知らずに死ねぬ程のものではない

映画暴食家を名乗っていたが、最近はロコドルイベント通いがメイン。AKB48の渡辺麻友推し。映画は今も観ているし、プロレスとオピニオンも少々。カープ優勝はやっぱり嬉しかった。


テーマ:

こじまつり、前田敦子&大島優子ら神7揃い開幕<小嶋陽菜卒業コンサート>
【小嶋陽菜/モデルプレス=2月22日】AKB48小嶋陽菜の卒業コンサート「こじまつり~小嶋陽菜感謝祭..........≪続きを読む≫

 

 

 

AKB48の良き時代。

 

やはり、この7人が勢揃いしていた頃なんだろうな。

 

 

 

7人それぞれが個性的でスペックを持っていて、風格がある。

 

7人の中で一番若くて末っ子キャラだったまゆゆ。

 

今やAKB48における最大のスターである。

 

こういう7人の“本物”を前にすると、総選挙が何故あれだけ白けたのがよく分かるな。それにあの時一番印象に残ったのは、悪い意味で成り上がり臭漂う某メンバーではなく、いよいよ神7ただ1人の現役メンバーとなるまゆゆによる48グループの現状に対する危機意識を吐露したスピーチであった。

 

ただAKBに留まり続けることがまゆゆにとって何等プラスになっていないと僕だって思っているし、いつまでも“まゆゆきりん”がいいとは思わない。

 

運営がまゆゆに対してリスペクトを持っているかも甚だアヤしい。運営がまゆゆに対してやったことは、まゆゆがちょっとでも浮上しかける度にハシゴを外すことだ。それは総選挙2位だった2012年の不可解な「UZA」センター降格からあった。後は散々書いたので省略。

 

まゆゆを単なる客寄せパンダとしか思ってないのではないか、運営共は。そうやって、まゆゆの可能性が潰されて行く。僕達まゆゆファンはそれを黙って見せられている状態だ。

 

だからAKBが出演するTVを観ることが辛くて、最近はまゆゆ単体出演しか観ていない。

 

AKBを応援するよりも、地元広島のロコドルを応援したほうがマシと思っていたが、拙ブログ記事をいつも読んでくれている方ならば御存知の通り、僕がその中で熱心に応援していたロコドルが背信行為でパッと消え去ってしまった。

 

正直、凹んだ。

 

結局あのロコドルには、残念ながらまゆゆのようにアイドルを全うする覚悟が足りなかったのだ。

 

しかし、10年もアイドルを続けているまゆゆ。相当なモチベーションがないと出来ないだろうな。おそらく心身共にくたびれていると思う。

 

もう何度も書いたと思うが、まゆゆをいい加減次のステージに行かせて欲しいなと思う。

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

bigpure2010さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。