした。

コーディネーター 工藤達人さん(ニセコアウトドアセンター)

パネリスト    伴野美江さん(登別よしきりの会)

平田剛士さん(フリーランス記者)

黒河内俊二さん(後志支庁地域政策部長)

総括       小川巌さん(エコネットワーク)

3月 1日 第46回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

アンケートについて

シンポジウムの総括

報告書作成について

インターネットについて

植林について

その他

3月30日 第47回運営委員会(ニセコアウトドアセンター)

NPO法人化に向けて

2000年度事業計画

総会について

ニュースレターについて

インターネットについて

事務局整備について

魚道について

4月17日 第48回運営委員会(ニセコ町公民館)

北電からの魚道設置に関する説明

次期代表について

総会及びNPO法人設立総会について

ニュースレターの発行について

植林について

インターネットについて

1999年度決算見込

5月10日 第49回運営委員会(ニセコ町公民館)

総会及びNPO法人設立総会について

植林について

リバースクールについて

インターネットについて

ニュースレターについて

5月15日 総会(倶知安町中小企業センター)

NPO法人設立総会をかねて行われた、2000年度総会では、水環境交流会

北海道専務理事の荒関さんを来賓に迎え、法人設立の趣旨、定款、事業計画、

予算、役員が議論され、決定した。

5月25日 第50回運営委員会(ニセコ町公民館)

定款及び設立趣旨について

植林について

ごみひろいについて

インターネットについて

6月10日 植林活動(みらいの森)

ニセコ町内、羊蹄山の麓にある、みらいの森へおよそ100本ほどの木を植えました。

6月11日 カヌーでのゴミ拾い(蘭越町尻別川)

蘭越町市街地の下流側から、カヌーでくだり、河岸の木などにひっかかったごみを回収

しました。ミニダンプ一台分のごみを拾いました。

6月21日 第51回運営委員会(ニセコ町公民館)

せせらぎまつりについて

学校・社会教育へのかかわりについて

ルールづくりについて

インターネットについて

ニュースレターについて

6月29日 第52回運営委員会(ニセコ町公民館)

せせらぎまつりについて

名簿の取扱について

7月8~9日川の日ワークショップに参加(東京)

7月10日 第53回運営委員会(ニセコ町公民館)

せせらぎまつりについて

ニュースレターの発行について

二風谷Eボート大会について

尻別川連絡協議会主催「尻別川のごみ拾い」について

7月24日 第54回運営委員会(ニセコ町公民館)

せせらぎまつりについて

ニュースレターの発行について

その他

8月 1日 せせらぎまつり開催

川の楽校、ルールづくりに関するシンポジウム、川遊びに関する子供サミット

をはじめ、フリーマーケットやコンサートも交えた楽しく、川に親しむお祭りを開催。

8月 3日 第55回運営委員会(ニセコ町民センター)

せせらぎまつりの反省

ニュースレターの発行について

ルールづくりについて

インターネットについて

講師派遣について

今後の行事予定について

8月26日 余市川にて「川を語るシンフォニーの会」講師を派遣

9月 6日 喜茂別町役場水の郷きもべつ「水辺の学校」検討委員会参加協力

9月16日 第56回運営委員会(ニセコ町公民館)

土木現業所の仕事の報告と、意見交換

報告事項

川利用のルールづくりについて

植林について

インターネットについて

その他

10月19日 静内町議会しりべつリバーネット視察

10月22日 「森を創る活動」ニセコ町 「みらいの森」

10月28日 水環境交流会北海道「すばらしい 漁川の水 見学会&シンポジウム」参加

11月 7日 第57回運営委員会(ニセコ町公民館)

川利用に関する検討会議について

アウトドアリスクマネジメントセミナーについて

オビラメの会勉強会について

その他

11月10日 NPO法人の認証

11月17日 リバースクール~尻別川の源流部のひとつ、コックリ湖探索

11月22、23日自然体験推進協議会研修会(東京)参加

11月29日 「第1回尻別川利用に関する検討会議」主催 (真狩村) 2001年

1月22日 第58回運営委員会(ニセコ町公民館)

川利用のルールづくりについて

ニュースレターの発行について

雪中植林について

その他

2月 5日 第59回運営委員会(ニセコ町公民館)

しりべつリバーネット2001年度事業計画

・事業費確保の方法(収益事業など)

・主な活動の柱

・予算案

・その他

川利用のルールについて

雪中植林について

ニュースレターの発行について

その他

2月28日 第60回運営委員会(ニセコ町公民館)

雪中植林について

・当日のスケジュール

・担当割

・その他

ニュースレターの発行について

その他

3月10日 雪中植林(蘭越町豊国、尻別川河畔)

3月28日 第61回運営委員会(ニセコ町公民館)

ニュースレターの発行について

総会について

・日程

・新年度事業計画

・新年度予算

・その他

その他

4月23日 第62回運営委員会(真狩交流プラザ)

ニュースレターの発行について

総会について

植林について

その他

5月15日 第63回運営委員会(ニセコ町公民館)

総会について

・決算報告

・事業実施報告

・事業計画

・予算案

・その他

植林について

ニュースレターについて

その他

5月25日 森を創る運動(みらいの森、植林)

7月 9日 第65回運営委員会(ニセコ町公民館)

せせらぎまつりについて

ジェットボートへの対応について

流域実態調査について

その他

7月23日 第66回運営委員会(ニセコ町公民館)

せせらぎまつりについて

ジェットボートへの対応について

流域実態調査事業について

その他

8月 6日 尻別川の川利用のあり方に関する検討会議(ニセコ町公民館)

しりべつリバーネット運営委員、オビラメの会、FFニセコ川を見る会、そして流域で

リバースポーツのガイド業を行っている各社などから24名が参加し、エンジン付の船

舶を利用したリバースポーツの是非について話し合いました

8月 6日 第67回運営委員会(ニセコ町公民館)

尻別川のビデオ作成について

川の指導者育成講座(後期日程)について

メーリングリストのアドレス一覧公開について

流域実態調査について

尻別川の利用のあり方について

その他

8月27日 尻別川の川利用のあり方に関する検討会議(ニセコ町民センター)

27名が参加し、8月6日の結果を踏まえてさらに議論をしました

9月19日 第68回運営委員会(ニセコ町公民館)

川利用のあり方の検討会議について

リバーネット会員の有り方と会費について

植林活動について

流域文化事業で作成した「武四郎と尻別川」の配布について

流域団体との協力関係について

リバースクールについて

その他

10月14日 尻別川魚類生息調査(蘭越町豊国付近)

10月27日 森を創る運動(みらいの森、植林)

10月29日 尻別川の川利用のあり方に関する検討会議(倶知安町保健福祉会館)

流域の川に関わる各団体のみなさん、河川管理者、行政担当者など34名が参加し、

みなさんから募集したルールの具体案を分類、ルールに関する認識の共有をしました

12月19日 第69回運営委員会(ニセコ町公民館)

川利用のあり方の検討会議について

雪中植林について

その他2002年

1月22日 第70回運営委員会(ニセコ町公民館)

川利用のあり方の検討会議について

雪中植林について

その他

1月31日 尻別川の川利用に関する検討会議(倶知安町総合体育館)

流域の川に関わる各団体のみなさん、河川管理者、行政担当者、取水堰堤管理者、

アウトドアガイド業者など30名が参加し、倶知安町総合体育館で川利用のあり方

に関する検討会議が開催されました。今回の会議は、具体案の個別内容について、

参加者の皆様からご意見をいただきました。

2月 9日 雪中植林(蘭越町名駒、尻別川河畔)