あなたのどんな今も、過去も、きっと
自分の力で幸せな未来に変えていける🌹
自分の人生を生きることの始まりは、
体と心をととのえることから💠

Shiori Pharmacyメールマガジン
「琥珀の涙、水晶の輝き。」
ご登録は→コチラ赤薔薇  





「どうしたら

疲れって取れますか?」


答え「たくさん寝てください







皆さま、こんにちは〜

今日のブログ…の前に

明日はメルマガの日です🌚




すごくすごくすごく読んでほしいことを

気合入れて書いてます☆




メルマガでは、目に見えない世界のことも

とても大事にしていて。




スピリット(魂の世界)のことって好き嫌いが

激しく別れる分野だと思うのですが

これから先、半信半疑だった人たちも

色んなことを感じざるを得ない状況になってくると思います。





しっかりと地に足をつけて

色んなことを感じていきましょう(^_−)−☆





では今日のお話〜





実は先日、とある患者さんがいらっしゃいました。

見た感じ何もなさそうなのですが

よくよくお話をお伺いすると

体がきつくて気持ちも落ち込んだりして

子育てもうまくいかないとのこと。わーお☆






そして、さらによくお話を聞くと

やりたいことがあって睡眠を削ったりしてたら

体も冷たくなって筋肉痛まで出てきたとのこと。

わーお☆

こういう時は私の出番ですねニヤリ







女性によく出る漢方が一種類出てたんだけど、

お薬の説明よりも真っ先に

「睡眠にまさるお薬は無いんですよ」と

説明してましたクローバー






日本では、小さい頃から「皆勤賞!」なんてあって

学校を休まなかったら表彰されたり

「それが良いこと」と言われてます。

それが大人になってからも抜けない人って

すごく多くて。






自分がしんどくなってきつくて

やっと病院来たんだけど

「それでも仕事休めないから。」って

お薬を飲んでさらに頑張る。がむしゃらに頑張る。






「休む」ことができない人って

ものすごく多い。






かくいう私もすごく苦手で、

今でも自分のことをついつい

置いてきぼりにしてしまうので

意識して「休む」ことをしてます。







世の中にはさ、色んなお薬があるんだけど

薬剤師としてたくさんお薬に触れてても

わたしいつも思うの。

「睡眠に勝る治療なんて無いな」って。










ゆっくり眠る。

ぐっすり眠る。

そして、しっかりと休む。





それだけで体も回復するし

感情だって浄化してくれる。






自分自身を休ませてあげることを知っているだけで

人生が上手くいくことだってある。

だからこそ

「自分のことを知る」ってすごく大切






外側の世界と戦ってきた人って

なかなか休めない。

ずーっとずーっと戦い続けてきてるから、

「休むことは死ぬこと」ぐらいに

体の感覚として入ってしまってます。

(一番戦っているのは本当は自分となんだけどね。)







だからこそ、緩めてあげて

体と心の内側に余白を作ってあげて

自分が安心感を感じる状態でゆっくりするって

大事なのです。

まずはそこが初まりおすましペガサス







特に女性はね、

男性と違って筋肉量も絶対的に少ないから

男性と同じようにできるはずがないんだよね。







それなのに

「女性の社会進出!」

「女性も!」

みたいな感じで自分のことを知らないまま、

自分の軸がつくられないまま、





キャリアも!子育ても!家庭も!

女性として!妻として!母として!





というように煽ってくることがすごく多い。

見ててすごく疲れちゃう。

無意識に刷り込まれちゃうんだよね。






「無理しているつもりはない」という言葉も

よく聞くんだけど、

(今日も患者さん言ってたなぁ。)

本当に休めてたら

不調なんて出てこないからね〜






睡眠(休むこと)はこの世で最大のお薬です。

どんなにすごい治療よりも、

優秀なお薬よりも、

とてつもないパワーがあります乙女のトキメキ





そうやって、しっかりと休んで

自分の体力も気力も補えて

幸せに生きることができて

自分のことを守れるようになると

本当に生きる世界が変わります。






どうしてかというと、

睡眠って人間が本来持つ「エネルギーの浄化」まで

してくれるからです。





この話はいま書いている最中なので

どうぞ楽しみにお待ちくださいませ〜キラキラ