皆さまこんにちはo(〃^▽^〃)o

今日も姫路護國神社のブログにお付き合いをいただきまして

ありがとうございます。

 

では先日挙式を挙げられました、S&K様のレポートを致しますニコニコ

とても幸せな笑顔が印象的なお二人ですラブラブ

 

 

挙式の際のヘアスタイルはおんぷ大和髪スタイルでしたキラキラ

【大和髪スタイル】はご自身の髪を結ってのスタイルになりますニコ

 

 

この日はお2人様のご希望で、「てくてくロケ」は姫路城の近くへ行く

 

 

移動の際も楽しいお話で盛り上がっておりました爆  笑爆  笑爆  笑

 

 

ゲストの皆様ともパシャリ撮影キラキラ

 

 

楽しく素敵なお写真が残せたあとは

厳かな雰囲気で挙式スタートです鳥居木

 

 

うずまき参進の儀(さんしんのぎ)

神職と巫女に先導され、本殿まで移動します。

「花嫁行列」とも呼ばれ、新郎新婦の後ろに両家の両親、次いで親族が並びます。

 

 

うずまき修祓の儀(しゅばつのぎ)

「修祓」とは、罪や穢れを祓い、心身を清めることを意味します。

神主が「祓詞(はらいことば)」を述べた後、大幣(おおぬさ)を振り、お祓いをして身を清めます。

 

 

うずまき三献の儀(さんこんのぎ)

新郎新婦が大・中・小3つの盃で御神酒を三口で飲み、夫婦の契りを交わします。

別名「三々九度の盃」や「三々九度」とも呼ばれています。

 

 

うずまき誓詞奏上(せいしそうじょう)

新郎新婦が神前で夫婦になる誓いの言葉を奏上する儀式です。

 

 

うずまき玉串奉奠(たまぐしほうてん)

神と人の心を繋ぐとされている「玉串」を神殿に捧げる儀式です。

 

 

うずまき親族の杯(しんぞくのさかずき)

両家の結びつきを祝って、新郎新婦と参列者が全員でお神酒を3口で飲みます。

 

 

神前式の挙式をする新郎新婦様にぴったりなのが、こちらの折り鶴シャワーです!

    花びらのフラワーシャワーやシャボン玉のバブルシャワーもいいけれど

      和紙や和柄の千代紙で作った折り鶴で祝福のシャワーをするなんて

          日本的で、オリジナリティーがあって最高ですねおねがいキラキラ

 

 

折り鶴折り鶴には平和と健康という意味が込められております折り鶴

 

 

挙式の後は、ご集合写真を撮影しますカメラ

赤い毛氈と御殿が写っての集合写真はご好評頂いておりますおしっ

 

 

そしてお写真タイムはたっぷりと設けておりますので

お手持ちのカメラでもご自由に撮影していただけますニコ

 

 

こちらはご披露宴入場前のワンシーンですラブ

 

 

とっても色打掛がお似合いですドキドキ

 

 

お色直しは、ウエディングドレスで!後半は洋風の演出でゲストを驚かせたおふたり目

ご新郎のタキシード姿もステキですキラキラ

 

 

ウエディングケーキは姫路城をモチーフにルンルン

 

 

また御披露宴中は巨大スクリーンを使って
【ムービー】の上映も行いましたニコムービー感動的な内容で思わずぐすん

 

 

どんなに楽しいご披露宴も、大切なのは感謝の気持ちを伝える事…

最後はご新婦様のご両親への感謝の手紙ですメール

 

ご新婦の言葉を一言一言噛み締めるように耳を傾けるご両親…

涙ぐむゲストの方々…

 

会場は言いようのない感動に包まれていました。

ご両親へ花束をゆっくりと手渡すと、溢れんばかりの拍手がおねがいキラキラ

 

素敵な一日でした音譜

 

 

感謝を伝える1日、感動的な結婚式をお手伝い出来てうれしかったです音譜
末永くお幸せに~ニコ