あなたのどんな今も、過去も、きっと
自分の力で幸せな未来に変えていける🌹
自分の人生を生きることの始まりは、
体と心をととのえることから💠

Shiori Pharmacyメールマガジン
「琥珀の涙、水晶の輝き。」
ご登録は→コチラ赤薔薇  




今日はブログを書くつもりは無かったんだけど、

スーパーでお買い物してたら

ピン!と頭に言葉が湧いて出てきたので

ブログを開きましたニコニコ





 

肺について考える




ずっと忙しくて、ご飯が作れなかったんだけど

「自分が作ったものを食べたい!」となってね。





どうしてかというと

昨日、髪の毛切りに福岡に行ってきたんだけど

いつものお店でご飯を食べても

「美味しくない…」と感じて。





なんだかね、食べ物が弱々しい…

どうして?と思ったのです。

そして歩く人歩く人、みーんな氣が足りてない。

変な人も多い。





「氣」が満たされてない人がすごく多くて。

コロナでストレスも溜まったりして

パワーやエネルギーが世界全体無くなってる。

そりゃ、頭おかしくなる人が増えるわけだ。






そして今日、どんなご飯を作ろうかなー?と

買い物をしていたら…

ある一つの規則を見つけました。






白菜・ネギ・大根 etc...





これに豚肉を合わせて炊飯器で作ってますお願い

皆さん、この食材の法則がわかるかな?

この食べ物の色ってみんな共通して「白色」







秋の季節って、肺がやられてしまう時期🫁

毎年この時期には咳から肺炎になって

入院までしてしまう子供たちが本当に多くて。

患者さんも今、入院する人が多いのなんのってゲロー





私も実は何日か前に喉が乾燥して

イガイガしてました。

(喉は肺に繋がって場所だからね。)





夏から一気に秋の冷気が体の中に入ってきて

気付かないけれど、

体の内側はすごく乾燥してる💨





それぞれの臓器にももちろん

「氣力」というのがあって、

臓器の周りを氣で満たしてくれています。

↓のイラストみたいな感じ。


急いで描いたわよ。笑





しっかりと臓器が「氣」で守られていたら

邪気と言われる風邪を引く原因になるものは

入って来れないんだけど、





・免疫が弱い

・平熱が低い

・生理前〜生理後

・ストレスが溜まってる




こんなことがあると

気力が落ちて邪気があっという間に

肺の奥深くに入ってしまって

肺炎にまでなってしまいます。

(西洋医学の考え方とは異なるよ!)





特にこの季節の咳って一度かかると厄介で

何年も引きずったり

同じ時期に咳が止まらなくなったり。







だからこそ「氣を補う」って大事






私が買った「白い食べ物」は

肺を潤してくれる食材と言われてます。



 

私もすっかりこの事を忘れてたんだけど、

やっぱり人間の体ってすごいね!

こうやって教えてくれるの、

いまの自分に必要なことをクローバー






秋は冬の一つ手前の季節。

だから寒くなる季節に向けて

体を作っていきましょうね。








ではでは⭐︎

私は今日はゆっくりお風呂につかります🌹





Shiori Pharmacyでは、
あなたという存在の「全体性」を
大切にしながら
日本の四季に合わせた体と心のととのえ方を
大切にしています⭐︎




◎お知らせ◎


Shiori Pharmacyの個人セッションの

ご予約は<こちら>からお願いします。




また、60¥5000で体験セッションも

ありますので、

まずはそちらからぜひどうぞ!

お会いできるのを楽しみにしてます(^^)/




instagramでは、鹿児島の雄大な気色とともに色んなことを書いてます♬

遊びにいらしてください!