教えてもらおうとすると

テーマ:



ふと、ね。


かつての私がそうだった。



教えてもらおうと
講座や先生のとこに行くと
教えてもらえない

のね(^^;;



チューリップはね、
みんなで子育てしましょうね!
と謳ってるんだけど
助けてくれるというよりは
たぶん突き放されているイメージが
あるのではないかな…


あれ?
教えてもらえるんじゃなかったの?
あれ?
助けてくれるんじゃなかったの?


と、戸惑うお母さんも多いのでは。



伝えたいけど教えない(笑)
教えたいけど教えてない(笑)



なぜならば
そうなんだーで流れてしまうから。
自分で困って考えて
体感してわかると一生物だから。



でも冒頭にも書いたけど
私も教えてもらう気
まんまんだったなーって。
でもなんでも
簡単にわかったり
できたりすることはなく


学びに行く、
場を感じに行く、
先生に会いに行く、



と、変わっていきました。




人から教えてもらったことと
自分で感じたこと、どっちが残ると思う?



教えて簡単にわかることは
ほぼ他の全員がわかるんだよね。
正解が一つだったりする。
そこに個性ナシ



これからの時代
心の豊かさを育てていくには、
正解がなく
自分の心で感じ
自分の頭で考えること。



だから、
わからないのがいいんだよ(^_−)−☆





{643B3910-23B3-4D93-9C28-FCAE0F0AE6DC}



AD