周回遅れでもいいんだよ。

今頃こんなことしてますよ的なブログです。


テーマ:


『真剣に車の買い増しを検討してみる』http://amba.to/yo5l2q >鈴蘭さんコメありがとうございます。スイフトに限らず横滑り防止装置は今すぐにでも全車種標準で付けるべきだと思っております。しかしながら、何だかんだで2年後の2014年10月以降にならない…
2/13 20:13

「クルマが決まりました!」 http://ameblo.jp/shirara/entry-11163931266.html
2/13 20:54

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

新たに買い足すクルマについては国産コンパクトカー全般を検討対象に上げていましたが、当初から軸としていたスイフトに決定、先日契約を済ませてきました!
グレードは安全装備が最も充実しているXS(4WD)にしました。


無論、スイフトも手放しで褒められるクルマではありません。
具体的に言えば、

○ 後部中央座席にヘッドレストがなく、シートベルトも2点式
 → 海外仕様はヘッドレストあり&シートベルト3点式
○ ハッチバックの位置が高く、背の低い嫁には荷物の出し入れが不向き
○ 荷室が狭い

といった辺りです。
しかし、それ以外に関しては国産コンパクトの中では最高だと思いました。
荷物の積載能力より長距離ドライブの快適性や安全装備の充実度を総合的に勘案した結果、スイフトに決めたのです。


標準でESP(横滑り防止装置)、6エアバッグ(サイド&カーテンエアバッグまで装備)、リアディスクブレーキを備えるXSはハッキリいってお買い得といえる内容でした。
しかもFF車なら車両重量が1tを切っており、重量税も安いし燃費にも有効。
(下位グレードのXGですが)試乗した限りは(コンパクトカーとしては)シートの出来もよく、長距離ドライブが快適なのも決め手となりました。
ちなみにソリオの試乗もしましたが、やはりシートの出来が不満で未練はなくなりました。


装備したオプションは
○ ディスチャージヘッドライト(メーカーOP)
○ フロアマット
○ ドアバイザー
○ ETC(ビルトイン)
○ SGコート
○ ロックナット一式(ホイール、ナンバープレート、オーディオ)
○ ラゲッジマット・アンダートレー
○ 電動格納ミラー
です。
かなり付けてしまったのでOPだけで14万円(ディスチャージ除く)にもなってしまいました。
値引きは付き合いのあるクルマ屋さんですので大人しめ。
しいて言えば、希望ナンバーをサービスしてくれたので今からナンバーをどうしようか検討中です。


3月中に登録できる、と言ってくれたので契約したわけですが、4月からエコカー減税の基準が厳しくなることによる駆け込み需要もあるので、本当に3月中に登録できるか不安はあります。
納車は急ぎませんが、願わくば(登録が4月にずれ込むことにより)取得税や重量税の追徴課税が来ないことを祈ります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

今回のクルマ購入検討に関しては、エコカー減税の存在が大きく影響したのは間違いないです。
ただでさえ庶民は五公五民状態(江戸時代かよ、でもそれが現実)なので、

『貰えるものは容赦なく貰いますが』

果たして、その方法(エコカー減税の仕組み)が正しいかどうかは別の話というわけで、今回はその辺りをつぶやいてみます。


前回のエコカー減税が好評(あっという間に予算切れ)だったのを受けて今回も導入されたエコカー減税ですが、基本的な部分に大きな変更はなく、一定以上の排ガス性能を満たした車両に関して、取得税の減税、重量税・自動車税が一時的に減税される制度です。
単純な金のバラマキなので受け取り方によっては選挙対策とも取れるかもしれませんね。
前回大不評だったスクラップインセンティブ(古いクルマを廃車すると補助金がもらえる制度)は今回の制度ではなさそうな感じです。
廃車にするクルマなど持ってる余裕がない我が家では関係ない話ですが。


制度的に大きな変更はないので問題点も同様です。
具体的に言えば

○ 「今乗ってるクルマよりも燃費のいいクルマを買った時に補助をする」というものではない
○ 重いクルマの方が基準が緩く、補助金の額も大きい点

です。


いったい誰がこんなやっつけ制度を作ったんでしょうね。
そもそも「今あるモノ(クルマ)を修理しながら大事に使った方が製造コストを加味すればエコ」だし、同じクルマでも軽く、燃費性能や排ガス性能に優れ、同じ性能なら排気量が少ない方が確実にエコ。
もちろん衝突安全性を無視してまで軽くすることに何の意味もないので、「軽さ・丈夫さ・排ガス性能」の総合値で基準を決めれば良かったのにとつくづく思います。
言い換えれば、まじめにクルマを作ったメーカーが報われる制度にしてあげて欲しいのです。
当然ダウンサイジングが進みますので現税制のままだと自動車税の税収は減るでしょう。
でも、同時に税制も見直して自動車税中心から燃料税中心にシフトさせれば良いだけ。
燃料税の方が受益者負担の原則(使った分だけ払うことになるから)に沿っているため公平感は出るはずなのですが。


ところで、前提条件として自動車税関連は高すぎますよね。
おいらだって東京23区とか地下鉄の通るエリアに住んでいればクルマなんて持とうとも思わないし。
『クルマがぜいたく品』とか、いつの時代の発想だよって感じですよね。
そりゃあ「暫定税率」が「とりあえず」30年以上続くわけだわ(汗)。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


『いつの間にやら』http://amba.to/wUkaf9 2周年おめでとうございます。最近はなかなかまとまった時間が取れてないのですが、今後ともよろしくお願いします。
2/10 19:45

「やっぱ安全装備って大事だ」 http://ameblo.jp/shirara/entry-11160997339.html
2/10 20:48

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。