ダンボールの組み立て!

テーマ:



今日は運動会の
入場門を作ろうと


もらってきたダンボールを
組み立てました


裏に置いてあったダンボール



自分の分を確保したい!という
気持ちもあるのだろうけど


運ぶところから鼻息が荒く
いつになく?
生き生きとしています


そして平らなダンボールを
箱にする作業



これまた生き生き
必死な感じです!


そしてそして
ガムテームで箱の蓋をとじるのも
年長さん中心に子ども達が
やりました


こっちにつけて!
おさえてて!

と、声も出ています。



やっぱりコレ
なんだよね〜〜〜



今まではこちらが組み立てて
白紙をまいて
絵の具で塗るのを
子ども達がしていたのだけど


そこまでの準備が楽しいし
なんでもできるんだよね!


大人にとっては見過ごしてしまう
なんてことのないことだけど
子どもとっては貴重な体験!


絵の具やお絵かきや製作は
いつもしていることで
いつもできること


そこじゃないんだよね
子どもが輝くのは……



そうして子ども達が
勝手にダンボール箱をつみあげ
3個で一つのものが、三つできました


自分たちで作った!という
満足感でいっぱいだね。


見た目じゃないの
出来上がりのよさじゃないの

ワクワクして
自分が作った!と思えることが
子どもを輝かせるんだーー



やらせない
教えない
指示しない
ダメ出ししない

楽しい入場門作り中です!


{0295AF1B-870A-402A-BE4A-2CEDFCA59C82}



{FCC13AD1-A84A-4E77-AF3C-ED45DC924323}



{9A6BF946-1192-48D8-AE2F-0C56DA05244B}








AD

コメント(2)