塩の道ちょうじやのブログ

塩の道ちょうじやのブログ

長野県大町市八日町にある「塩の道ちょうじや」。庄屋であった平林家の建物は明治23年の建築。千国街道(塩の道)の歴史の他、大町の夏祭りを紹介する流鏑馬会館やギャラリーも併設。各種企画展も随時開催しています。

2月もあと1週間あまり。

もう雪が降る気配がない感じがしますショボーン

 

ですが、大町温泉郷でこんなイベントが開かれています!

 

第18回大町温泉郷夢花火と音の祭典2020

 

2月の土曜日に開催されているのですが、

残るは本日22日と29日です。

 

会場は、大町温泉郷森林劇場で午後8時から。

和太鼓の演奏と8時45分からは花火が

打ち上げられます。

 

22日の太鼓は「美麻源流太鼓」

29日は「信濃国松川響岳太鼓」

です。

 

寒いですが、勇壮な太鼓の演奏と冬の花火を

お楽しみ下さい。

 

風邪をひかないように暖かい服装でお出かけくださいね。