2月 総合避難訓練(火災)

テーマ:

2月14日(水)は給食室からの火災を想定して総合避難訓練を行いました。

 

 給食の先生から火災を知らせる報告があると先生の指示に従い、1階の子どもたちは戸外への出入り口から、2階の子どもたちは外階段を使って園庭に避難をしました。

前回の火災避難訓練で学んだ「お・か・し・も」を守って安全に避難することができました。

 

避難後は、水消火器を使って行う初期消火の訓練を見ました。

コーンを火に見立てて先生が水消火器を使用します。

子どもたちも先生に「火事だ―!」と大きな声で知らせて参加していました。

 

訓練を見た後は「いつ消火器を使うか」「どんなことが原因で火事が起きるか」等の話を聞いてまた一つ、火災や避難について学ぶことが出来ました。

 

 

2月避難訓練担当:森廣、内野