前回のブログでご紹介していました

レッドカプチーノの続きです。

今回は機関関係を一気に

ご紹介致します

ハブベアリングの交換

 

ステアリング周りのパーツ交換

 

各ブーツ類の交換

ターボオイルラインの交換

フロントキャリパーのオーバーホール

デフマウント交換

オーバーホール済ミッションに交換

クラッチ新品交換

 

エンジン本体パーツ交換

タイミングベルト一式

 

オイルシール交換

 

 

プラグコード

プラグはイリジウムNO9

クラッチワイヤー

フロントブレーキホース

 

パーツ交換と整備を終え最終段階に入ります

ドレン処理

一度外装は磨いていますが

明日もう一度磨いて完成

その後来週車検となります。

広島のC様作業は順調ですので

ご安心下さい。