弁護士須長駿太郎のブログ

弁護士須長駿太郎のブログ

ブログの説明を入力します。

   皆様、あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます🙇‍♂️

 一昨年に続き、昨年も新型コロナウイルスが猛威を振るった一年でした。感染者数が5,000人を超えるような危機的状況を迎えつつも、オリンピックは賛否両論ある中で開催されたり、緊急事態宣言が発令されても朝夕の通勤電車の混雑具合は変わらないなど、悪い意味での「コロナ慣れ」も見られ、このままでは新型コロナウイルスの感染拡大は終息しないのではないかとも思われ ましたが、秋口に入って新規感染者数がぐっと減少してきたのは光明でした。

 一昨年は、新型コロナウイルスの影響により、新規のご相談件数が激減したり、裁判所の法廷が開かれなくなったことにより、事件の進行が著しく遅くなる等のマイナス面が多々ありましたが、昨年は新型コロナウイルスが業務に直接与える影響はそれほどなかったように思います。
 取扱分野としては、以前から継続して個人のお客様からご依頼いただく交通事故事件や離婚 事件等に取り組んでおりましたが、企業様から訴訟案件のご依頼をいただく件数が大幅に増えたことが新しい流れかも知れません。

 プライベートの面では、一昨年ころから急にせり出してきた腹回りを引き締めるべく、筋トレとジョギングを始めましたが、全く効果がなく、ついに人生初めてのダイエットに取り組みました。炭水化物を減らして野菜中心の食事にしただけですが、地味ながら確実な効果を発揮し、7キロの減量に成功しました。これ以上減らすのはなかなか難しそうですが、リバウンドだけはしないように、気持ちを引き締めておこうと思います。また、趣味の剣道で私が五段に昇段したことと、小学6年生の息子が英検3級に合格したことは、とても嬉しいトピックでした。

 昨年も大過なく過ごせましたのは、お客様、事務所の同僚、友人、家族のおかげです。
 少しでもご恩返しできるよう本年も精進を重ねたいと思いますので、何卒ご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。