平草原公園の梅の開花 | 南紀白浜で暮らす

南紀白浜で暮らす

大阪から石垣島に移住して5年。更に2011年に南紀白浜に移住しました。
南紀白浜を中心とした素晴らしい景色や行事、
アドベンチャーワールドのパンダのこと、
そして日々の生活、好きな旅行などについてご紹介したいと思います。


テーマ:

ちょっと強めの風は吹いていて、海は白波が目立ちますが、気温も上がり良い天気になりました。

 

 

平草原展望台からの景色です。

 

 

 

今日も、風が強い時の雲が出ていました。

今日は、四国は見えませんが、和歌山県の最西端、日の岬がよく見えました。

 

 

 

平草原公園に建て替え中の平草原公園管理事務所です。

 

 

 

この管理事務所は、1階が公園管理事務所で、2階はITオフィスとして企業に貸し出すのだそうです。

 

工事の完成は今年3月末。 現在、急ピッチで工事が行われています。

 

大きな立派な公園管理事務所ができ、平草原公園の更なる充実が期待できそうです。

 

 

 

平草原公園の入り口付近にある白梅です。

毎年、最も早く花が咲き初めますが、今年は寒かったセイなのか、花が見当たりません。

 

 

 

毎年、10日過ぎには少しずつ先始めるのに、つぼみばかりです。

 

 

 

でも、探していると7、8輪、小さな可愛らしい花が咲いていました。

 

梅の開花宣言です。

 

 

 

まだ、観賞するには1週間から10日は早いと思いますが、今年も花が楽しめそうです。

 

 

 

 

 

 

公園に入って、梅林に行くと、紅梅が、これも7、8輪咲いていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ寒い日がやってきますから、三寒四温とまではいきませんが、季節は確実に前を向いて進んでいっています。

 

 

churashiraraさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス