靖国神社「みたままつり」の七夕飾り、そして朝と夜… | 花柳流 日本舞踊 志桜の会

花柳流 日本舞踊 志桜の会

このブログは志桜の会 主宰 花柳志ゆか先生に師事する弟子達で運営しています。
舞台やお稽古のお知らせ、お稽古日記などみんなで楽しく投稿してます。


テーマ:

おはようございます、みちこです猫

 

 

先日、靖国神社の奉納芸能に出演しました。

 
舞台の模様はこちらの記事をどうぞ!
 
 
 
舞台当日、靖国神社ではみたままつりの真っ最中でした。
 
ずらりと並んだ提灯もさることながら、
 
ご神門の七夕飾りがキレイでキレイで、
 
何枚も写真を撮ってしまいました爆  笑
 
 
七夕といえば、7月7月の七夕ですが、
 
靖国神社の七夕飾りはみたままつりの期間中、
 
ご神門に飾られるそうです。
 
 
この七夕飾りは8月初旬に開催される、
 
仙台の七夕祭りで街中に飾られるものと全く同じものなのだそうです。
 
毎年、仙台の神社から奉納されるのだとか。
 
知らなかった!
 
 
よーく見てみると、
 
半分が折り鶴、もう半分が吹き流しです。
 
 
 
 
七夕飾りには意味があって、
 
折り鶴は長寿、
 
吹き流しは織姫にちなんで裁縫の上達を願うものだそうです。
 
 
私が写真を撮りまくったのは朝ですが、
 
夜のみたままつりに潜入したえりさんから、
 
素敵な写真をたくさん貰いました。
 
 
夜の七夕飾りもキレイですキラキラ
 
お祭りは、夜の方が雰囲気が出ますね!
 
 
朝に見た提灯にも圧倒されましたが、
 
 
夜の提灯は明かりが灯って荘厳です照れ
 
 
同じ場所なのに、雰囲気が全然違いますねキラキラ
 
この奥は盆踊りで大賑わいです爆  笑
 
 
かっこいいアングル!
 
 
 
 
いつかみんなで夜のみたままつりに行ってみたいですね、
 
と志ゆか先生とお話しました。
 
先生の盆踊りはキレッキレなんですよ爆  笑
 
 
もし、夜のみたままつりでキレッキレの盆踊りをしている、
 
揃いの浴衣を着た団体を見たら、
 
私たちだと思いますので、ぜひお声がけください(笑)
 
 
 

↓ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 舞踊・日本舞踊へ
にほんブログ村


日本舞踊 ブログランキングへ

 
 
 
 

 

 

志桜の会さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス