9月 避難訓練(火災)

テーマ:

 

 先日、1階の調乳室からの出火を想定した避難訓練を行いました。雨が降りそうな不安な空模様でしたが、戸外活動もおこなっている時間だったため、実際に園庭に避難をしました。

 

 1階の保育室から保育士の「火事だ~!」の大きな声で園庭や2階保育室に職員間で連携して伝えていき、無事2階にいた子も外階段を使って避難をすることができました。

まだ歩きなれていない子は不安そうな様子が見られましたが、避難訓練を毎月行うことで裸足で園庭に出ることにも慣れていき、落ち着いて避難をすることができたと思います。

 

 保育士の話では、「あ・か・し・も」のお約束を言葉にすると、「おさないー!」「はしらないー!」「しゃべらないー!」「もどらない!」と子どもたちからたくさん声があがりました。お約束をしっかり覚えて、避難しているときにも守ろうとする子が多く見られています。

 

 火災や地震などいつ起こるか想定できないため、毎月行われる避難訓練を真剣に取り組んでいきたいと改めて思いました。

 

 

担当:柴田